どういう保険に入れるか教えてください! - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

どういう保険に入れるか教えてください!

マネー 保険設計・保険見直し 2009/04/08 21:49

結婚を控えている者です。
実は彼が、潰瘍性大腸炎と診断されました。
自分でインターネット等を調べてみると、普通の医療保険には入りにくいという情報を見つけました。彼は20代後半です。
どこに聞いていいか分からずとても困っています。アドバイスを頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

風子さん ( 愛知県 / 女性 / 25歳 )

回答:6件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

保険加入でだけが保険ではありません。

2009/04/09 01:58 詳細リンク

風子 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

潰瘍性大腸炎と診断されたのが、最近のお話しであれば、一般的な死亡保険も医療保険も加入はかなり難しいですね。

現段階で考えることができる最大の方法は、支払うつもりだった保険料を資産運用していくことだと思います。
*なぜなら、お金よりも強い保険はないからです。

風子さんがご収入があるようでしたら、死亡保険はお子さんができられた段階で検討してもよいでしょう。

保険会社は絶対に負けないギャンブルを消費者にしかけています。
たくさんの人を対象にしている保険では、最終的には確率でビジネスが成り立っています。

ですから、賢い消費者はどうしても必要な時期だけ必要保障額のみ保険をかけています。

現状で彼氏さんは保険に加入できないわけですから、違う方法(資産運用など)を検討された方が賢明だと思います。

その他、ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

保険加入の件

2009/04/09 09:25 詳細リンク

風子さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どこに聞いていいか分からず困っています。』につきまして、ご記入いただいた潰瘍性大腸炎の場合は普通に加入することは難しいと思われます。

よって、まず、彼氏さんにおかれましては、潰瘍性大腸炎を完治していただくこと。
合わせて、しっかりと貯蓄をしていただき、万が一のときには貯蓄を充当するようにしてください。

以上、簡単ではありますが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

澤田 勉 専門家

澤田 勉
保険アドバイザー

- good

病気でも加入できる特定疾病不担保」の医療保険

2009/04/14 13:31 詳細リンク

こんにちは。ライフィ澤田です。

今、医療保険にご加入を希望されるということは
「潰瘍性大腸炎になって将来への不安を感じる」からで
よろしいでしょうか?

他の先生方も仰るとおり、「今の病気をこれから加入する保険」で
賄うことはできません。
これができるようになってしまっては全ての人が病気になってから
しか、保険に加入しなくなってしまい、制度そのものが成り立ちません。

そこで、ご案内しさせていただくのが''「特定疾病不担保」の医療保険''です。

通常、医療保険は過去5年の病歴について告知しなければなりませんが、
その間に他の病気のカバーを考えている方にはぴったりです。

http://lify.jp/contents/insurance_point/p26.php

最終的には保険会社が判断しますので、全員加入できるとは
限りませんのでご了承ください。

http://lify.jp/

回答専門家

澤田 勉
澤田 勉
(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

澤田 勉が提供する商品・サービス

対面相談

法人保険を活用した節税対策

決算に応じ、財務体質強化につながる設計、生命保険をお見積り

対面相談

法人保険のご相談

財務体質を強化する決算に応じた法人保険の活用

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクに対する準備は保険商品だけではありません。

2009/04/08 22:09 詳細リンク

はじめまして、風子さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


ご結婚おめでとうございます。
しかし不安もありますね。

こういったリスクに対する準備は、保険商品だけではありません。
まず医療に関しても、一般的になっていますが、保険料は3割負担になっていますね。また、高額療養費制度という一定額以上の自己負担は、加入保険組合に請求をすれば戻ってくると言う制度もあります。

ただ現在も症状が進行中というと、準備をする段階ではないですね。

また高額医療費貸付という制度もあります。健康保険組合に訪ねられると良いでしょう。

保険はあくまで資金的な援助です。
仮にある程度、資金があるのでしたらその資金を保険と考えておかれても良いのではないのでしょうか。

今後の経過によっても保険だけではなく、何かの時のための資金として準備されておく事をお勧めします。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2009/04/09 08:16 詳細リンク

風子さん、こんにちは。フォートラストの大関です。

「潰瘍性大腸炎」となりますと、
確かに、医療保険の加入は厳しいでしょう。

しかし、だからといって悲観的になる必要はありませんよ。

その根拠は・・・
>1.医療保険が最も重要な保険ではない
むしろ、今後、商品価値は下がっていくという見方もできます。

2.生命保険の必要性が強くなるのは、お子さんが誕生して
ご主人に背負うものが大きくなった時である

3.完治後2年経過していれば、加入できる保険も出てくる<

従いまして、
きちんと治療して、健康管理に留意して、お金を貯める・・・
こんなところも重要になってきますね。

下記コラムも是非ご参照下さい。
↓↓↓

(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447

(安い保険を探す前に・・・)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/17622

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616

(医療保険の商品価値は下がっていく?・・・その1)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/44459

(医療保険の商品価値は下がっていく?・・・その2)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/44460

(医療保険とがん保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/44457

(理想の保険商品?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31346


以上、参考にして戴けたら幸いです。


医療保険の加入について

2009/04/09 10:07 詳細リンク

風子さん、こんにちは。

年金・保険相談を専門にしている中山社会保険労務士・FP事務所の中山です。

大変残念なのですが、医療保険に加入するのは難しいというのが現状です。

もし加入を希望されるのであれば、完治後5年を経過すれば無条件で加入できる可能性が高くなります。

「加入するためにはどうすればいいか」とう観点から見ると、「5年間待つ」という方法が良いかと思います。

もちろん大丈夫だとは思いますが、たまに告知義務違反で加入されてしまう方がいます。
それをしてしまうと因果関係のない病気でも給付金が受け取れない可能性があります。

告知義務違反だけはしないように気をつけてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険商品の選び方 サムライ39さん  2010-12-19 15:28 回答4件
30歳シングル女性の保険加入について 杜松さん  2010-03-14 23:11 回答4件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
生涯独身 29歳女性の保険選びについて lunlunlunさん  2013-11-03 14:56 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)