償還日を迎える外国債権はどうしたら良いか? - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

償還日を迎える外国債権はどうしたら良いか?

マネー 投資相談 2009/04/03 00:40

ニュージーランド建て債権が償還日を迎えるが、このところの円高で30万円位の損になる。同じニュージーランド建て債権
年利3%位 2年満期に乗り換えるか、外貨MMFで運用して為替の動向をみるか、損しても円に換えて別の投資をした方が良いのか、迷っています。

もっこすさん ( 神奈川県 / 女性 / 51歳 )

回答:5件

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

いつ頃使用するか明確にする。

2009/04/03 08:38 詳細リンク
(2.0)

はじめまして、FPの岩川です。

単純に為替による損失回避が目的であれば、おっしゃるとおり一時的に外貨MMFに預けるのもひとつの手です。

しかし大切なのは、今回のように満期時に為替のリスクをまともに受けないように投資をすることです。

外債など外国の資産に投資を行う場合は、十分な投資期間が必要です。

現在の資金が、いつ頃、どこの国(外貨)で、使用するかによって、最適な投資方法は異なります。ニュージーランドや豪ドルなど金利の高さに、魅力を感じますが、運用期間など明確に計画を立てませんと為替リスクで収益が消滅します。

まずは、その目的を明確にすれば、現在損失を確定させて、円建てで投資をする選択が有利と判断できることもあります。

為替は、
円安になる可能性もありますが、
今後、さらに円高になる可能性もあるのです。

ちなみに、再度、2年満期で3%の債券に投資を検討しているようですが、
やはり、2年の運用で、為替リスクを受け入れるのは、
収益は、完全に為替の動向に大きく左右されます。

「為替の動きで賭ける」投資に思えます。

どうしても外貨であれば、少なくても、5年以上を考えられた方がよろしいのではないですしょうか。

不明な点があれば、気軽にご質問ください。

評価・お礼

もっこすさん

アドバイスありがとうございました。
外国債券の投資は暫く控えたいと思います。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資産配分の観点での銘柄選定をお勧めします

2009/04/03 08:48 詳細リンク
(2.0)

もっこす様

ファイナンシャルプランナーのの吉野充巨です。

当該債券の償還後の処理は、下記の観点でお決めになりますようお勧めします。

金融資産の場合、過去の購入価格をベースにお考えになるよりも、現時点での価格を基に今後の資産配分を適正に保つために、今回償還される資金をどのように再配分されるかを検討されるようお勧めします。

1.保有されている外貨建て資産の通貨バランス
保有されている資産の中で、各通貨への配分が適正であれば、そのまま豪ドルへの投資をお勧めします。

2.国内外の株式と債券への配分バランス
金融資産を資産配分が、株式と債券、国内と海外が適正であれば、豪ドルの債券資産の継続をお勧めします。

3.為替動向にあわせ円安時に換金をされるご予定の場合は、MMFをお勧めします。


様々な実証研究によれば十分に分散されたポートフォリオで組む資産運用の成果の91%は当該資産配分によって決まると報告されています。
従いまして、銘柄選定の前に資産配分の方針をお決めになり(アセットアロケーション)、それに従って各資産への配分と銘柄選定をされるようお勧めします。

私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会(株式重点型)、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

評価・お礼

もっこすさん

アドバイスありがとうございます。
近年外国債券の投資が増えていたので、投資バランスを
見直したいと思います。国内株投資をETFか投資信託
で考えようと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

損を取り戻せるだけの運用期間を取れるか。

2009/04/03 10:23 詳細リンク
(2.0)

もっこすさんへ
おはようございます。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

今のような時期だと、為替が大きく円高になったことの損失を確定するのもかなりつらくありませんか。

運用資金の方向性が決まっていない場合、外貨MMFにするのも一つの方法だと思われます。債券の価格変動を気にせずにいつでも売却できるからです。
2年満期の債券は、2年間持ち続けることのできるお金で投資したいところです。短い満期ですので価格が大きく変動することはありませんが、2年の間に世界経済が好転すれば、金利が上昇(債券価格の下落)することも考えられます。

為替については、なぜ為替が動いたかを知ることが大事だと思われますがいかがでしょうか。為替政策は国が決めることですので、私たちがコントロールできることではありません。だから、私自身もよく裏切られています。
今まで為替が円安だったのは、ニュージーランドよりも日本の投資に魅力がなかっただけなのかもしれません。どれだけの運用期間が取れるかは分かりませんが、為替で損をしても、利息で挽回できればそれでもよいのではないでしょうか。

資産運用は、大きくふやすことよりも、減らさないことが大事だと思われます。そのためには、損失を挽回できるだけの運用期間を取れるかどうかもポイントになってきます。

評価・お礼

もっこすさん

外国債券への再投資はせず、とりあえずMMFにしておいて、国内株や投資信託への投資先を検討してみようと
思います。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

この木一本をみるか、森全体を見るか

2009/04/03 09:58 詳細リンク
(2.0)

もっこすさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

その資金だけを考えると、同じ通貨の2年債またはMMFでいいかと思います。
為替がもう少し円安となるまで待つという姿勢ですね。

債券かMMFかという点は
今後2年間に金利が下がる、または上がらないと思えば、債券
2年以内に大きく円安となるかもしれない、または金利が今後上がると思えばMMFですね。

NZドル建てのMMFは現在2.4%程度です。
債券の金利は一定ですが、MMFの金利は実績分配ですので変動します。

その他の資産や目的しだいでは、円に換えて投資信託での分散投資がいいかもしれません。
全体の運用状況と運用期間、運用目的がわからないと、なんとも言えませんが・・・

海外の債券や株式で運用する投資信託であれば、円での運用であっても、円高の影響を受けていますので、価格が下がっています。
あえて通貨をNZドルに限定するよりいいのではないかと思いますよ。

運用の基本は対象(株や債券)の分散と地域(通貨)の分散です。
運用の目的、期間を再度確認しましょう。

評価・お礼

もっこすさん

アドバイスありがとうございます。
外国債券への投資はせず、国内株や投資信託を考えてみようと思います。


最終的にはご自分で判断してください

2009/04/03 09:32 詳細リンク
(2.0)

もっこす様 バームスコーポレーションの杉山です。

債券の投資の評価ですが、おそらくかなりのクーポンがついた債券に投資されていたわけですよね。受け取ったクーポンも含めて30万円の損失ですか?

今後の投資についてですが、2年程度の国債の価格は、日本の国債がそうであるように、価格の変動は大きくありません。したがって、ニュージーランド国債への投資成果は、ニュージーランドドルと日本円の為替レートにより大きく左右されます。外貨のMMFも同じです。2年先の為替を予測することはほとんど不可能だと思います。

もし、私の顧客から同様の質問を受けたなら、一部を円に換えて投資することをアドバイスします。また、ニュージーランドの債券に投資することはアドバイスしません。

評価・お礼

もっこすさん

アドバイスありがとうございます。
外国債券への再投資はせず、国内株式や投資信託を考えてみようかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

外国債券の金利と景気についてお願いします。 obalinさん  2009-12-06 16:54 回答4件
外国債券を買うにあたってのポイント じぇんさん  2007-09-12 12:40 回答3件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
外国債券購入について こぶしの花さん  2012-03-16 14:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)