MTでのサイト構築 - ホームページ・Web制作 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

MTでのサイト構築

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2009/04/02 10:51

シックスアパートのMTを使ってブログと分からないようなサイトを構築したいと思っています。

参考になる本やサイト、コツなどあったら教えてください。
宜しくお願い致します。

イケペさん ( 埼玉県 / 男性 / 32歳 )

回答:10件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

テクニック論になりますが。

2009/04/02 14:48 詳細リンク

環の小坂です。

ブログとは見えないサイトの制作はMTでは可能です。
参考になる本は知らないのですが、
・MTの特性
・実現したいホームページ
の両面から考えていけばそれほど難しくはありません。

例えば、MTのカテゴリ機能をうまく使ったり、
デザインテンプレートの組み込み方などです。

もちろんソースを見るとわかりますし、
「言われてみればMTかも」
という要素は残ってしまいますが、
ブログっぽくないという意味では可能です。

コツは
・どういうページを作りたいか決める。
・MTのどの機能を(通常の使い方とは違う目的も含めて)
検討し試してみる
ということを繰り返すことになります。

作りたいページによっては手間・時間がかかりますが。。。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
中沢 伸之 専門家

中沢 伸之
Webプロデューサー

- good

MT用の参考本

2009/04/02 23:04 詳細リンク

はじめまして、ストークデザインの中沢と申します。

私のブログではMTを使用していますが、MTをブログっぽくないサイトにするという事は、html、CSSの知識に加えて、MT独自のカスタマイズに関する知識が必要です。

例えばページ上部(ヘッダーと呼ばれる部分)にメニューを配置したりですとか、フッター(ページ下部)にメニューリンクを載せる程度でしたら、書店で販売されている本で間に合うかと思います。

ヘッダー部分の変更も、ただ変更保存だけでなく、再構築のボタンを押さないといけない、、、ですとか、細かい条件がMTにはあります。

このような物を一つずつクリアしていくとブログっぽくないサイトが出来るかと思います。

しかし、MTの特性を勉強して苦労して作成しても、活用方法によっては、静的サイト(普通のホームページ)の方が断然楽。。。という事も考えられます。

SEOに関しては、MTは動的な物から静的ページを作り、自動でタグ付け等のリンクが出来ますので、SEO対策に有効かと思われます。

このようなMT独自のシステムを有効利用する事によって、MTを使う意味が出てくるかと思います。

ご参考までに、私が購入した本は"【CMSとして使う Movable Typeガイドブック】"です。
こちらは、カスタマイズの方法や、MTを使ったコーポレートサイトやECサイトの作り方が載っていますが、htmlやCSSの知識は必要かと思います。

また、WordPressは以前ブログサイトを作った事があるのですが、MTよりも直感的にカスタマイズしやすい物だったかと思います。

回答専門家

中沢 伸之
中沢 伸之
(埼玉県 / Webプロデューサー)
ストークデザイン ウェブデザイナー

集客・売上アップを実現! 営業ツールとしてのWebサイトを制作!

お客様の事業内容やターゲット、目的に合わせた最適なWebサイトを制作し、集客・売上アップの実現を目指します。SEO対策を施した「安心料金・安心対応」の制作がモットー。海外向けサイトコンテンツの翻訳業務や英語サイトの制作も承ります。

中沢 伸之が提供する商品・サービス

メール相談

ホームページ(SEO対策)診断

貴社ホームページのSEO対策を診断します

その他サービス

格安ホームページ制作

貴社のサイトを格安でお作りします。

早川 徹

早川 徹
システムエンジニア

- good

参考サイトの紹介(1)

2009/04/02 11:55 詳細リンク

こんにちは、アイズ・プロダクションの早川です。

弊社が運営しているパソコン教室のサイトはMTを使っています。

祐天寺パソコン教室

まあ、ブログに見えてしまうかもしれませんが(笑)

ご参考までに

補足

少し補足させてください。

ご質問のようなMTのカスタマイズをする場合に一番欲しい知識・テクニックはCSS(カスケードスタイルシート)です。

HTMLで構造を書くテクニックももちろんですが、デザイン(見栄え)に直接影響します。

ブログっぽくしたくないということでしたら、MTがもともと持っているスタイルをほとんど使わないで、CSSを作るのが近道でしょう。

ですが、表から見える部分だけでなく、汎用モジュール(例えば、コメント確認のページや検索結果のページなど)にも影響しますから全体的な設計が大事になります。

そこで、CSSの書き方が問題になってくるのです。

当たり前のようで恐縮ですが、HTMLの構造(MTの場合はテンプレート)とCSSの関係が大きなポイントですし、そこを手を抜かないのが「コツ」ですよ。

IDやクラスのネーミングなどもポイントになります。

繰り返しになりますが、CSSは良く分かっているという方でもモジュール全体に影響がでることを把握して設計することが大切です。

老婆心で書かせていただきますと、「ブラウザの違いによるCSSの解釈の違い」にも注意してください。

長くなりましたが参考になれば幸いです。

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

できますってば。

2009/04/02 17:23 詳細リンク

ブログとわかるか、わからないかの切り分けが微妙ですが、おそらく、イケペさんがイメージされているであろうサイトは、できるはずです。


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


Movable Typeに限らず、どのような仕組み、どのようなソフトを使う場合も、その機能、その特性、他のと違いを知ることは大切ですよね。
Movable Typeなら、テンプレート制作の仕組みをよく理解できれば大丈夫です。
事例ならネット上にいくらでもありますから、検索してみてください。

今、ちょろっと探してみたら、六本木ヒルズや表参道ヒルズで有名な森ビルさんのサイトだってそうみたいですよ。
こんなんではだめですか?
ちょっとだけ、それっぽい痕跡はありますけどね(笑)。


ブログっぽいは否かは置いといて、サイトを作って何らかの成果を期待するなら、会社のオフィシャルサイトであっても、ショップサイトであっても、その形態に関わらず、まずは、

・事業のミッション
・サイト構築の目的
・情報の整理と分類
・各ページのテーマと構成
・伝える/見せる工夫

を明確にするために時間をしっかり割いてください。
そうすれば、

・メニュー構成
・レイアウト

も見えてきます。
こうして作られたサイトは、Movable Typeじゃなくったって、ブログに見えにくいサイトになると思いますがいかがでしょう。


その前に、今のビジネスがイケてるのか、そして、(売り物があるなら)売れる理由を構築できてるのか、どうやって集客するのか、なんてことを考えるのも忘れないでください。


ご参考になれば幸いです。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一

吉村 昭二

吉村 昭二
ITコンサルタント

- good

ある程度の技術は必要ですが

2009/04/02 22:33 詳細リンク

こんにちは、シンクライズの吉村です

私自身MTに関しては一番参考にしている書籍は
「クリエイターが身につけておくべき 新・100の法則。」
が一番おすすめです

ある程度知識が必要となりますが、デザイン的な要素が非常に重要かと考えられます

ブログの記事も作り込めば、コンテンツページっぽくない感じで作れます

MTベースで作られた中で一番お気に入りのサイト
[[http://blog.worldending.jp/:http://blog.worldending.jp/
非常に高度な技術がたくさん使われています

MTとは関係ないのですが''wordpress''というブログのシステムで
作成したブログっぽくないサイトの事例です
[[http://www.eocc.jp/:http://www.eocc.jp/

ご参考になればと思います

池本 真人

池本 真人
Webプロデューサー

- good

みなさんとは違う情報をお伝えします。

2009/04/03 05:38 詳細リンク

書籍やサイトはいくつかありますよね。
みなさんがお伝えしている情報以外のものとしては、
MTを私塾で学ぶという方法もあります。

彩塾

2,980円という月額制のネットビジネス塾です。

一からホームページを作成する方のための、
ドメイン取得方法、サーバー設定方法、MTOSの基礎、応用
アフィリエイトの基礎、応用、アドセンスの使い方、
ヤフカテサイト作成、登録、サイト作成に必要な画像処理、
ネットビジネスで稼げるようになるマインドセットなどなど…。

ネットビジネスに必要なスキルを学び、
仲間とともにブラッシュアップしていくことを目的としている塾です。

SNSでのサポートや、毎月の勉強会やセミナーもあります。
MTをご自身で勉強したいという場合にはお勧めです。
参考までにどうぞ。

松尾 茂起

松尾 茂起
ITコンサルタント

- good

MTテンプレートタグ、そしてHTMLタグの知識が必須

2009/04/03 12:39 詳細リンク

MTのテンプレートタグの知識、そしてHTMLタグの知識が必須です。


>参考になる本やサイト、コツなどあったら教えてください。


ネットには様々なMTユーザーがいますので、カスタマイズに関しては、ご希望の用途に合わせ、その都度Google検索すると良いと思います。
MT関連書籍は幾つか持っていますが、情報の新鮮度ではネットには絶対勝てません。
テンプレートタグの本くらいはあった方が良いかもしれませんが。

検索の際にはMTの「バージョン」も入れて検索するようにして下さい。
バージョン毎に仕様が異なる場合がありますので。

検索例:「MT4.23 カスタマイズ」「MT4.23 テンプレートタグ」


最後に老婆心ながらアドバイスを。
「本当にMTというCMSを採用しなければならないのか」ということは、事前にご検討された方が良いでしょう。

MTは便利なCMSです。
弊社でも、サイト全体をMTで構築することもあります。
ただ、MTが必ずしもサイト運営の効率化につながると言えば、そうは言えません。

最近、弊社案件で多いのが、MTはあくまでも「ブログ」として組み込み、
メインコンテンツはHTML(PHP含む)で作ってしまうパターンです。


ご参考になれば幸いです。


京都で噂のホームページ制作チーム「WEBライダー」


本のご紹介

2009/04/02 12:56 詳細リンク

イケペさんこんにちは、
リブラ・スタッフ 鈴木のり子です。

本をご紹介します。

●MTのテクニックとしてご参考になるかと思います。
「クリエイターが身につけておくべき 新・100の法則。」

●MTタグの解説本
「Movable Typeテンプレートタグ虎の巻」

それと、シックス・アパートのオンラインマニュアルが参考になるかと思います。

ご参考になれば、幸いです。


ご参考まで・・・

2009/04/02 14:11 詳細リンク

こんにちは。

検索エンジン登録代行社の寺西です。

私自身、MTよく分かりませんが、全日本SEO協会 http://www.zennihon-seo.org/
加盟されている、アロマネットの中村さんが詳しいですヨ http://www.aromanet.co.jp/
上位表示に関しても高度な知識・技術を持たれています。


MTでのサイト構築について

2009/04/03 13:12 詳細リンク

こんにちは。
パワーソースの杉田です。
MTで企業サイトなどのブログと分からないようなサイトの構築を行うには、通常のWebサイト作りに必要なHTML・CSSの知識とMTに関する知識が不可欠です。

イケペさんがMTに関してどこまでの知識をお持ちなのか分かりませんが、「Movable Type テンプレートタグ虎の巻」という本は購入しておくことをお勧めします。
この本はMTの使い方、具体的なカスタマイズの仕方が書いてあるわけではありませんがMTで使われる独自のタグに関する説明が一つ一つ丁寧に書かれています。
カスタマイズを行うときにはきっと手助けしてくれる本だと思います。

また、MovableTypeのカスタマイズについて熱心なCSSNite編集の「MovableType プロフェッショナル・スタイル」も参考になるかと思います。
MT4.1対応と少し古いですが、内容に関しては現状のバージョンでも十分通用する内容ですよ。

この本の一部を書いている「荒木 勇次郎」さんは根っからのMT使いでもあり、運営している小粋空間には、MTに関するチップスがたくさん書かれているので、困ったときにはとても参考になると思います。

一から細かく知りたいと言うことであれば、荒木 勇次郎さんの書いている
「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」を読むと良いかもしれません。
かなり分厚い本ですが、細かいところまで行き届いた「MTの専門書」といった本です。
ただし、「MTの専門書」というだけあって少し難しい部分もありますが。

コツと言えるのかは分かりませんが、ブログと分からないようなサイトを構築したいということであれば、MTの「テンプレート」というものについて詳しく知ることができれば、目標は早く達成できるのではないかと思います。

WEB制作・広告企画のパワーソース
愛知三河のお店情報キューンショップバンク

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

SEOと画像について bamboooさん  2016-07-12 21:15 回答2件
サイトマップのGoogleインデックス登録について mrtcさん  2013-10-25 18:09 回答2件
Amebaブログのデザイン変更について tcnさん  2013-10-04 08:51 回答1件
ミラーブログを作られています oceさん  2013-07-09 17:19 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

その他サービス

格安ホームページ制作

貴社のサイトを格安でお作りします。

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)