保険について - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険について

マネー 保険設計・保険見直し 2009/03/27 12:45

現在28歳で妻と1歳になる子供の3人暮らしです。医療保険は夫婦でアフラックのEVERHARFと自営なのでニッセイの年金保険に入っています。私にもしものことがあった場合の死亡保障がいまのところないのと、医療保険も言われるままに入ったものなのでいまのままでよいのか悩んでいます。年金保険の保険料は夫婦で4万円です。年金保険は今まで払ってきた分があるので減額してでも続けたいとおもっています。できれば保険にかけるお金は年金保険も合わせて5万円くらいにおさえたいのですが何かよい保険はありますか?

うにうにさん ( 滋賀県 / 男性 / 56歳 )

回答:7件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険について

2009/03/27 13:25 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険についてですが、保険は万が一の時にお金に困るので加入するのです。まずは万が一のときに保険でどのくらいをカバーするのか検討しないとなりません。
万が一の時の支出と収入を計算して検討しましょう。
詳細については私のコラムをご参照ください。

死亡保険の考え方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/25920

死亡保険金額の計算の仕方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22163

医療保険を選ぶポイント1
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/2050

医療保険を選ぶポイント2
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/2155

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

自営業の方が必要となる保障

2009/03/27 19:32 詳細リンク

うにうに 様

再度のご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

現状のうにうに様のご家庭にとって必要な保障としては、

1.うにうに様にもし万が一があった場合の遺族保障・・・お子様の教育費や生活費の補填として必要だと考えますがその点はどのようにお考えですか?
必要だとお考えあれば、収入保障保険などが選択肢になります。
収入保障保険とは、月々○○万円などを所定年齢まで遺族の方が受け取れるという保険です。
また自営をされているということですので、長期定期保険という選択肢もありますね。

2.一生涯の医療保障・・・まだお若いですので、払い込みを55歳や60歳にした終身医療保険で一番費用対効果が高い医療保険をご選択下さい。
EVERーHALFは良い選択だと思いますが、60歳や65歳以降も保険料が半分にはなりますが払い続けなければいけませんので、長生きができた場合は総支払保険料が高額になる可能性はあります。

3.がん保険・・・自営をされているということですので、実損填補型のがん保険もご選択されたらいかがでしょうか?
先進医療や自由診療なども対象になる保険が出ています。

ちなみに年金保険はいつご加入されましたか?
それによっては良い見直し方法があります!
詳細をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

植森 宏昌 専門家

植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

- good

先ずは加入目的を明確にされる事が先決かと思います

2009/03/28 01:53 詳細リンク

はじめまして、うにうに様。アイスビィの植森宏昌です。

保険を選ぶに当たり先ず1番大切な事は何かです。私が考えますのは加入目的を明確にする事です。ただ、安いから、勧められたから、宣伝を良く聞いて知っているからと安易に加入される方を見かけます。特に自営業の方はサラリーマンの方に比べリスクの高い部分が多く、本当に必要な部分を正確且つ明確に洗い出す必要があると思います。

特に自営業の方は、もしもの為の公的な給付がサラリーマンに比べて少ないですし、長生きのリスクである将来の年金も少ないと言えます。そういう意味でも、より慎重に真剣に考え加入する必要がありますね。

一般的なお話しを書かせて頂きましたが、自営業の方でも人それぞれ違いますので、先ずは信頼できる担当者を見つけリスク分析と必要保障額等を算出して貰う相談される事をお勧め致します。

回答専門家

植森 宏昌
植森 宏昌
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

植森 宏昌が提供する商品・サービス

セミナー

出産、マイホーム、老後などの人生設計

ご自身に合った最適な住宅ローンとは?

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

必要保障額をだしてみましょう。

2009/03/28 15:32 詳細リンク

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里です。
ご主人が万が一の時はお子さんがいらっしゃるので、遺族基礎年金(私のコラムをご覧ください)は支給されますが、自営業者であれば、遺族厚生年金はありません。

まずは、必要保障額をだしてから死亡保障がどのくらい必要なのか考えるのがいいでしょう。
それから、一定期間保険金額の変わらない定期保険や、年金式に保険金を受け取る収入保障保険のようなものを検討されてもいいかと思います。
個人年金は、そのまま続けられた方がいいですね。

詳しい保険商品についてご質問などあれば、お気軽に、お問い合わせくださいませ。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

時期や場合によっては

2009/03/27 12:54 詳細リンク

うにうにさん、こんにちは。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


まず、何に対して保険に加入するかを明確にしなくてはなりませんね。

自営業をされていると言う事ですので、公的な保障は少ないと思われても良いとおもいます。

ですので、自助努力での準備は必要になりますね。

ただ自営業をされていて、保険料を抑えたいのであれば、とりあえず家族への遺族保障は考えなくてはなりませんので、収入が増えるまでは定期保険などで保険料を抑えながら準備しておく事も考えられます。

収入保障保険という、保険金額が逓減していく保険もあります。この保険だと一般的な定期保険より安く済みます。

また年齢もお若いので、早いうちにしっかりとした設計をされておいた方が良いと思います。

医療保険や所得補償保険などで、収入が無くなったときのリスクをカバーする事も考えられますね。

年金保険も自営業の方でしたら、老後資金の準備として他の制度もありますので保険だけではなく検討されても良いでしょうね。

一度しっかりと現状を把握して、試算が出来るところで相談される事をお勧めします。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2009/03/27 14:04 詳細リンク

うにうにさん、こんにちは。フィートラストの大関です。

自営とのことでしたので、生命保険等による生活保障は
しっかり掛けておきたいところですね。

最も効率的に生活保障を確保できる保険として代表的なのは
収入保障保険(保険会社によっては名称が異なります)です。

月額30万円を60歳までずっと保障する(累計保障額では11,520万円から逓減)
という設計でいきますと
>1.死亡保障のみなら、月々の掛金⇒約9,000円〜9,600円
2.死亡保障だけでなく、要介護状態や特定障害時も保障に組入れたものなら、
月々の掛金⇒約13,000〜14,000円<
となります。
2の方は、自営業者を意識したプランニングになります。
更新型でないので、60歳まで掛金は不変です。

下記コラムもご参照下さい。
↓↓↓

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616

(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447

(本当の収入保障保険とは)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31342

(所得補償保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/23474

以上、参考にして戴けたら幸いです。
ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

質問者

うにうにさん

年金保険について

2009/03/27 19:54 固定リンク

年金保険は私は3年前、妻は2年半前に加入しました。

うにうにさん (滋賀県/56歳/男性)


まずは必要保障額の算出が必要ですね。

2009/03/27 20:43 詳細リンク

うにうにさん、こんにちは。

年金・保険相談を専門にしている中山社会保険労務士・FP事務所の中山です。


自営業となると、会社員よりも社会保障が手薄いのでより真剣に考える必要があります。

**まずは死亡保障でリスク回避

まず、あってはならないことですが、もしも万一が起きてしまった場合の死亡保障を用意しておく必要があります。

毎月の生活費、住宅に掛かっている費用、教育資金と支出の部分と、遺族年金、奥様の収入などの収入面から必要保障額を算出してから、「必要な保険金額」を導きましょう。

そうすればどのくらいの保険に入るかが見えてきて、それから保険会社、商品選びに掛かると良いと思います。


**年金について

保険料が負担であれば減額というのもいいですね。

「払い済み」という選択肢もあります。(契約してから10年以上たっていなければならないケースがあります)

保険料の払い込みをストップする方法です。

見直しについて、必要なアドバイスがあればお気軽にお問い合わせください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
初めての保険選び たくみんさん  2012-09-16 21:09 回答2件
現在加入の保険について デコレさん  2009-07-15 11:44 回答11件
DINKsの保険について さくら0000さん  2016-08-24 16:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)