マイホーム取得の時期について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

マイホーム取得の時期について

マネー 家計・ライフプラン 2009/03/21 00:10

いつもお世話になっております。
今回質問させていただくのは、マイホームに関してです。
夫婦とも32歳、子供7ヶ月
現在、貯蓄が
財形:220万
定期貯金:200万
普通貯金200万
子供用普通貯金:40万
です。

現在私が育休中で、ほとんど貯蓄が出来ていませんが、7月に復帰すると月8〜10万は貯蓄できそうです。(1年後にもう1人考えています)
土地・建物で3000万位を考えているのですが、
金利や土地などが安くなっていると聞きますと「今が買い時なのでは?」と考えたり、「2人目を出産し育休終わってからが安全なのかな?」と考えたりしています。

購入時期が遅くなればローンが大変になるのではないか?や教育資金をどのようにためていくかなど不安に思っています。
また、ここ2〜3年の間に現在使用している普通車2台も買い替え時期になり、ますます頭を抱えています。

分かりにくい文章ですが、よろしくお願い致します。

momongaさん ( 福岡県 / 女性 / 31歳 )

回答:4件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の方向性について考えてみる。

2009/03/21 08:46 詳細リンク
(3.0)

momongaさんへ
おはようございます。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

いろいろと悩んでおられることがあるようですね。
少しづつでも結構ですので、頭を整理していきましょう。

ご相談内容ですが、

車のこと
マイホームのこと

についてお話されていたのですが、お気持ちとして、それぞれのことを何年後にかなえていきたいですか。お車についていえば、ご予算はおいくらですか。

優先順位からすると、まずは子どもさんのことだと思います。一人目の子どもさんが生まれたことで、ご夫婦だけのときに比べて家計がどのように変わったか分かってきたと思われます。二人目が生まれた時の家計をシミュレーションをしてみると今後の方向性が見えやすくなるのではないでしょうか。

評価・お礼

momongaさん

さっそくの回答ありがとうございます。
確かに金利などに惑わされて住宅購入を焦っていたようです。
まずは、優先順位を考え、大まかな予算などを考えたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

マイホーム購入時期の件

2009/03/21 09:01 詳細リンク
(3.0)

momongaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『ここ2〜3年の間に現在使用している普通車2台も買い換えの時期になり、ますます頭を抱えています。』につきまして、momongaさんの場合、今後予定しているライフイベントとそれにかかる費用は一度書き出した上で、ライフイベントの優先順位をはっきりとつけていただくことをおすすめいたします。

残念ながらどのライフイベントを優先するべきかということにつきましては、momongaさんご自身が決定するべきことで、私がアドバイスをすることはできかねます。

尚、今住宅ローンを組んで後から車をローンを組んで購入することは可能だと思われますが、この場合、収入面を考慮していただき、過剰なローン負担になったりしないか十分にご注意ください。

この場合とは逆に、マイカーローンを組んだ後から住宅ローンを組む場合、マイカーローンも審査の対象になりますが、住宅ローン審査に当たっては他にローンが残っていたりすると、住宅ローンの審査にある程度影響する点は予め覚悟しておく必要があります。

何れにしても、まず、ライフイベントの優先順位の決定をしていただくことが先決です。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

momongaさん

回答ありがとうございます。
まずは、ライフイベントとそれにかかる費用などを書き出し、検討したいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランを書き出しましょう

2009/03/21 09:25 詳細リンク
(4.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅は購入するのには確かにいい時期ですよね。ただし、あまり無理は禁物です。景気には波があります。次に悪くなるまでお金を貯めておくのもひとつの方法です。
まずは将来の予定や夢、目標などを書き出して見ましょう。それに対してどのようにお金を貯めるのか検討です。そして、計画が難しいのであれば変更などの検討でしょう。

住宅購入、車購入、教育費の積立、どれが変更できるのでしょうか。

住宅購入においては、物件価格の3割以上の自己資金の準備が理想です。
車購入はもちろん現金の購入が理想ですね。
教育資金の積立については、今のように金利が低いときには金利が変動する商品(定期積立預金、るいとう、積立型投資信託など)が良いです。長期の固定金利の商品はインフレリスクを抱えますのでやめましょう。ちなみに預金はお金を金融機関などに貸す立場ですが、借りる立場の住宅ローンは長期の固定金利が基本です。

評価・お礼

momongaさん

回答ありがとうございます。
住宅購入を「次に景気が悪くなるまでお金を貯めておく」という発想は、とても勉強になりました。
全てを一度に手に入れるのではなく、時期を見る勉強もしていきたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

慎重な判断が必要です

2009/03/21 18:17 詳細リンク
(3.0)

momonga様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、今は、昔と違って、不動産を買えば、必ず値上がりする時代ではありません。転売を前提にすると、リスクが高いので、一生涯住み続けられるお家を購入された方がよいと思います。

そう考えると、家族構成が固まっていない今の段階は、部屋数などが決めにくいですし、より慎重な判断が必要になるでしょう。

ちなみに、もし「今が買い時なのでは?」と思われる場合で、マイホーム購入に踏み出せない場合は、不動産投資信託を購入する方法も考えられます。

マイホーム購入のようにローンを組んで、レバレッジ(てこ)を使うことはできませんし、ローン控除も受けられませんが、「あの時買っておけば良かった」と、後悔することを、ある程度まで、軽減できるかもしれません。

なお、マイホーム購入も含め、資産運用にリスクは、つきものです。時期によって、明暗を分けてしまったのは、最近の出来事です。

これからの資産運用は、「時期の分散」がキーワードになりますので、必要に応じて、専門家と相談しながら、慎重にご検討されることをおすすめします。

さらに詳しくは、個別にご相談ください。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

momongaさん

回答ありがとうございます。
「不動産投資信託」など始めて聞く言葉でしたので、
この機会に勉強していきたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

繰上げ返済、貯金、新しい家、家族計画 saki08さん  2010-03-11 11:11 回答5件
家計と貯蓄について さくら霞さん  2008-02-08 16:35 回答3件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
定年時の貯金 kumikkeさん  2015-09-20 18:31 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)