子持ちで新卒として就職活動します。 - 人材育成 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

子持ちで新卒として就職活動します。

法人・ビジネス 人材育成 2009/03/19 10:54

現在、国立大学を休学中の者(女子)です。

これまでの経緯

2004年4月 大学入学(現役)
2005年8月 結婚(子供を授かったため)
2006年3月 長女出産
※学期末考査は臨月でしたが受けたので単位には問題ありません
2006年4月 1年間育児休学を取る
2007年4月 3年次として復学
ゼミ活動、学業、育児に奮闘
2007年11月 就職活動開始
2008年1月 夫が失業
休学願を出して地元で就職活動
1社目で内定を頂く
2008年4月 入社。ワーキングマザーになる
※途中、夫が復帰。共働きをして生活
貯蓄(学費や将来のため)
2009年3月 英検準1級取得
現在
今後

2009年11月 正社員として働きながら就職活動
2010年4月 復学
2011年3月 卒業

新卒として、全国視野の就職活動を考えております。

私が改めて就職活動をする理由は、
?子供を不自由なく育てるためにはもっと安定した企業に勤めたい
?現在の仕事にプロ意識が持てない
※人を育てる仕事であるのに、自分のスキルアップに
ばかり目がいく
?自分がどこまでいけるか挑戦したい

卒業後は私が働き、当面は夫は専業主夫かアルバイトをする予定です。

そこでご質問させていただきたいのですが、

?私のようなケースの学生は企業からどのような評価を
受けるのか
※相当悪いのでは
?就活は11月からまず家でできること(自己分析、ES作成など)、外にでて行動するのは3月末から。これでは遅すぎますか?
?今からまず何をすべきか
※私自身は、資格取得を考えております
?私がしようとすることは無謀なことなのでしょうか

よろしくお願いします。

補足

2009/03/19 10:54

補足:現在23歳。就職活動時には24歳。卒業時25歳です。

3年次に就職活動の最中に夫が失業し、目の前が真っ暗になりました。
退学も考えました。何度も泣きました。
でも、気持ちを切り替えて仕事をみつけることができました。
現在も仕事、育児、家事、勉学と多忙な日々を過ごしています。
1年間正社員として働きましたが、子供が原因での遅刻、欠勤、早退等は
ありません。(私が風邪引いて1回お休みしました・・・笑)

体力、精神的なタフさには自信があります。

希望職種
1.金融(銀行、損保など)
2.企画営業など(総合職)
3.公務員
※状況によっては選びません。選べる立場ではないとのことでしたら。


長々とすみませんでした。
何卒、よろしくおねがいします。

Donald Duckさん ( 北海道 / 女性 / 23歳 )

回答:4件

越智 昌彦

越智 昌彦
研修講師

1 good

経験は先での宝です。

2009/03/23 08:37 詳細リンク

Donald Duckさま、ひらくの越智と申します。

返事が遅くなり、申し訳ありません。


あらゆる経験と可能性が生きる!と言うのが正直な感想です

(1)に関して
私が面接官をしていたときには、Donald Duckさんのような経験値をお持ちの方は
無条件で採用としていました。

理由は、人とは違う経験や体験が仕事の中で必ず生きてくるからです。

悪い評価をする企業は、そこまでの企業です。魅力無しですね。

(2)に関して
遅いとか早いとかは無いと思います。

思い立ったときがちょうど良いときなのではないでしょうか!

3月末からの行動を、自分の夢の方向に合わせてください。

(3)に関して
今から何をすべきかですが、資格を取ることはいいことですね。

将来役に立つ資格が良いです。

(4)に関して
決して無謀とは思わないです。

と言うより、もし私が面接官なら

Donald Duck様のような人材がほしいですね!


Donald Duckさまの「夢」を大切にしてください

Donald Duckさまの「使命」を大切にしてください

Donald Duckさまの「価値」を大切にしてください



良き結果が出ることを願います。

感謝

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


就職活動のスケジュール

2009/03/19 11:40 詳細リンク
(5.0)

はじめまして PMAの佐伯と申します。

ご質問の文を拝読して、何事にも前向きに取り組まれてきたことが伝わってきます。

まず、ご自身のこれまでの経緯を、企業がどのように評価するかという点ですが、
自己評価ほどマイナスにはならないでしょう。
私が採用側なら、印象に残る人材として、むしろぜひ会ってみたいと考えるでしょうね。

問題は、生活環境が仕事に支障をきたさないが否かだけです。
新卒で新人で、これから仕事を覚えて活躍してほしい人材なのですから、
特別扱いはあり得ないし、その覚悟が家族の中でしっかりできていることを
履歴書や面接など、どこかの機会に伝えることは必要かと思います。

就活のスケジュール、一般的な流れとして間違ってはいないと思いますが、
インターンシップなどを可能なら3年生で体験なさってはどうですか?
希望職種が決まっているなら、それに役立つ資格取得も有効ですね。

人はそれぞれの生活環境を持っています。
企業が採用の際に判断するのは、その人物が入社して役に立つ仕事をしてくれるかどうかです。
あなたの経験や環境が、あなたを成長させていると採用側が思えるようなら、
むしろ強みになるご経歴だと思います。

どうぞ、持ち前のバイタリティーで、頑張ってください。

補足

Donald Duckさん 頼もしい決意のほど うれしくいただきました!

こうでなくてはならぬ・・・という採用サイドの決めごとも変わりつつあります。
大切なのは、自分をしっかり持っていること。
貴女の生き方を認めて、素敵だと思ってくれる職場で、イキイキと活躍してください。

心より応援しております。

評価・お礼

Donald Duckさん

ご回答いただき、ありがとうございます。

とても勇気が湧いてきました。

就職活動において、
?独身の方と同様に働ける生活環境にある
?今までの経験が自分をどのように成長させたか

ということをうまく伝えられるようにすることを念頭に
進めていきたいと思います。


資格も取得していきたいと思います。
英語関係の資格しかないので、これからは金融関係、情報処理関係の資格にも目を向けたいと思います。

ありがとうございます。
この大不況の中、不安もありますが、精一杯頑張っていく所存です。


改めて、ありがとうございました。


学業を優先したプランを

2009/03/20 15:14 詳細リンク
(5.0)

アクセルイングリッシュの盛田と申します。
ご質問拝見させていただきました。

私からのアドバイス (ご質問の3、4中心の回答です) としては、
ご自身の卒業を第一において、生活の軸を組み立てることを
おすすめいたします。

1年でも早く卒業すること。

一見遠回りに見えますが、安定した就職先を探されるのであれば、
それが一番の近道だと思います。

できれば、(学長にかけあってでも)この4月からでも
復学されることです。

復学されるにしても4年次。単位数もそんなに多いわけではないともいます。
就職活動や子育ても同時並行で可能ではないでしょうか。

もちろん、生活費や学費の問題もあろうかと思いますが、今の状況で、
全てをご自身で背負い込まれるのは大変ではないかと思います。

「周囲の援助やサポートを最大限引き出す」という視点も大切です。

人にお願いしたり頼ったりというのは、必ずしも悪いことではありません。

たとえば、子育てや生活費に関しては、ご両親や夫に支援をあおぐ。
学費に関しては、授業料免除の「独立生計申請」を出したり、
ゼミの恩師にかけあってみるなど、ご自身が少しでも楽になれるように
「使えるものはすべて使う」ということです。


就職活動ですが、最近は、ワークライフバランスという言葉もよく出てきています。
この方面からアプローチするという手もあります。

以下、ご参考になりそうなリンクを貼っておきます。


内閣府:仕事と生活の調和推進
http://www8.cao.go.jp/wlb/

株式会社ワークライフバランス
http://www.work-life-b.com/

子育てマップ
http://www.kosodate-map.jp/ikujinews.html


置かれた環境というのは人それぞれですし、
Donald Duckさんもいろいろ考えて生活を組み立てておられると思います。
あくまでも一つのアドバイスとして受け止めて頂けたら幸いです。


アクセルイングリッシュ
盛田智也

http://www.accel-english.jp

評価・お礼

Donald Duckさん

ご回答いただき、ありがとうございます。

たいへん参考になりました。
私も、就職面接では、仕事(学業)、家事・子育て、勉学の両立のために培ってきた時間管理能力、体力をアピールしようと考えておりました。


私も内心は今すぐにでも復学したいと思っているのですが、
現在働かせていただいている会社が学習塾であるという性質上、私が4月からの相当数のクラスの担当に割り当てられており、突然辞めてしまうと、会社、周りの方々、生徒達にご迷惑をかけてしまうことになります。


なので、これからあと1年働きながら業界研究などもすこしずつ始めていきたいと思っています。

卒業が1年遅れるという多大な損失を、失われるであろう大事な1年を、すこしでも埋めることのできるよう、努力してまいります!


ご指導、ありがとうございます。


自信を持って活動ください!

2009/03/21 12:03 詳細リンク
(5.0)

人材育成コンサルタントの小森康充です。

外資系企業にて営業、人材育成、採用活動を経験しました。

現在23歳、卒業時25歳というお若い年齢ですので、今から何でもできると思います。

自分が自信のある職種、ワクワクする仕事を見つけて果敢にチャレンジください。

私の外資系企業の経験上のポイントで、すべての企業にはあてはまらないかと思いますので参考程度に聞いていただきたいのですが、

1)面接では人物を見ます。
この人は、会社に入社してリーダーシップを発揮して成績を上げてくれる人かどうか?
よって過去の経歴は、それを見る1つの参考資料、質問の資料としますが、それだけで決定はしません。
よって過去の経歴をご心配される必要はないと思います。面接での印象が大事です。

2)情報を多く集めましょう。
就職活動では、自分の希望する会社が、どのようなリクルート形態なのか?どのタイミングから動くのか?の情報が重要です。

大学の友人、教授、就職課等の方々との連絡を密にして、情報収集に努めてください。

以上、「自分にご縁のある会社はきっとある。」と就職活動を楽しんで、リラックスして活動してください。

参考にしていただければ幸いです。 感謝!

スベらない商談力
〜元P&Gトップトレーナーが教えるNo1営業に勝つ法則〜
著者 小森康充 かんき出版 1470円

-----------------------------------------------------------------
小森 康充 小森コンサルティングオフィス

企業HPはこちら→ http://www.giantkevin.com/
ブログはこちら→ http://kevin.livedoor.biz/
セミナー案内はこちら→ http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/information/com_skill/smn02.php
-------------------------------------------------------------------

評価・お礼

Donald Duckさん

ご回答ありがとうございます。

ご意見を拝読し、とても励みになりました。

面接では、当日の印象がとても大事なんですね!
コミュニケーション能力や話す力、マナーなどの向上に努めます。
現在の仕事が『話す』『教える』仕事なので、仕事のなかにそういった訓練を取り入れていきたいと思います。


就職活動も、業界研究などすこしずつでも早くから始めて、どんどん楽しんでいきたいです。

大学の同期は皆、4月から社会人2年目になるため、友人達にもいろいろな意見を仰いでみたいと考えております。

たいへん勇気を与えていただきました。
ありがとうございます!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

大学に復学すべきか就職すべきか lynn_leoさん  2011-06-15 05:01 回答2件
社会人経験者の新卒採用での就職活動 ニシクンさん  2009-12-06 20:37 回答2件
24歳で短大卒か26歳で4大卒か 蒼井さん  2012-11-07 15:13 回答1件
履歴書の賞罰についてと採用について キムタケさん  2010-03-11 05:15 回答1件
未経験業種への転職について 12さん  2009-07-24 22:01 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)