結婚と同時にマイホーム購入 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

結婚と同時にマイホーム購入

マネー 家計・ライフプラン 2009/03/04 00:47

7月に結婚をする予定です。
彼も私も29歳で結婚を気に家を購入したいのですが、可能かどうか診断をお願いします。
年収 彼=380万円(車ローン月3万円 ボーナス10万円払い)
私=230万円(借り入れ無し)
貯金 二人=120万円
彼の収入は手取りで16〜18万円くらいで、残業が少ないと10万円くらいの時もあるようです。私は毎月手取りで16万円くらいです。
結婚式をする7月に130万円先に支払う予定です。式は250万円以内に抑えたいと思っています。
入籍はするのですが貯金をする為にも、年内はお互い実家で暮らしても良いと思いながら物件を探し始めました。
今は二人で毎月7万円貯金しています。
賃貸で高い家賃を払いながら貯金が出来るとも思えず、最初から家を買ってローンを返済する方が無駄な出費をしなくて済むのではないかと思いました。
できれば小さくても良いので3000万円以内の戸建が欲しいです。
ですが2人とも一人暮らしをしたことがないので毎月の生活費の検討もつかず、家を買って生活していけるのか不安です。
子供も2年後位には欲しいのですが…
親からの援助も無く、全て自分達でやっていくしかありません。
なるべく早く一緒に住み、安心した新婚生活を送りたいです。
よろしくお願いします。

ピョルさん ( 神奈川県 / 女性 / 29歳 )

回答:7件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2009/03/04 08:55 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

ご結婚おめでとうございます。
住宅購入についてですが、自己資金が物件価格の3割ぐらいあるのが理想です。また賃貸と購入どちらが得なのかについては、経済情勢により変わってきますのでわかりません。
住宅購入すると住宅ローンのほかに固定資産税がかかってきます。また戸建の場合には家の修繕費用の積立をしないとなりません。築10年ぐらいで100万円〜200万円ぐらいは用意しておいたほうがいいです。

まずは家計の現状把握と将来の目標や予定を考えましょう。それに対してどのように貯めていくのか検討です。そして、住宅ローンを組んでも問題ないのか検討しましょう。

現状では住宅購入は難しいです。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入にあたっての留意点をご紹介します。

2009/03/04 13:38 詳細リンク
(5.0)

ピョル 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です

若干の誤解を解消下さい。
お住いを賃貸でお過ごしになる事は、無駄ではありません。不動産に関するリスクフリーの環境を得ることになります。

家を持つことは家賃の前払いと同じとお考え下さい。
固定資産税やメンテナンス費用など付帯する費用があります、また、転居が自由にならないなど不便さも抱えます。住宅ローンを使用すると利利子の支払や長期間の返済リスクもあります。

そのような観点で賃貸と持ち家を比較されるようお勧めします。
賃貸の良さと住宅ローン
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/17058


ご質問にお答えします。

住宅を頭金無しでご購入になり、全額借入金で賄い、元利均等払い、35年返済、固定金利3.23%(フラット35の3月最頻値)、という条件で試算しますと、119,340円になります。10年間は住宅ローン減税が使用できますが、上限はお支払になられる所得税等の税金額になります。
なお、この費用のほかに固定資産税や修繕費用及び団信などの保険料も掛かります。また、マンションの場合には管理費と修繕積立金も必要になります。

借入金は借入が出来るかよりも、継続的な返済をお考えになるようお勧めします。
私は、収入に対する返済負担率は20%未満では家計に無理が無く、25%以下にされるようお勧めしています。
上記条件をお二人の収入で計りますと、返済負担率は22.0%になり、無理の無い返済と思われます。
もし、ご主人だけのご収入の場合には37.7%になりますので、家計が成り立たない惧れがあります。

従いまして、お二人で、何時頃お子様を得たいのか、授かった場合のお仕事の就き方等をお話し合いになり、それらを含めて購入を検討されるようお勧めします。

なお、住宅購入のため、頭金は物件価額の3割程度をご用意されるようお勧めします。

ご購入にあたっての留意点をお届けしました。参考になれば幸いです。

評価・お礼

ピョルさん

丁寧な回答ありがとうございます。

ライフプランさっそく作ってみたいと思います!
これからかかる費用は住宅の購入だけではない事をもう一度よく考えないといけないですね。
貯蓄目標をきちんと立ててがんばりたいです!

ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

家を建てるための心構え

2009/03/04 22:50 詳細リンク
(5.0)

ピョルさんへ
こんばんは。

ご結婚が決まったようですね。多くの方から心から祝福を受けて順調な結婚生活のスタートを切るためにも、今から準備を重ねていきましょう。

マイホームの夢、かなうといいですね。

一番気になるのは、貯蓄がどれだけあるかといったことです。貯蓄というのは過去の努力の積み重ねですので、貯蓄の額だけである程度家計管理の現状が分かってきます。親からの資金援助も一つの方法ではありますが、家計管理がきちんとできた上で効力を発揮します。

ご主人のマイカーローンは気がかりです。
マイカーローンがあるために、住宅ローンの融資枠が小さくなります。仮にマイカーローンを完済するとして、その後の頭金の額や貯蓄額に影響が出てきます。

そして、マイホームについてです。
家賃を払うのがもったいないからというのは、私が申すことですが、あまり賛成できません。家賃が払えないときは他を探せばよいのですが、住宅ローンが払えないときは、家を売却した上で、場合によっては次の住まいの家賃を支払いながら、家を売却した後で残った住宅ローンを返済し続けることになります。

家の形を考える前に、幸せの形を考えてみませんか。子どもは何人で、どんな思い出作りをして、どんな人との出会いがあってといったように。それから、家の形が決まってくるのでしょう。
形が決まったら、真剣になってお金の準備を始めてください。

上津原マネークリニック
上津原拝

評価・お礼

ピョルさん

回答ありがとうございます。

本当におっしゃる通りです。
貯金も私が少しずつ貯めたもので、彼は殆どありません。
結婚が決まってからは彼も一生懸命節約してくれていますが、結婚にあたって彼の金銭感覚が一番心配でした。
やはり賃貸で実際に二人で生活してみた方が良いですね。

家の形を考える前に、幸せの形を考える…
もう一度二人の幸せの形を考えてみたいと思います!
相談して良かったです。
本当にありがとうございました!

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

プロセスを楽しみましょう。

2009/03/05 14:29 詳細リンク

ピョル様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

7月にご結婚されるとのこと。おめでとうございます。

マイホーム購入の夢、ぜひ実現させてください。

ただし、今すぐに、とは、考えない方がよいでしょう。

何千万円もローンを組んで、家を購入することは、結局は、家を借りているのと同じです。

長期で借りる約束をした上で、リスクも背負わされてしまいます。

ちなみに、夢は、実現してしまうと、すぐに現実に変わってしまいます。

これから、山あり谷ありですが、お二人で努力した結果として、将来的にマイホームに辿り着ければ、嬉しさもひとしおでしょう。

ぜひ、お二人のストーリーを創ってください。

では、ご健闘をお祈りします。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/03/05 17:24 詳細リンク

ピョルさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『彼も私も結婚を機に家を購入したいのですが、可能かどうか診断をお願いします。』につきまして、通常、住宅を購入する場合、頭金として物件価格の20%+諸費用分は予め用意できてから住宅を購入していただかないと、頭金が少ない分借入金額が多くなってしまい、毎月の返済額もかさんでしまうことになります。

また、住宅ローンの審査では車ローンも審査の対象になってしまいますので、今慌てて購入することはお勧めできかねます。

尚、せっかく結婚をしたのですから、同居はするべきです。
お金を貯めるために両親の実家で過ごすという考え方もあるとおもいますが、やはり一緒に暮らさないのならば、結婚をした意味がありません。

ヒョルさんも少しでも早く一緒に暮らしたいということなのですから、自分の気持ちに素直になって彼とも同居に向けた話をしていただくことをおすすめいたします。

同居することで、一ヶ月間の家計収支を把握することができますし、家庭を持つということの基本は一緒に暮らすことから始まります。

支払い家賃がかかることで住宅の購入時期が少し遅くなってしまうかも知れませんが、まだ、若いのですが焦らずにふたりのペースで頭金を貯めて行ってからでも、住宅購入は十分に間に合います。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

車のローンを完済し、諸費用分の貯蓄を!

2009/03/04 07:48 詳細リンク

ピョルさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

ご結婚おめでとうございます。

貯金は結婚式でなくなるということですよね。
家を買うには諸費用が新築で5%、中古で10%ほどかかると思ってください。
せめて諸費用分くらいは貯金ができてから考えたほうがいいでしょう。

また車のローンがあると、ローンの返済額にプラスして返済可能かを審査します。
銀行によっては車のローンがあると、先にそれを返済してしまってください。
というところもあります。

家を買うのは車のローンが終わってからがいいでしょう。

家賃ならば、高くて返済できなければ、安いところに住み替えることもできますが
ローンの返済が滞ったら、差し押さえられてしまいますよ。
今の段階での住宅購入は無謀なようです。

車のローンを完済して、せめて諸費用分の貯蓄ができてから購入したほうがいいと思います。

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

自分の身の丈を知ること。

2009/03/04 08:40 詳細リンク

ビョルさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

今までに一人暮らしの経験がなく、生活費をやりくりするとはどういうことなのかを体感していない状況で、ローンを抱えるということは、無謀です。

そして、車をキャッシュで買えないレベルで、家を買おうというのも問題です。

住宅ローンを甘く見ないことです。

まずは、なるべく家賃の安い賃貸物件に住み、さっさと車のローンをなくし、住宅の頭金をしっかりためてください。

質問者

ピョルさん

回答ありがとうございます。

2009/03/04 21:04 固定リンク

やはり今マイホームを購入するのは無謀ですね…

固定資産税はボーナスで払い、諸費用の160万円位は結婚式のご祝儀でと思い、ギリギリまで実家で貯金もして式の後に購入するつもりでした。
ずっと友達だった彼とは半年前に付き合い始めてすぐ結婚が決まりました。
なので二人で貯金もしていなく、車のローンも私と付き合う前からあったもので後4年ほどあります。
仕事が夜中に終わるので車を手放すこともできません。
年齢的にも子供の事を考えると数年後に出産と家の購入が重なるのを避けたかったのですが、考えが甘かったですね。
私が住んでいる地域は賃料も高く、アパートでも2DKで8万円くらいします。
その中で駐車場代を払い貯金が出来るのかは分かりませんが、なるべく安い部屋を探し焦らずにがんばってみます。

ありがとうございました。

ピョルさん (神奈川県/29歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ローン後の家賃について ゆず&みかんさん  2013-05-06 16:38 回答1件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)