育児休業後の働き方について - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

育児休業後の働き方について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/02/19 13:45

はじめまして。
30歳既婚で、昨年春に出産しました。
現在夫と息子と三人暮らしです。

今後の働き方について迷いがあり、なかなか結論が出ません。

出産直前まで、約5年医療福祉分野の専門職として働いてきました。定時に帰れることはなく、残業で帰宅は大体20時過ぎ。
主婦業も中途半端で、食事づくりなどはほとんどお惣菜ばかり。
週末にまとめて家事を行うことが多い生活でした。

現在育児休業中で、5月に復帰予定です。
近くに母がいるので、復帰後は協力してもらおうと思っていましたが、昨年病気になり無理ができなくなりました。

出産前は、育児休業を取得して1年以内に現職に復帰することを
決めていましたが、出産してから私の考え方や価値観が変化してきました。
現在は、
・子供との生活を第一にしたい
・経済的に許されるならしばらく主婦業に専念したい
・遅くとも子供が中学生になる頃までには社会復帰したい
という気持ちが強いのです。

子育ては予想していたよりはるかに大変で体力・気力が必要で、
やりがいがあるなぁと思っています。
今のままで職場復帰した場合、育児も主婦業も仕事もすべてが
中途半端で何も成しえないのではと不安なのです。

不景気な時代でもあり、育児休業を取得したのだから
背水の陣の心持で職に戻って頑張るべきと思ったり、
今は子育てを精一杯頑張って、近い将来外で働くことを
優先するべきなのか・・・。
その場合は、きちんと職につけるのか・・・。
あれこれ想像しては、「私には無理」と思ってしまいます。

だらだらとした内容で申し訳ありません。
自分の今後の生活や仕事について、どう考えたらいいのか
何一つ自信が持てません。

働く意味や、社会や家庭での女性の生き方って
いったいどうやって方向付けをしていけばいいのでしょうか。

乱筆で申し訳ありません。
ご教示いただければ幸いです。

ごまどうふさん ( 神奈川県 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

中井 雅祥 専門家

中井 雅祥
転職コンサルタント

- good

育児専念できるなら

2009/02/23 11:32 詳細リンク
(2.0)

状況で 育児に専念できるなら 育児
状況的に できないなら 働く

ただそれだけのことだと思います。

旦那さんの給料だけでは ムリならば 0歳から保育所いれて
働くのが 当然だと思います。
生きなければならないですから。

余裕があればあるほど 選択肢は広がります。
育児専念を選択でき 育児がしたい ということでしたら
迷わず 育児 なのだと 思いました。

選択できる幸せが基本にあり
方向付けできていけるのだと思います。


美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイトなら
関西の美容師求人 まっちんぐBB

看護師 福祉 薬剤師 医療系全般の 関西の求人サイトなら
関西の医療系求人サイト マッチングメディカル

求人サイト オーナーになって 独立やサイドビジネスに
求人サイト構築.jp 求人サイトオーナーへ

評価・お礼

ごまどうふさん

ご回答ありがとうございました。
「状況で育児に専念できるか・・・、できないなら…」というお話、よく分かります。
結局、選択は個人に任せられているということですよね。

余裕があるほど選択肢が広がるのは、その通りですよね。
余裕がなかったとしても悩むのは、夫婦の価値観が異なる
からかもしれませんね。
夫と再度話しあってみたいと思います。

回答専門家

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

中井 雅祥が提供する商品・サービス

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

メール相談

求人のご相談

求人広告 人材紹介 人材募集について

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

3年〜5年は、子育てに専念なさっては?

2009/02/22 06:17 詳細リンク
(4.0)

こんにちは、ごまどうふさん。My人事の葉玉です。

価値観の変化、というのは非常に良くわかります。

やはり、目の前に子どもが現われ、関わっていく中でしか
生まれでない感情というものがあるのだと思います。

無意識レベル〔乳幼児〕の段階で母親とどう関わるか、もしくは
母親とのスキンシップのボリュームが、その子の一生を方向付けて
しまうと云われています。

これからの3年間〜5年間は、本当に大切な時期になります。

私的には、是非、育児に専念されることをお勧めしたいと存じます。

職場への復帰プログラムとしては、3年後、あるいは5年後を想定し、
これまでのキャリアを活かした上で、無理のないステップをご検討
されれば良いのではないかと思います。

その頃には、多少、景気も底を脱しているでしょうし、ご年令的にも、
まだまだチャンスは残されていると思います。

何より、今の時期にしか出来ないことを最優先にお考えください。

以上、簡単ながら私なりのアドバイスとさせていただきます。

末筆ながら、ご家族の今後のご多幸を心よりお祈りしております。

評価・お礼

ごまどうふさん

ご回答ありがとうございました。
「今の時期にしか出来ないことを最優先にお考えください」とのこと、本当にその通りですね。
夫ともう一度相談してみようと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

育児休業中の転職について よしの770さん  2009-06-21 13:49 回答4件
子育てとキャリアプラン takako12さん  2012-10-28 01:39 回答2件
現状維持か、キャリアアップか まっしゅルームさん  2011-05-11 23:43 回答3件
転職、出産のタイミング しらす*さん  2016-04-11 15:59 回答1件
主婦の転職、キャリアについて。 いったんさん  2013-06-24 14:55 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)