北側ダイニングキッチンのトップライト - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

北側ダイニングキッチンのトップライト

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2009/02/14 15:59

中古住宅のリフォームで、北側のダイニングキッチンを計画してます。
大改装で、キッチンの場所は、移動しての北側になります。

光が入らず、暗く寒いキッチンになりそうなので、トップライトを付けようと検討してます。

各部屋の配置は以下のとおりです

東南・・・リビング9畳 (11〜15畳用のエアコン設置)
南・・・和室(リビングの隣)6畳
北・・・ダイニングキッチン10畳

3つの部屋は、引き戸で仕切る事ができますが、通常使用は、開けて、北のキッチンから全て見渡せるようになります。

今の案では、トップライトを付けるダイニングキッチン全体の天井を高くして、梁を剥き出しにする予定です。

そこで、質問なのですが、トップライトを付けた場合、暖房の効きが悪くなったり、冬場の夜間など寒すぎる事にならないでしょうか?

また、ダイニングの照明器具ですが、梁に取り付けると、交換時に手間がかかりそうです、コストをあまり掛けない方法で、なにか良い方法はありますか?

補足

2009/02/14 15:59

補足です。

各部屋の窓は、断熱サッシ等に交換する予定はありません。

わおさん ( 愛媛県 / 男性 / 35歳 )

回答:3件

ペアガラスのトップライト+屋根断熱

2009/02/14 17:32 詳細リンク
(5.0)

はじめまして
パルティータ建築工房の森岡です。

北側のダイニングキッチンの天井を上げてトップライト、いいですね。

天井を上げる部分で屋根下に断熱がなければ、屋根に沿って、連続して断熱する必要があります。

トップライトは、ペアガラスのものにすれば、冬は問題なく、結露もほとんどないでしょう。

トップライトの弱点は、夏の暑さです。
Low-Eガラスで、熱線の入りにくい製品もありますが、日射が室内に入るだけで、暑く感じてしまうので、ブラインドが設置できるタイプとし、夏の暑い日は閉じるのがいいでしょう。

開けられるタイプは、中間期に開放すると気持ち良いです。


屋根の材料がわかりませんが、特にリフォームの場合は、トップライトの雨仕舞いに気をつけてもらって下さい。


照明について、天井の形状がわからないので、一般論になりますが、梁取付照明器具で交換に手間がかかるというのは、高さが高いからでしょうか。

蛍光灯器具であれば、長持ちするので、梁取付も良いのでは内でしょうか。(脚立があれば)
梁取付では、配線が露出になるので、きれいに納めます。

梁上に取り付けると配線が隠せ、間接照明になります。
写真は、梁横にブラケットとして付けています。
ライティングダクトを取付、スポットライトを付ける方法もあります。

評価・お礼

わおさん

度重ねて、ありがとうございます

照明については、ただ明るくすれば良いのでは無く、照らし方によって、随分部屋の印象が変わったりしそうで、興味深いですね。

ペンダント型が、今のところ、気になっていますので、検討してみます。

断熱性能についての仕様、参考になりました。現在提案されている断熱が、どの程度のものなのか、解ったので、納得しました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
阪本 貴洋

阪本 貴洋
リフォームコーディネーター

- good

トップライトの注意点。

2009/02/16 17:00 詳細リンク
(4.0)

トップライトは素敵ですね。

通常の部屋は屋根の下に天井があり、
屋根裏の空気が断熱の役割を果たします。
トップライトは屋根に取り付けるため、
トップライトを付けた部屋は、

夏場は熱く・・・
冬は寒く・・・

というように外気温の影響を受けてしまいます。

トップライトを取り付けるにあたっては、
屋根全体の断熱対策を十分に行う必要があります。

断熱材については、森岡様のご意見のように
住宅金融支援機構の標準仕様を参考にしてみたり、
また、遮断ルーフもひとつの手段かもしれません。

トップライトには開閉型と密閉型があります。
空気の漂う場所には開閉型が有効です。
手の届かないところの設置には、
リモコン型電動式のものもありますしまた、
''付属品として網戸や、ロールスクリーン(日射遮蔽(しゃへい))など''も
用意されていますのでご参考までに。

評価・お礼

わおさん

ありがとうございます

遮断ルーフという手もあるのですね。(初めて知りました)
屋根の改築をすることが、今後出てくると思うので、その時の検討事項にさせていただきます。

トップライトの種類もいろいろですね。
コスト面から、手動開閉、網戸付を提案していただいていたのですが、ハニカム構造のブラインドを付けることにしました。

質問者

わおさん

断熱について

2009/02/14 23:51 固定リンク

丁寧な回答ありがとうございます

トップライト+天井が高くなる=寒くなりそう
だった為、夏の暑さにまで気がつきませんでした。
ブラインドについては、付けられるか、建築士さんに聞いてみます。

断熱材も、提案はされてますが、種類については、確認をとっていません。

断熱の工法は、どんな種類のものが良いのでしょうか?
また、厚さはどの程度が良いのでしょうか?
愛媛県の平野部で、冬場は滅多に雪も降らない気候です。

また、照明の高さですが、やはり高い位置のほうが、良いでしょうか?
梁に長めのブラケットを付けて、上向きの間接照明にするとかだと、暗くなるでしょうか?
出来るだけ、管理のしやすい高さの方が、老後の事を考えると良さそうな気がします。(気が早いですが)

わおさん (愛媛県/35歳/男性)


トップライトいいですね。

2009/02/15 08:58 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。光の取り込みにトップライトを使用されるのは
いいことだと思います。私もよく使用しています。
工業生産品の既製品であれば、結露対策等もされています。

空調に関しましては、ご懸念のとおり、配慮する必要があります。
冷暖房の必要能力は、面積で決まるのではなく、「室容積」という
体積によって決まります。
冷暖房効率を高めるために、天井扇(プロペラファン)等をつけると効果的です。

また、器具の取り替えですが
最近はLEDタイプの商品もありますので、検討されてはいかがでしょうか?
15年間交換不要です。
私達は、古材にペンダント照明(ぶらさげる照明)をよく使用しています。
交換の手間もかからず、なかなか雰囲気があっていいものですよ。

ご参考までに。

野村正樹

評価・お礼

わおさん

ありがとうございます

空調の天井扇、調べてみたのですが、良い物をつけると、コストが結構かかりそうですね。今のところ、取付準備(配線)だけしておいて、1シーズン様子を見てみようかという事になりました。

LEDタイプも、建築士の方に相談してみたところ、初期費用がかかるので、提案をしてなかったらしいです。
本当に必要かどうか、取付位置や、形を検討して、考えてみます。

LEDや天井扇も、知らずに付けなかった場合、後で知って後悔するかも知れなかったので、大変参考になりました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
高齢化に備えたリフォームについて3点質問です kappa1582さん  2007-04-06 20:37 回答2件
リビング・ダイニングの照明 でんおうさん  2008-10-06 21:28 回答1件
L字型のリビングのリフォーム もんたんさん  2008-09-18 13:55 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)