家計診断お願いします。(家を買うべきか) - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断お願いします。(家を買うべきか)

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/13 15:12

共働き、子ども1人希望です。私(妻)も定年まで働きます。
家事との両立のため私が定年までは職住接近が良く、
賃貸暮らししたいのですが、賃料を考えると、
子が小学生位で家を購入した方がいいのか悩んでいます。
(貯金は2千万ですが、老後や教育資金に使いたいです)
不満な点は、夫婦とも仕事上の懇親会や被服費をまかなうため小遣いが多め、深夜電力(電気温水器)のせいか電気料が高い、車はレジャー時のみですが、夫が他に趣味もなく我慢してくれているので手放せと言えないことです。
夫婦とも飲酒・喫煙せず、無趣味、食事は手作り、外食も止めました。
家計で絞るところがあればアドバイスお願いします。

【月給】
夫(29歳)205,000 妻(38歳)260,000 住宅手当27,000 月給計 492,000

家賃(築30年50平米) 65,000
駐車料 10,000
水道料(2ヶ月分) 10,000
電気 10,000
ガス 5,000
食費 30,000
昼食代(夫) 10,000
昼食代(妻) 7,000
携帯(2台) 9,000
ケーブルTV 4,000
ガソリン 6,000
生命保険(夫)掛捨 5,000
医療保険(夫)掛捨 3,000
医療保険(妻) 5,700
小遣い・交際費(夫) 25,000
小遣い(妻) 20,000
日用品・雑費 6,000
クリーニング 3,000
月支出計 233,700
黒字(貯蓄へ) 260,000

【賞与】
夫850,000 妻1,200,000 賞与計2,050,000

車重量税 40,000
車任意保険 70,000
車検積立(1年アタリ)100,000
車雑費 10,000
冠婚葬祭 200,000
医療費 30,000
レジャー(温泉等) 50,000
小遣い(夫) 200,000
小遣い(妻) 200,000
黒字(貯蓄へ) 1,200,000

ごまさばさん ( 福岡県 / 女性 / 37歳 )

回答:6件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

生活スタイルで賃貸を選ぶ選択肢をお勧めします

2009/02/13 16:10 詳細リンク
(4.0)

ごまさば 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

現在の家計はとても健全に経営されていらっしゃいますし、貯蓄も年間400万円以上為されていらっしゃいますので、現況の家計の切り盛りを継続されるようお勧めします。

住宅は、持ち家は不動産に投資することと同じで、収益が近隣の家賃に相当するものです。一方賃貸の賃料は、その家賃を支払っているだけですので、持ち家と賃貸何れが優位とはいえないものです。

現在では、生活スタイルに合わせて転居の自由がある賃貸生活を選ぶ方が増えています。
賃貸での生活を継続されて、退職時に終の住まいのご購入または、賃貸の継続の選択をされても宜しいのではないかと考えます。

宜しければ、下記をご一読ください。
賃貸の良さと住宅ローン
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/17058

評価・お礼

ごまさばさん

ありがとうございます。
「持ち家は不動産に投資することと同じで、収益が近隣の家賃に相当する」、なるほどと思いました。

先生のメールマガジン毎月拝見しています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/02/13 16:17 詳細リンク
(4.0)

ごまさばさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計で絞るところがあれば、アドバイスお願いします。』につきまして、二人合わせた手取り月収金額492,000円にしめる駐車場を含めた住居費用の割合は15.2%ほどと、家計が圧迫されるような水準にはありません。

また、他の家計支出につきましても、特に過剰と思われる家計支出はみあたりませんので、家計はしっかりと管理されています。

尚、二人合わせた手取り月収金額492,000円にしめる貯蓄金額の割合は52.8%と、ごまさばさんの収入相当額がそっくりそのまま貯蓄できていますので、これからもこの水準を維持していただければ十分です。

よって、残念ながらごまさばさんにご指摘する点は特にございません。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ごまさばさん

ありがとうございます。
住居費用の割合は15.2%、一番気になっていた点でした。
しばらくは賃貸でもいいのかな、と思います。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計について

2009/02/13 16:25 詳細リンク

ごまさばさん
こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

家計については貯蓄もきちんとされていますので問題はないと思われます。
あとは、今後の予定を考えいつまでにいくら貯めないとならないのかを検討しましょう。
それにより毎月の貯蓄額や運用の仕方も変わってくるでしょう。

住宅購入をするか賃貸で暮らすかについては、金銭面でどちらが得なのかは経済情勢により変わってきますのでわかりません。よってどちらが楽しく生活できるのか考えましょう。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断

2009/02/14 17:52 詳細リンク
(4.0)

こんにちわ、独立系FP会社、FPコンサルティング[[http://www.fp-con.co.jpの岡崎です。

きちんと家計管理されていますが、どうしても共稼ぎの場合は支出が多くなってしまいがちです。
ここは今一度家計のチェックされて削減に努めましょう。
また住宅は今後のお子さんなどにより変わるでしょうから、もう少し様子見られた方が良いのではないでしょうか。
今後の収入支出、住宅費、教育費などシュミレーションをしてください。ライフプランも作れば安心です。サンプルはこちら→http://www.fp-con.co.jp/life-plan.pdfきっと不安も解消できるでしょう

評価・お礼

ごまさばさん

ありがとうございます。
おっしゃるとおり、共働きは被服費や食費がどうしても節約が徹底せず、専業主婦の友人と比較して焦りを感じてしまいます。

ライフプラン支出表を利用させていただき、生涯にわたっての計画の参考とさせていただきます。

ありがとうございました。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

なぜ貯蓄をするのか。

2009/02/14 21:29 詳細リンク
(3.0)

ごまさばさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

結局のところ、なぜ貯蓄をするのかといった話になってしまいます。

拝見したところ、堅実に貯蓄されています。
見直しの余地もあるのかもしれませんが、今後の見直しの成果はご夫婦の生活の潤いに少しは向けてもよいのではないでしょうか。

貯蓄額は 毎月26万円×12+120万円=432万円となります。実際に毎年その程度の貯蓄残高が増えておられるのであればすばらしいと思います。

どんなことが不安で、またはどんな夢があって貯蓄をされているのでしょうか。マイホームのことが気になるといわれていましたが、どこの場所で、ご予算はいくらくらいをお考えなのでしょうか。

よろしければ、もう少しお気持ちをお聞かせください。

評価・お礼

ごまさばさん

上津原先生、詳細なアドバイスをありがとうございました。
マイホームに関しては、ローンを抱えて遠距離通勤してまで持つメリットがあるか、また、終の棲家として、介護を受ける年代になったときに、田舎の家は本当に住みやすいのかどうかを考えるとどうしても躊躇してしまいます。
ただ、同僚はほとんど家事育児と持ち家を両立しているので、経済的には持ち家の方がお得なのでしょうかね。

いずれにせよ子どもが出来てから考えたいと思います。

義母の件は本当に頭が痛い話です。
幸い義母は所有する土地がいくつかあるので、将来的に援助をしなくてもよい方向に向かえばいいなと思っています。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

賃貸が希望なら買う必要はありません

2009/02/13 18:37 詳細リンク
(4.0)

ごまさばさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

賃貸が住みやすいとお考えでしたら、わざわざローンをしてまで家を購入する必要はありません。
定年後に購入という方法もありますしお子さんができて家持家がほしくなったらその時に購入してもいいと思いますよ。

賃貸か持家かは住み方の違いですので、住みごごちの良い方を選択するといいでしょう。
現状の貯蓄状態でいけば、ほしくなったときに購入することも可能ですし、生涯賃貸も可能でしょう。

老後や教育のために取っておきたいと言うことですと、10年以上の期間がありますね。
お金にも働かせることを考えましょう。

一度ライフプランと立ててみるといいでしょうね。
毎日の生活にゆとりが出ると思いますよ。
家計を絞るだけでなく、楽しむことも大切かと感じます。

評価・お礼

ごまさばさん

ありがとうございます。
貯金の運用に関しては色々と勉強中ですが、
現在は定期預金と外国債権での運用のみにとどまっており、株等にはまだ手を出せていない状況です。
今後勉強します。

質問者

ごまさばさん

回答ありがとうございます。

2009/02/16 10:19 固定リンク

上津原先生、早速のアドバイスをありがとうございます。

確かに、共働きにしては引き締めすぎかもしれませんが、
家計を締めている理由としては、

?職住接近を選択すると賃貸暮らしが長期化するため持ち家よりコストがかかる恐れがあるため。(駐車料含む)

?高齢出産で母子に万一何かあった場合(子どもの障害等)私が働けなくなる恐れがあるため。

?育児休業復帰後は時短勤務で私の給料が2/3になり、かつ保育料がかかり、出産後10年位は貯蓄ができないため。

?年金制度へ不信から来る老後資金の不安

?将来的な義母の扶養義務(介護費用等)

マイホームは、マンションは建て替えや管理関係などデメリットが多すぎるので戸建てしか考えておりません。そうなるとさらに通勤が負担になります。福岡市郊外で3500〜4500万円を目処としています。しかし、老後は田舎は不便ですので、持ち家を持たずに夫婦で介護付きマンションに入ることも別の選択として考えているところです。

ごまさばさん (福岡県/37歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
家計診断お願いします プロポリス奉行さん  2009-03-22 15:18 回答4件
赤字をできるだけ少なくしたい パグさん  2008-03-27 16:50 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)