理想の毎月の貯金は? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

理想の毎月の貯金は?

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/06 05:56

30歳夫婦2人子供(3歳・0歳)がおります。夫の仕事が義父の手伝いで月手取り13万円。家賃は不要です。今年から幼稚園代が月約3万円かかります。毎月かつかつで残金が殆ど残りませんがこの場合毎月の理想の貯蓄額はいくらくらいが理想ですか?

補足

2009/02/06 05:56

毎月の家計簿は下記のとおりです。

手元のやりくり

・食費代 25000円
・日用品代 10000円
・その他 15000円

固定費

・夫小遣い 10000円
・妻小遣い 5000円
・インターネット4500円
・スカパー代 410円
・保険代(全労災)4500円
・新聞代 3000円
・ローン(家電。今年8月まで)18829円

水道光熱費その他平均

・電気代 10000円
・水道(隔月) 6000円
・ガス代 6000円
・電話代 2300円
・携帯代 6000円

大体毎月赤字です。

さつきんぐさん ( 大阪府 / 女性 / 29歳 )

回答:6件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

理想の貯金

2009/02/06 07:45 詳細リンク

こんにちわ、独立系FP会社、FPコンサルティング[http://www.fp-con.co.jp]の岡崎です。

かなり厳しいと思いますが、幸い家賃がないですね。貯金できない原因を探りましょう。
今後お子さんのためにもさつきんぐさんが働くことも必要ですね。ライフプランの作成すれば数字でわかります。
サンプルはこちら→http://www.fp-con.co.jp/life-plan.pdfきっと不安も解消できるでしょう
お気軽にいつでもご相談ください

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄と家計について全体像の把握をお勧めします

2009/02/06 08:46 詳細リンク

さつきんぐ 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

理想の貯蓄額というものはありませんが、目処として10%〜20%でお考え頂くようお勧めしています。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。

先ずは上記の式に沿って家計の全体像を把握ください。

収入は現在156万円です。家計を楽にするには収入増が必要と思われます。さつきんぐ様のご収入の確保もご検討下さい。

支出は記載がありませんが、家計管理の基礎として、費目ごとの把握をお勧めします。

家計管理表フォームを参考に把握されるようお勧めします
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30901

年間で金額が大きな費目を改善できる・しないという区分でご検討ください。
ライフスタイルに関わるものは改善をしないになります。節約だけでは「ゆとり」がなくなります。

貯蓄は毎月積立、例えば5,000円、10,000円から始められるようお勧めします。早ければ早いほど後々大きな金額になります。また、最初に貯蓄分を取り残りの金額で家計を回すと改善が進みます。
毎月1万円を貯蓄した場合の効果表を掲載します。

これから必要になる、お子様の教育費です。ご一読ください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30894

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

毎月の貯蓄金額の件

2009/02/06 21:01 詳細リンク

さつきんぐさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『毎月かつかつで残金がほとんど残りませんが、この場合毎月の貯蓄額は幾らくらいが理想ですか?』につきまして、手取り月収金額13万円で家族4人の住居費用を除いた生活費ということですから、相当に家計支出を切り詰めないとお金はまず残ることはありません。

実際に家族4人で毎月13万円でやり繰りするのはかなり厳しいと思われます。
一般的には15〜17万円ほどの金額が私の経験則となりますが、多い数値ではないかと思われます。

尚、毎月の貯蓄の目安ですが、手取り月収金額の15%相当額となりますので、毎月2万円となりますが、今の状況では難しいと考えます。

お子様方を保育園に預けられるようになり、さつきんぐさんもパートなどで収入を確保できるようになれば、貯蓄も毎月しっかりとできるようになります。

お子様を保育園という訳にはまだできないと思われますので、今しばらくはじっと耐えるください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

理想の姿を決めてから貯蓄額を決める。

2009/02/07 07:00 詳細リンク

さつきんぐさんへ

おはようございます。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

貯蓄がなかなか出来ないということですが、収入が少ないためなのか、それとも家計管理を見直す余地があるのか、お答えの範囲だとどちらの可能性もあります。よろしければ、もう少し家計管理の現状についてお聞かせください。

理想の貯蓄額は、
さつきんぐさんやご家族の方がかなえたい夢や願いによって違ってきます。夢や願いが多いと、その分理想の貯蓄額のハードルが高くなります。かといって、ハードルを下げると人生がつまらないものになってしまいます。
どんな夢や願いをかなえたいですか。そのためにお金はいくら必要ですか。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

どうしてお金が残らないのか。

2009/02/06 07:31 詳細リンク

さんきんぐさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

理想の貯金額を考える前に、どうしてお金が残らないのかを分析してみましょう。

そのためにも、家計簿をつけてください。
何にいくら使っているのか、事細かに書いてください。

この収入ですと、かなり引き締めていかなければなりません。
徹底的に、無駄を排除してください。

お金を払うときに、いかに緊張感を持つかです。
しっかり、体質改善をして、最低限の生活費を把握してください。

理想がわかっても、実行できなかったら、何の意味もありません。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄をするには収入を増やすことを考えましょう

2009/02/06 09:53 詳細リンク

さつきんぐさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

家賃はいらないとしても親子4人で月13万円は厳しいでしょうね。
お子さんが二人いらっしゃるので、教育資金を積立たいものです。
児童手当と合わせて月3万円くらいは貯金したほうがいいと思います。

しかし現状では厳しいでしょうね。
幼稚園代がかかるとなると、その余裕さえない状態となるでしょう。

ご両親と同居されていて食費などの援助があれば別ですが、将来を考えるとお子さんは保育園に入れてさつきんぐさんも働くことを考えたほうがいいと思いますよ。

節約には限界があります。
収入を増やすことをお考えください。

理想の貯蓄額というのはありません。人それぞれです。
さつきんぐさんご一家の将来のことを考えてみましょう。
いつ、いくらのお金が必要となるか、一度ライフプランを立ててみるといいでしょう。

貯金を捻出するには稼ぐのが一番手っ取り早い方法です。

質問者

さつきんぐさん

毎月の家計簿は下記のとおりです。

2009/02/07 09:58 固定リンク

手元のやりくり

・食費代  25000円
・日用品代 10000円
・その他  15000円

固定費

・夫小遣い   10000円
・妻小遣い   5000円
・インターネット4500円
・スカパー代  410円
・保険代(全労災)4500円
・新聞代    3000円
・ローン(家電。今年8月まで)18829円

水道光熱費その他平均

・電気代    10000円
・水道(隔月) 6000円
・ガス代    6000円
・電話代    2300円
・携帯代    6000円

大体毎月赤字です。

理想は今0歳の子供が幼稚園に行きだすまではみていたいです。幼稚園に入ればパート。それまでは今の給料で頑張って捻出をおさえたいです。子供が将来入りたい学校にいけるように貯金したいです。

さつきんぐさん (大阪府/29歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

なにかできることはありますか? ☆ぴよぴよ☆さん  2008-02-19 16:51 回答4件
貯蓄額を増やしたい milkmanさん  2013-12-02 16:50 回答1件
全く貯金ができません。 ミッチャンMさん  2012-11-09 15:04 回答1件
引っ越しするか迷っています mameko0120さん  2010-05-28 11:24 回答5件
年の差夫婦の生活費について happyhappyさん  2009-12-29 19:05 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)