今後専業主婦になったらやっていけるでしょうか? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

今後専業主婦になったらやっていけるでしょうか?

マネー 家計・ライフプラン 2009/01/31 01:23

現在旦那さん(30歳)の手取りが21万、ボーナスなし、私(29歳正社員)の手取りが16万、ボーナス手取りで27万ほどですが
来年あたり子供がほしいと思っています。
私自身があまり体が強くないので専業主婦でやっていってほしいと旦那さんが希望しているのですが、やっていけるでしょうか?


私は子供を産んで、3年くらいしたらパートをしてもいいのではと思っていますが
その際パートでいくらくらいあればやっていけるでしょうか?
現在旦那さんは働きながら転職活動中ですが、もし私が
専業主婦になるとしたらいくらくらいの手取りがあればやっていけるのでしょうか?
将来家も購入したいと夢みています。


家賃/共益費:8万
光熱費:1万4000
通信費/携帯電話:2万
医療保険:1万2000(死亡保険はまだ加入していません)
食費:2万5000
生活費:1万
お小遣い2人分:6万
交際費:2万
その他の出費用(冠婚葬祭などの予備費):3万
貯金:10万
貯金現在:400万

主婦1年目さん ( 大阪府 / 女性 / 29歳 )

回答:6件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計について

2009/01/31 10:46 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

現状では、支出が約27万円あるのに対してご主人の手取りが21万円ですので、奥様が専業主婦になると成り立たないですね。

まずは、現状の支出以上の収入を確保しないとならないでしょう。また、子供が生まれると支出が増えますのでそのことも考え検討してみましょう。

貯蓄に関しては、今後の予定を夫婦で考えて、いついくら必要なのか書き出して見ましょう。そして、そのお金をどのように貯めるのか検討です。

お金を貯めるには、収入を増やすか、支出を抑えるか、運用するかです。支出はお子様が増えると増えてしまいますので、現状では収入と運用を考えるしかないでしょう。

そうすると奥様がどのくらい収入を得ないとならないのかが見えてくるのではないでしょうか。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

夢をかなえるためにできること

2009/01/31 14:57 詳細リンク

主婦1年目さんへ
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

マイホームの夢、かなうといいですね。

家計管理についてお話しすると、
今は共稼ぎということで、かなりゆとりのある家計になっています。改善の余地はありますので、ご主人の手取りだけで収支トントンにするのはその気になれば可能だと思います。
まずは数ヶ月間、ご主人一人の手取りで生活することにチャレンジしてみましょう。実際に行うことで問題点も見えてきます。

マイホームを購入するにしても、住宅ローンの返済額はできれば手取りの1/4に抑えたいところです。1/3を超えると家計が不安定になります。

例えば、2100万円を金利3%(全期間固定)、35年返済(ボーナス返済なし)として、毎月の返済はおよそ8.1万円です。

主婦1年目さんが毎月8万円のパート、ご主人が手取り24万円程度であれば問題なく住宅ローンを返済できるようになります。ただ、この場合問題になるのは頭金です。
どんなマイホームに住みたいのかで頭金の額も大きく変わってしまいます。仮に毎月9万円住宅資金を貯めるとして、1年間で108万円、5年間で540万円です。

ご主人と一緒に家計の形を考えていきましょう。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/01/31 17:21 詳細リンク

主婦1年目さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『専業主婦になるとしたらいくらくらいの手取りがあればやっていけるのでしょうか?』につきまして、夫婦共働きの場合、お小遣いや交際費、その他支出についてもそうですが、収入にゆとりがある分、家計支出については甘くなりがちです。

よって、主婦1年目さんの収入をあまりアテにしないとした場合、毎月の家計支出をどの程度まで抑えることができるのかを一度実行してみてください。

そうしていただければ我が家の最低限の基本生活費として、幾らくらいは必要なのか判断できると考えます。

まず、主婦1年目さんの家計を抑制した場合の家計収支を把握することから始めてください。

そのうえで、家計支出項目毎に過剰と思われる家計支出を見直すようにしてください。
私が気になった家計支出項目としては、
・支払い保険料
・ご夫婦各々の小遣い
・交際費
・その他支出
などとなります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

専業主婦でやっていけるでしょうか?

2009/01/31 22:06 詳細リンク

こんにちわ、大阪の独立系FP会社、FPコンサルティング[http://www.fp-con.co.jp]の岡崎です。

現状は1年目さんの収入がないと厳しいでしょうから、まずはしっかりとご主人と話し合いの上で今後の予定、つまりライフプランを立ててください。たとえば出産したとき、家を買った時などをシュミレーションをしてみましょう。
サンプルはこちら→http://www.fp-con.co.jp/life-plan.pdfきっと不安も解消できるでしょう
お気軽にいつでもご相談ください

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

一人分の収入で生活できるかを試してみる。

2009/02/01 09:15 詳細リンク

主婦1年目さん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

雇用情勢が非常に悪化している時代ですから、正社員という地位を簡単に捨ててしまうのは、もったいないと思います。
安易にパートで働けばといいますが、それが可能なのかも考える必要もあります。

まずは、ご主人一人の現在の給与でやりくりできるのか、試してみてください。
そのうえでの、決断です。

住居費の割合が、ご主人の一人の給与ですと、38パーセントにもなってしまいますから、かなりきついです。

どの程度体が弱いのかはわかりませんが、生活できなければ、働くしかありません。

専業主婦になってほしいという、ご主人の希望をいれることができるのかは、家を欲しいとか、子供の人数などの夢の実現との、優先順位の問題です。

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

会社の育児休暇を利用されては

2009/02/02 14:12 詳細リンク

主婦1年目 さん

こんにちは、FPの恩田と申します。

現在の主婦1年目さん家の毎月の収支を拝見しますと収入の27%を貯蓄に回していますので年間120万円以上の貯蓄が増えていく計算になります。

この水準を維持するためには、月37万円の収入が必要になります。また、生活費だけで計算しますと27万円になります。生活費の中では、お二人のお小遣いと交際費を削減することを考えられますが、お子さんの養育費を考えますと27万円の生活費を削ることはかなり難しいと思います。

すぐに専業主婦と考えれれるよりは、主婦1年目さんのお勤めされている会社の育児休暇を上手く利用して職場復帰ができる状況を残しておいた方がよろしいでしょう。

今後の子育て、住宅購入を考えますと、月40万円ぐらいの収入を確保をすることを当面の目標にされるとよろしいのではないでしょうか、その方法について、ご夫婦で相談されたらいかがですか。

質問者

主婦1年目さん

アドバイスありがとうございます

2009/02/09 23:41 固定リンク

アドバイスありがとうございます。
渡辺さんにご指摘いただいた家計の見直しの件ですが
詳細をふまえて再度質問してもよろしいでしょうか?

・支払い保険料
  これは夫婦2人分の保険料です。
  旦那さんが医療保険、がん保険で4115円
  私が医療、がん、死亡保険で7000円ほどです。
  私の保険は昔親が入ってくれたもので
  3000円くらいのものに書き換えをする予定
  なのですが、3年ほど前に手術をしたため、
  後2年ほど新契約は待つ予定です。

・交際費
  夫婦での外食費やレジャー費用も含みます

・その他支出
  特に結婚式など冠婚葬祭の出費がなければ
  残りは貯金にまわしています。急なイベントの
  ため、ばらつきはありますが
  だいたい平均して2万ほどは余り、
  その分は貯金にまわしています

こういった内訳なのですが、やはりすべて見直しが必要でしょうか?
どう削ったらいいかがよくわからなくて
たびたびの質問申し訳ありません

主婦1年目さん (大阪府/29歳/女性)

質問者

主婦1年目さん

ありがとうございます

2009/02/09 23:43 固定リンク

支出が27万円に対して旦那さんの手取りが21万円では
あきらかに足りませんよね。
一度1ヶ月21万でやっていけるか
試してみます。
今後の貯金については旦那さんと話し合ってみます。
ありがとうございます

主婦1年目さん (大阪府/29歳/女性)

質問者

主婦1年目さん

5年間で540万円

2009/02/09 23:47 固定リンク

アドバイスありがとうございます。
毎月10万貯金しているので、たまっていく気がしていましたが、たしかに5年間で540万円と聞くと
頭金としてはまだまだ少ないですね。

まずは旦那さんのお給料だけでやっていけるか
挑戦してみます。
それができれば私のお給料はすべて貯金にまわせますもんね!
ありがとうございます!

主婦1年目さん (大阪府/29歳/女性)

質問者

主婦1年目さん

シミュレーション

2009/02/09 23:49 固定リンク

今は漠然と貯金をしているだけで
きちんとしたライフプランを考えれていないので
サンプルを参考にシミュレーションしてみます!
ありがとうございました

主婦1年目さん (大阪府/29歳/女性)

質問者

主婦1年目さん

正社員かパートか

2009/02/09 23:56 固定リンク

正社員を捨ててしまうのは確かにもったいないと
思う気持ちは強くあります。
甘いのかもしれませんが、
現在の職場では人間関係での精神的なストレスが強いため続けていくことは正直かなりつらいです。

働くことは好きですので、出産後も正社員として
採用してもらえたなら頑張りたいとは思っていますが
実際問題厳しいかと思うのと、体がどこまでもつかというのが正直なところです。特に重病をもっているわけではないのですが、情けないことに虚弱体質といいますか
ストレスで胃腸の病気にかかりやすいです。

まずは旦那さん一人のお給料でやりくりがんばってみます。
ありがとうございました

主婦1年目さん (大阪府/29歳/女性)

質問者

主婦1年目さん

職場復帰はあまり考えられないです

2009/02/10 00:01 固定リンク

アドバイスありがとうございます。
残念ながら仕事は続けたいですが
人間関係のストレスが大きく、安定剤を服用しているためできれば現在の職場はやめたいんです。

40万の収入を目標というのはなかなか現実問題厳しいところですが、目標数字を言っていただけて少し見えてきた気がします。

専業主婦ではなくとも、何か仕事を続けられるよう
旦那さんとよく話し合ってみます。
ありがとうございました

主婦1年目さん (大阪府/29歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断二人目と引っ越しに関して kekkkさん  2009-06-19 02:53 回答3件
家計診断をおねがいします。 ぴぺまめさん  2008-06-29 20:05 回答5件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)