家ではいい子なのに - ペットのしつけ・訓練 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

家ではいい子なのに

2007/04/05 10:52

昨年9月から飼い始めたボストンテリアの♀が今年の4月で1歳になります。
家の中では言う事をよくきくおりこうさんなのですが、外に出ると急にいばりん坊になって
困っています。
散歩の際にもぐいぐい自分の行きたい方へ引っ張るし、リードをぐいっと引き寄せても、
その暫くはこちらの様子を伺いながらゆっくり付いて歩きますが、すぐ忘れてぐいぐい。
落ち葉や花びらが飛んできた時にはもう制御不能です。
他のワンちゃん達とも遊びたがるのですが、近づいてくるまで伏せして待ち伏せし、
攻撃範囲にワンちゃんが来ると飛び掛ってじゃれます。幸い(?)他の飼い主さんは笑って
「大丈夫ですよー。まだbabyちゃんなのね」と言ってくれますが、迷惑をかけているのではと
心配です。

みんみんさん

回答:7件

渡部 真也 専門家

渡部 真也
しつけインストラクター

- good

家ではいい子

2007/04/07 00:12 詳細リンク
(3.0)

家ではお利口さんなのは恐らく、誘惑物が少ないことが大きいと思います。
家の中だけとは言え、みんみんさんの言うことを聞くお利口さんに育てたのはすばらしいことだと思いますよ。

しかし、外に出ればたくさんの誘惑物があります。すると、みんみんさんの存在はワンちゃんの中で次第に薄くなっていきます。「リードをグイっと引き寄せても、しばらくすると忘れてグイグイ」なのは、そのためでしょう。
それから、他のワンちゃんが来たときに、近づいてくるまで「ふせ」て待ってしまうのは、「友達がくるまでここから一歩も動かない!」と言う意思の表れかもしれませんね。

このような活動的なワンちゃんですから、今お困りの問題を解決するには、やはりしつけ教室に通われることが一番の近道でしょう。
そうすれば、ワンちゃんとの生活が今以上に楽しくなると思いますよ。

評価・お礼

みんみんさん

ここに回答くださった皆さんの共通意見が、
『家の中では誘惑物が少ない』事が『家ではいいこ』
の原因で、外では『誘惑物』が飼い主の存在より勝っているという事でした。
確かにそう思います。
イヌのしつけに関する本も、何冊も読みましたが、
それぞれ意見が違っていて、夫と私の間でも、
参考にしたい本の内容に差が出てしまい、どれが
うちの子に合っているのか、判断つきかねています。
では、しつけ教室に通えば解決かというと、そこでも
やはりその教室によって違いがあると思うんです。

インターネットで検索しても、通えるしつけ教室の
範囲は狭まってくるし、その範囲内でここぞと思える
教室が、どういう教育をしているかというところまで
公開しているかというとなかなか。。。

例えば、しつけ教室の教育方針を教室別に閲覧できる
ようなHPがあれば参考にできるのですが。。。

回答専門家

渡部 真也
渡部 真也
(東京都 / しつけインストラクター)
ワタナベ・ドッグ・トレーニング 
042-444-3730
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

超大型犬、成犬、訓練を断られてしまっても、私にご相談ください

「楽しい愛犬とのライフスタイルを、飼い主さんと一緒に構築していく」をモットーに活動しています。犬の個々の性格に合わせた訓練法で、飼い主さんと愛犬とが理想の関係に近づけるように訓練し、アドバイスをしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

お散歩のしつけ

2007/04/07 20:33 詳細リンク
(4.0)

家の中では特に問題がないのであれば、外でのしつけが十分でないのでしょう。

一般的に家の中よりも外の方が犬をコントロールすることが難しいです。
ですから、外でもコントロールできるようにしつけの本などを参考に練習することです。
もしそれで上手くいかないようなら、専門家に直接アドバイスしてもらうと良いでしょう。

他のワンちゃんと会ったときに興奮して暴れずに近づくまで伏せて待てるのなら、飛びつきさえ抑えられればとっても良いコになると思いますよ。
これを機に外のしつけをがんばってください。

評価・お礼

みんみんさん

家の中より外の方がコントロールするのは難しいの
ですね。
しつけの本を参考に家の中でのしつけは出来たので、
外でも根気強く頑張ってみます。

ありがとうございました。

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)
Dog Signal 

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

中西 典子

中西 典子
しつけインストラクター

- good

いばりん坊 と言うよりは・・・

2007/04/05 16:33 詳細リンク
(3.0)

散歩の仕方を、ちゃんと教えてあげられていないようです。

読ませていただいた感じでは、特に吠えかかったり
するようでもなく、遊びたくてフセしているなんて、
かわいいし、他の方に迷惑をかけているようには
思えないのですが(^_^;;
(フセている場所にもよりますが)

見直せるところがあるとすれば、家でのみんみんさんとの
関係でしょうか。もう少し強い絆を作ってあげられると
外でのお行儀に変化がでるかもしれません。

評価・お礼

みんみんさん

共働きの為、昼間はお留守番させています。
一緒に居る時間、もっと遊んであげて、外でも
私のことを一番好きになってもらえるように、
頑張ります。

川野 なおこ

川野 なおこ
しつけインストラクター

- good

家ではいい子なのに

2007/04/07 21:48 詳細リンク

愛犬は、お散歩でのルールと楽しみ方、公共の場でのルールを教えられていない為、
まだ何も知らないだけの事だと思いますので、

飼い主さんが、お散歩の仕方、楽しみ方を愛犬に教えてあげれば解決しますよ。

お散歩は家を出る前、家の中で、お散歩の準備をした時から始まっています。

例えば、リードを見せると、飼い主さんに飛び掛ったり、吠えたり足にじゃれついたり、玄関を出るときから、飼い主さんの事を既に引っ張って、大騒ぎになっていないですか??

リードを引っ張ってしまうのは、途中で飼い主さんがリードを引き寄せるのを諦めて、結局引っ張らせてしまうから、、

落ち葉等を追いかけ食べようとするのも、今まで追いかけて口に落ち葉を入れる事が出来た実績があるから、、

犬に会ったら大騒ぎになるのも、
愛犬が勝手に自分の判断で犬との遊びをスタートするのではなくて、
飼い主さんのOKの合図で遊ばせる等のルールづけをして来なかったか、又はしていたけど、興奮する愛犬のパワーに押されてしまい、諦めてルールに一貫性が無かったから、、

今回の問題は、飼い主さんのお気持とほんの少しの努力(実際は少しではなく、相当な努力ですが、、、)と強い意志で解決出来る問題だと思います。

質問者

みんみんさん

しつけの一貫性

2007/04/15 14:07 固定リンク

お散歩の用意を見せると、逃げるんです。
多分、行動が制御されることがイヤなんだと思います。
マンションなので敷地を出るまでは抱っこしていますが、特に暴れることはありません。
ただ降ろすと、勝手に動き出します。
私は私の前に出ると、『ぐっ』とリードを引き寄せ、
こっちを向かせ、声をかけます。
ところが夫はそれが「かわいそう」だといい、好き勝手にさせます。夫が推奨する本にはそう書いてあります。
これはお互いが『いい』と思うしつけの方法が違うから起こる事なのですが、本当はどちらがいいのか、
かわいそうでも『ぐっ』と引き寄せるのか、好きに
歩かせるのか。。。
曖昧なことがイヌが一番かわいそうです(私に首を絞められて)。
一貫したルールをと私も思っています。
私がやっていることは間違いなのでしょうか?

みんみんさん


しつけをしていないだけです。

2007/04/05 21:00 詳細リンク
(2.0)

**「脳の反応と行動について」[[http://profile.allabout.co.jp/pf/cando/column/detail/5570の理解を前提に・・


*家ではいい子
犬がある行動を高めるのは、その行動の結果いいことが起きたか、嫌なことがなくなったか、のどちらか。
飼い始めのは好奇心旺盛で、いたずらもいろいろしてきたはずです。
たまたまいいように飼い主が対応できたのでしょうね。犬としてはいろいろやってみたけど、いいことが起きなかった、あるいは嫌なことがなくならなかった(それ以前に嫌なことが少なかった)、ということです。
通常は家の中でもいろいろ困ったことを学習されて、大変。
運がよかったと考えることです。


*外で大変
逆に外では、引っ張れば行きたいところへ行ける(=いいことが起きている)。落ち葉や花びらはおもちゃみたいなもの、追いかけること自体が楽しい(=いいことが起きている)。他のワンちゃんを待ち伏せして飛び掛かると遊べる(=いいことが起きている)。
すなわち、今まで犬にその行動を高めるように、飼い主が教えてきたようなものなのです。
しつけ教室などに通って、しつけ方をちゃんと学ばないと、多くはこうなるもの。
さっきも申し上げましたが、家の中での行動に関しては運が良かっただけです。


*どうしたらいい
例えば引っ張りに関しては、引っ張っても行きたいところには行けない、リードを緩めていると行きたいところに行ける、と伝えることです。
とは言っても犬にそれを理解させることは、そう簡単ではありません。
いつでもどこでも引っ張らなくない。それは、しつけ教室などで教えてもらったトレーニングを何ヶ月続けた結果出来てくるのです。

指導の段階で必要があれば、イージーウォークハーネスといった、引っ張りが軽減する道具も装着します。


***お住まいは東京。ぜひCan ! Do !へ[[http://www.petcom.jpにお越し下さい。

評価・お礼

みんみんさん

>通常は家の中でもいろいろ困ったことを学習され
>て、大変。
>運がよかったと考えることです。

これについては、飼い始めの頃は家の中でも大変
困ったことをされて、学習後の現在の家でのいい子
ですので、決して運がよかったとは思いません。

ただ、外での対応についてはおしゃっる通りかも
知れないですね。
しつけ教室に通わなくても、家で対応する改善策を
伺いたかったです。


楽しすぎる散歩!

2007/04/06 12:23 詳細リンク
(4.0)

家ではいい子ということですが、お家でなら落ち葉や花びら、他のワンコを無視できますか?リードで一緒に落ち着いて歩いてくれますか?

文面から察するに、おそらくこのボストンちゃんにとって、室内での楽しみはみんみんさんに構ってもらうこと。だからよく注目してくれるし、言う事を聞いてくれるのだと思います。
ところが屋外に出るとみんみんさん以上に楽しいこと面白いものにたくさん出会ってしまうわけです。そんな時みんみんさんの存在はボストンちゃんの中であまり重要でなくなってしまっているのでしょう。その様子が家とはあまりにも違うので「いばりん坊」という表現になってしまっているのでしょうね。

家ではよく言うことを聞いてくれるということですから、ボストンちゃんにとって室内にいても屋外にいても、とにかくみんみんさんが一番!という存在になればいいわけです。
たくさんご褒美を使ったトレーニングや遊びをして、いつでもみんみんさんに注目してくれるワンちゃんに育てて下さい。

それからまだ1歳の若い犬が他の犬と遊びたがるのは健全です。ドッグランなどで他のワンちゃんと遊ぶ機会を作ってあげるのもいいと思います。犬同士の遊びは頭も体もフル回転。犬がとても満足します。
もちろん、そんな環境でも呼び戻しやオスワリができるようにトレーニングしていくことも忘れずに!

みんみんさんのボストンちゃんが「家ではいい子」が「どこでもいい子」となるよう、頑張ってください。

評価・お礼

みんみんさん

そうですね、家の中では他に興味を惹かれるような
落ち葉や他のイヌが居ることはありませんし、室内を
リードをつけて移動する習慣はありませんでした。
室内では私や主人と遊ぶか、おもちゃで1人で遊んで
いることが殆んどです(それか寝ています)。
ご褒美を使ったトレーニングはやっていましたが、
室内で言う事を聞くようになってからは、太っては
いけないと思い、遠ざかっていました。

今後は屋外で、トレーニングしてみます。

大変参考になりました。ありがとうございます。


屋内と屋外。

2007/04/23 08:43 詳細リンク
(3.0)

屋内と屋外。
刺激の違いはあります。
ただ「 家の中では言う事をよくきくおりこうさん」ということは
リーシ(リード)を付けていなくても、ボストンテリアさんとのコミュニケーションは十分にとれているということだと察します。
つまり、リーシで「力のコミュニケーション」をとらずとも、意思疎通が図れている。
これって凄いこと。

では、例えば、下記の状況下において、みんみんさんは、指示(コマンド)を使って、ボストンテリアさんにどれほど伝えられるでしょうか?

・みんみんさんが、ソファー等に座って
・みんみんさんが、床に座って
・みんみんさんが、就寝前
・みんみんさんが、食事中
・フレンチブルさんの視界外から
・寝室にて
・お散歩に行く前の玄関


例えば、上記で不十分であるとしたら、外に出ているときの指示は、ボストンテリアさんに、しっかりと伝わっていない(伝えられていない)可能性もあります。まずは、落ち着ける環境下において、どの様な状況(みんみんさんがどのような体制、精神状態)でも、コミュニケーションがとれることが、屋外でのコミュニケーション度合いに反映されると思います。

まずは、リーシがついていない状態(力と力ではないやりとり)で、しっかりとコミュニケーションがとれることから。
しつけ教室の為のしつけではない、実生活で活きるしつけに取り組んでいって欲しいと思います。

また、「申し訳ない、何とかしたい!」と気にかけていらっしゃるみんみんさんの心情は、決して他の犬の飼い主の方に悪いようには伝わらないと思いますよ。

そんなみんみんさんのお人柄が、ボストンテリアさんを通して、周りの方々に伝わりますように・・・

評価・お礼

みんみんさん

ありがとうございます。
他の方々とは違う意見をいただけて、ちょっと勇気がわいてきました。
悪戯をしないように、環境を整えるのではなく、悪戯をしたら悪いことが起きるという事を教えないといけないんだと、つくづく実感しています。
ただ、誉めてしつけてきたので、『悪いこと』をどういう事で分からせたら良いのか。。。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

要求吠えについて サトウ9447さん  2014-09-03 20:16 回答2件
8歳になるトイプードル女の子の本気噛み スイカぶどうさん  2014-03-30 02:07 回答1件
3歳の柴犬(オス)について m-tigerさん  2013-06-11 11:43 回答1件
咬み、拾い食いは治らないと言われました。 ぴんさん1231さん  2013-03-24 23:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)