投資信託について - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託について

マネー 投資相談 2009/01/29 21:31

はじめまして。
同じような質問がたくさんあると思いますが私の場合で具体的にお聞きします。
株や金融のことは全く解らないのですが、2006年に300万円を定期にしようと銀行にいったところ
「グローバルソブリンオープン毎月決算型」
「グローバル株式インカム毎月決算型」
に150万ずつ、と勧められたのでよくわからずにお願いしました。
とても安心なものだと聞いたので、あと2年後に子供の中学受験があるのでその時に少しでも増えていれば・・と気軽な気持ちでした。
毎月の分配金のはがきで最近減ってはいても2つで毎月1万円くらいあったので増えているのだと安心してちゃんとした通知は見ていませんでした。
ところが最近お友達に30円に下がったという噂を聞いて(その意味もよくわかっていないのですが・・)通知を見ると時価評価額がインカム50万円、ソブリン120万円とだいぶ減っていてびっくりしました・・・。
銀行で「危なくなったら連絡します。」
というような事を言っていたので勝手に安心していました。
銀行に連絡すると
「現時点で分配金をもらったぶんと計算すると86万円のマイナス。今は仕方がないが5,6年先くらいにはきっと大丈夫。こういう時のためにあえて2つにわけた」
というような事をいわれました。
「今まで損をした人は1人もいない」
というようなことも言っていました。
私は2年後にとりあえず最低でも100万円はお金が必要なので、どうしたらいいのか迷っています。
これ以上減ってしまうと困るので今解約して確保したほうがいいのか、それともこのままで様子をみたほうがいいのでしょうか?
定期にしておけばよかったと後悔でいっぱいです・・。
ソブリンとインカムの違いもよくわからないような素人の質問でお恥ずかしいのですが、よろしくお願いいたします。

まひなさん ( 埼玉県 / 女性 / 37歳 )

回答:4件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

運用期間とリスクの取り方

2009/01/29 23:50 詳細リンク
(5.0)

まひなさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

資産運用のシナリオが外れてしまったようですね。

まずは言葉の説明から。
ソブリンとは、国債などの高格付けの債券のことです。値動きはありますが、株式ほどは大きくありません。
株式に投資する投資信託で「インカム」とついた場合は、値上がり益よりも配当金を重視したお金のふやし方になるのが一般的です。配当金の高い銘柄は値動きが小さくなる傾向がありますが、株式市場の影響は受けます。
グローバルとつくと世界の株式市場に投資するようになります。先進国の株式市場に投資するのか新興工業国にも投資するのかは、リスクの大きさが違ってきますのでよく確認する必要があります。

次に、資産運用の考え方について。
子どもさんの中学受験のお金、大事にするべきお金だったのか、それとも攻めるべきお金だったのか。どちらが正しいかというのは、損得勘定から考えると、結果で決めるしかないのかもしれません。
でも、結果がどうであれ、子どもさんが本当に望んでいるイベントごとであれば、その機会をつぶすことは出来ないと思われます。

資産運用で得られると仮定された利回りは、日々の節約でも同じような効果が出たかもしれません。でも、今回のような体験でないと得られないこともたくさんあると思います。授業料としては高すぎるものかもしれませんが、資産運用にトライしたことは前向きにとらえてもよいのではないでしょうか。

ご購入された投資信託は長期運用に向いている商品です。まだ運用期間が2年あるということであれば、待ってみてもよいでしょう。それと、シナリオが外れた場合に備え、投資信託を解約しなくても済むようにしておくとなおよいとお思います。

評価・お礼

まひなさん

回答ありがとうございます。
お友達にも「高い授業料だったんだよ」と言われました・・。
受験の資金はこれから別にためるという手もありますね。
検討してみますね。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

投資信託は道具です。

2009/01/30 11:42 詳細リンク
(5.0)

まひな様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、投資信託は、あくまで道具です。
道具ですから、使い方をよく勉強しなければなりません。

具体的には、それぞれの投資信託の性質を理解し、運用期間や目標利回りなどを決め、あくまで計画の中で、利用していきます。

ちなみに、計画は、「あと2年後に子供の中学受験があるのでその時に少しでも増えていれば・・」という程度の話ではなく、もっと全体的なライフプランをベースに、リスク許容度など、具体的な計算を行って立案します。

それと、毎月分配型の投資信託は、長期の資産形成には、不向きです。30円に下がったというのは、1万口あたりの分配金のことだと思います。分配金を再投資しないと、複利効果がそがれてしまいます。どちらかというと、老後に貯蓄を取崩して、生活されている方などに向いています。なお、毎月分配型で再投資ができるタイプもあります。

とりあえず2年後に必要な100万円は、2年以内に取崩さなければなりませんが、その他の資金は、後付の計画の中に組み込んでいく方法があるかもしれません。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

まひなさん

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
今後の運用を検討してみます。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

売りか継続か・・・

2009/01/30 14:04 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、FPの岩川と申します。

一番欲しい回答は「今すぐ解約」か「そのまま様子を見るか」ということでしょう。

そもそも購入時に、目的に合わない手段、商品を選択したのが今回のきっかけと考えられます。

まず、市場の先行きを当てることは、困難です。

素人の方には、テレビや新聞に出る評論家や我々のようなFPには、市場の先行きがある程度つかめると考えているのでしょうが。

これらの相場みを参考にするのは、「失敗の元」

5年、10年の長期であれば、ある程度成長することを考え、資産形成の計画を立てることが可能ですが、2年などの相場見通しは、当たるかも知れないけど、外れるかもしれません。

2年で使用するお金は、下記のような金融商品が最適です。
・ 2年満期の国債などの国内債券
・ 2年満期のネット定期預金など
・ MMF

見直しの考え方。
1) 損を確定させて、上記のような運用期間に適した商品に乗り換える
2) これまでのように更なる「値下がりリスク」を受け入れ、リターン(戻り)を狙う。

これだけ値下がりしていると戻る可能性が高いと考えることもできますが、やはり、いつの時点でも、同様のリスクがかかると思った方がよろしいかと思います。

不明なことがあれば、気軽にご質問ください。

評価・お礼

まひなさん

回答ありがとうございます。
確かに「解約か続けるか・・」が1番聞きたいところでした。
とても参考になりました。
今後の運用を検討してみます。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

目的に合っていないですね。

2009/01/29 21:50 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、まなひさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


まずお子様の進学の資金として考えられている事や時期からみても目的に合わない商品です。

こういった商品は、購入された時期に貯金代わりにと多く勧められて、内容もしっかり把握せずに購入された方も多く、このサイトでも質問をされる方は多いですね。

毎月分配型は運用で資産を増やすというより、インカムという分配金などの収入を目的にしています。
ですので利殖性は低いです。

資産を増やすには、分配金の払い出しが少ないものや再投資されるものを購入されなくてはならなかったですね。

これまでの分配金をどうされているのか分りませんが、あと2年後には必ず必要な資金だけは、安全性のある商品で運用された方が良いでしょうね。

2年程度でしたら定期預金やMMFなどへ必要な資金を預け替えられた方が良いです。

ただ、現在はほとんどの投資先で大きな目減りが起きてますから、逆に言うと2年で大きく戻す事も考えられます。しかし、これはあくまで予想ですので戻らない可能性もあります。

こういった予想で賭けをするより、必要な資金はそれなりの運用で、まだ先まで使用しない資金では戻りを期待した運用をされる方が良いでしょうね。

そう考えても、現在の投資先は目的が違ってしまいます。

現在は、他の商品も目減りしているものが多いので、一度目的を明確にして投資先や銘柄を決められる事をお勧めします。

その際には、分散投資も必要になりますので、しっかりしたアドバイスを受けられる事もお勧めします。

評価・お礼

まひなさん

回答ありがとうございます。
本当に勉強不足でした・・。
今後の運用を検討してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
投信を始めるにあたって Godzillaさん  2008-07-11 19:07 回答5件
初めての投資信託 まゆまゆっちさん  2008-06-30 23:13 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)