管理職として身につけておきたいビジネススキルは? - ビジネススキル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

管理職として身につけておきたいビジネススキルは?

スキル・資格 ビジネススキル 2009/01/29 10:50

企画・制作系の業務に携わる、30代前半の男です。現状ちょっとした役職についているのですが、割と近いタイミングで、更に上のポジションにつく予定です。管理職として役に立つスキルを身につけたいのですが、お勧めのものはありますか?悩みとしては、ExcelやPowerPointがあまり使いこなせていないため、数値分析や資料作成などが効率的に出来ないということと、これまであまり社外の方と折衝する機会がなかったため、交渉術とか、そういうものが良く分からない、ということがあります。アドバイス頂ければ幸いです。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:4件

林 俊二

林 俊二
ITコンサルタント

- good

現在、手元にある社内資料を加工してみましょう!

2009/01/31 17:41 詳細リンク

パソコン生活応援アドバイザーの林です。

Excel や PowerPoint による数値分析や資料作成の実践力をつけたいときにお勧めするのは''社内にある現在の仕事に関係する資料を『加工』する''方法です。

すでに会社や部署、あるいはプロジェクトに関するエクセル資料はたくさんあるはずです。それを『素材』にして、自分が必要だと考える数字を追加表示させたり、過去と数値比較をして隠れていた傾向を見つ出したり、さらには、それが一目で分かるようなグラフを作成するのです。

>表計算やグラフ作成で「こういうことがやってみたい」と感じることは、ほぼすべてエクセルでできます。そして、それはエクセル専門の本を2〜3冊買って、少し試してみればすぐにマスターできます。<

Excel や PowerPoint を身につけるためのスクールや研修などもありますが、多くは「例題」を使ってソフトウエアの『機能』を勉強するものだけで、興味や効果を感じられるものは少ないはずです。その点、実際の仕事の資料であれば、作ったものはそのまま仕事に使えるのです。

管理職という立場になれば、すでにある数値を表に打ち込むといった資料の作成自体は部下の仕事になるので、''資料から何を読み取れるのか、そして仮説に基づいて『加工』することで判断に役立てていけるかが管理職として大切''になります。

パワーポイントの資料にしても、1からすべて作らなくても、すでに社内にあるものを加工して、その中に自分だけの考えや資料を追加して、全体のストーリーを作ればいいのです。とにかく実践こそ実力をつけるために最高の教材です。頑張ってください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
鈴木 栄美子

鈴木 栄美子
ビジネススキル講師

- good

部下からみて良い上司になりましょう

2009/01/31 18:54 詳細リンク

管理職に昇進されるようで、おめでとうございます。

ご自身では、ExcelやPowerPointの使いこなしと交渉術の勉強が必要とお考えのようですね。
それらも必要かもしれませんが、一番必要なのは「部下の管理」ではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

そこのところが不明ですが、部下がいるという前提でお答えさせていただきます。

さて、部下に仕事をしてもらうのは、どうすれば良いのでしょうか。
あくまで一般論でお答えします。

まず、指示は、必要な情報をすべて入れてください。
いつまでなのか、中間で確認がいるのかなど、必要と思われる情報を伝えてあげてください。この場合、口頭のみですまない場合がありますので注意しましょう。

次に、復唱させる、メモをとらせるなど、指示が正確に伝わったか確認しましょう。

そうして、部下にどのようにするのか、行動をイメージさせ、不明な点を聞き出し、その点をどうするか教えましょう。

不明な点が、自分で教えられない場合。
誰に聞くのか、どこに行けば良いのか、何をすれば良いかなどが指示できれば大丈夫です。
Excelの数式の使い方がご自身で分からなくても、どうしたら使えるようになるかが分かっていれば指示が出せますから大丈夫です。

さて、部下に指示を出し、部下がどのようにするのか理解したら、あとは時々進捗状況をチェックし、褒めてあげれば万全です。

部下からしたら、自分の仕事を褒めてくれる上司は良い上司ですから、きっと仕事も早く進みますよ。

上司の役目は、部下管理と責任をとることだと私は思っています。
自分が動けるにこしたことはありませんが、それより「良い上司」になることに集中されて、あなたは、さらに上を目指されたらよろしいと思います。

頑張ってくださいね。
好かれて売れる人材教育なら、マインドック有限会社

北島侑果

北島侑果
司会者

- good

人としてのコミュニケーションスキルです。

2013/04/08 18:45 詳細リンク

管理職になるということは
1.部下が増える
2.人との交流の機会が増える
ということかと思います。

従って管理職として身に付けておきたいビジネススキルは交渉術というよりも
1.部下を尊重したコミュニケーションスキルと
2.自分自身を知ること
になるかと思います。


前者に関しては
1.業務についてはもちろん個々のメンタルにも気を配るようにすること
2.その後のフォローは親身に継続すること
3.何かを指示するなら必ず筋の通った理由も付け加えること
4.何かを指示する分、同じだけ部下の話を最後まで聞くことです。

後者に関してはまず
1.自分の今の考えを具体的にまとめること(整理)
2.他人の今の考えをしっかりと聞くこと(マーケティング)
3.自分の今の考えを分かり易く口にすること(実践)を、日々意識して繰り返すことです。


つまり真のビジネススキルというものは
役職があがることによって変化するものではなく
人として常に心掛けるべき不変のものであるということです。

どんなに肩書きのある方でも
行き詰った際の不足部分は高い確率ここになります。


事務的なスキル(ExcelやPowerpointなど)に関しては
ご自分の業務に必要であると判断されれば基本身に付けておくべきことと思います。

部下の方の中に詳しい方がいらっしゃれば
「ここ教えてもらっていいですか?」などと素直にお聞きになることです。

きっと部下の方も上司の役に立てることを
とても喜んでくれるでしょうし自信にもなります。


互いに助け合うことはコミュニケーションの立派な基本精神のため
その行為は社内雰囲気の良質化と業務効率のUPにも大いに貢献することと思います。

ひとつの視点としてお役に立ちましたら幸いです。

ビジネス
コミュニケーションスキル
コミュニケーション
ビジネススキル
交渉


NRIJ『戦略的交渉力』セミナーはいかがですか?

2009/01/29 15:39 詳細リンク

ご質問、ありがとうございます。
(株)NRIJの観音寺一嵩(カンオンジイッコウ)です。宜しくお願いいたします。
「割と近いタイミングで、更に上のポジションにつく予定」とのこと、おめでとうございます。
ますますのご活躍を心から祈念しております。
さて、お問い合わせの件についてお答えします。
「これまで、あまり社外の方と折衝する機会がなかったため、交渉術とかがよく分からない」とのことですので、「交渉スキル」を学ばれることを推奨いたします。
交渉は、2人以上の人間がいると必要となるスキルです。ビジネスだけではなく、夫婦、親子、ご近所、町内会においても必要となります。
また、ビジネスでも、社外の人とだけではなく、社内の経営陣、他部署、自部署の上司、同僚、部下に対しても必要となります。
弊社(NRIJ)の戦略的交渉力は、長期に亘り大切にしたい取引先、担当者に対する交渉力の強化を目的としたモノです。
そのため、良い人間関係づくりをベースとしながら、コミュニケーション・スキル(良い印象づけ、傾聴、アサーション、コーチングなど)を包含したネゴシエーション・プログラムです。
ビジネスをはじめ幅広い交渉力を体系的に実践的に学ぶことができ、即座に実績の上がるセミナーと高評価を得ています。
なお、当サイトの「コラム」(ビジネススキル)に、過去20コラムほど交渉力についてのご質問にお答えしていますので、ご参照願います。
交渉力は、次のステップアップのためには必要不可欠なスキルであり、あなたにはタイムリーなプログラムと考えますのでご推奨いたします。
また、毎月一度、無料の特別体験講座も開催していますので、ご興味がございましたら、ぜひ、ご参加願います。(詳細は弊社ホームページ:www.nrij.jpをご参照願います)。
NRIJ 観音寺一嵩

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

仕事がデキる30代になりたい! 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答5件
ライティングスキルを身につけたい 専門家プロファイルさん  2009-03-12 10:12 回答1件
社員のマンネリを改善し、モチベーションUPする方法 専門家プロファイルさん  2009-01-29 10:50 回答4件
読み手に響く企画書作成のコツ 専門家プロファイルさん  2008-09-25 14:47 回答1件
論理的思考を身につけ、実践でいかすには? 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田尻 健二

心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家

田尻 健二

(心理カウンセラー)

レッスン・教室

マンツーマン「女性が私らしく働くためのスキルアップ講座」

ワークライフバランス実現。女性が私らしく働くためのスキルを身に付けます。

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

掛川 幸子

株式会社イーアンドシーエスサポート

掛川 幸子

(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)

セミナー 「「教える」を教える、トレーナー育成講座」
掛川 幸子
(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)