財形年金と個人年金を同時に加入することについて - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

財形年金と個人年金を同時に加入することについて

マネー 年金・社会保険 2009/01/25 02:07

財形年金と個人年金(個人年金型・10年確定年金)について教えてください。

現在、夫:32歳 妻(私)28歳、の二人暮らしです。現在夫は職場の財形年金に
加入して4年目になります。現在の積立額は約60万円で、月々1万、ボーナス時年2回2万の年間16万円を積み立てています。
現在加入の財形年金は利子分が非課税で、住宅購入の際に融資が受けられる点がメリットだと考えています。しかし、個人年金の受取時の増額分の大きさと、税金の控除がある点にもメリットを感じ、個人年金にも加入しようかと思っています。


私が調べた限りでは、財形年金は受取時に税金がかからないこと、個人年金は月々分割受取の場合は積立額を除く運用分から年額50万を差し引いた額に雑所得税がかかることと思っています。
そこで、教えていただきたいのですが、財形年金と個人年金を60歳から同時に受取をすることに関して、税金面などで不利になることがあるのかを教えていただきたく存じます。

参考情報として、
受取期間ですが、財形年金は60歳〜65歳、個人年金は前厚タイプで60歳〜70歳にそれぞれ約5万ずつで合計受取額約10万を考えています。

夫の職場では60歳定年後再雇用制度があり、希望すれば65歳まで働くことができるため、60歳〜65歳までは月額20万ほどの収入が発生する可能性があります。

以上、よろしくお願いいたします。

chie0310さん ( 福岡県 / 女性 / 28歳 )

回答:1件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

財形と年金

2009/01/27 08:11 詳細リンク

こんにちわ、独立系FP会社、FPコンサルティング[http://www.fp-con.co.jp]の岡崎です。

将来の税制や雇用状況は変わるので何とも言えませんが、今の状況では特に不利ではないでしょう。分散という意味でもGOODだと思います。
財形もなくなるかもしれませんし、個人年金の所得控除もなくなるかもしれません。そういう意味では今において最良のことをされて状況に応じて変えていかれたら良いでしょう。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人型確定拠出年金 りりーさん  2007-12-13 09:58 回答2件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
確定拠出年金と個人年金保険 とやまんさん  2009-11-07 15:49 回答1件
最適の個人年金について ビリケンさんさん  2008-03-31 22:51 回答1件
一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)