育児休暇中の解雇 - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

育児休暇中の解雇

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/01/19 23:11

現在育児休暇延長中なのですが、会社より連絡があり業績悪化により事業縮小のため復帰しても戻る部署がなく、やめてもらえないだろうかと言われました。

仕事がなくなるうえに、育児休暇基本給付金、職場復帰給付金までも貰えなくなるのはとても厳しいです。
会社都合による育児休暇中の解雇となると、これらの手当分の金額を保障してもらうことはできるのでしょうか?

rinrinさん ( 千葉県 / 女性 / 32歳 )

回答:2件

小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

17 good

まずは会社との話し合いが必要と思います

2009/01/20 11:10 詳細リンク

生活の問題もありますから、不安なこととお察しします。

今回の解雇自体が正当なのかという点はありますが、育児休業中であっても解雇そのものの制限はされていません。解雇となると、育児休業関連の給付を受け続けることはできませんから、当面の保障は失業給付ということになりますが、これは就業可能なことが支給要件です。育児休業中ということですから、すぐに働ける状況では無いのだと思いますが、この場合受給期間の延長はできても、すぐにもらうことはできないということになります。

そうすると、会社に対して解雇の撤回を求めるか、解雇に応じる条件として、生活保障などを求めるかのいずれかになると思いますが、解雇撤回には今回の件が法律に反している具体的な証明が必要になってきますし、生活保障などは、応じなければならない法的義務は無く、会社との話し合い次第ということになります。いずれにしても、まずは会社と話し合うことが必要と思います。

個別に話し合って解決できれば良いですが、難しい場合の相談窓口としては、各都道府県の労働局に雇用均等室といって、今回のような男女の不公平な待遇や、育児休業等の件を扱っている所がありますので、話し合いの状況によって相談してみてはどうかと思います。解雇の撤回については労基署などでも良いと思います。
あまり自分だけで解決しようとせず、利用できるものは利用する姿勢が良いと思います。

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

小笠原 隆夫が提供する商品・サービス

対面相談

【無料】250名以下の企業限定:社員ヒアリングによる組織診断

中小法人限定で当事者には気づきづらい組織課題を社員ヒアリングで診断。自社の組織改善に活かして下さい。

対面相談

【対面】「活気がない」「やる気が出ない」職場活性化を考える

当事者では気づきづらい組織風土の問題をアドバイス。同テーマ商品の対面相談版です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

22 good

育児休業中の解雇

2009/05/22 23:40 詳細リンク

凄腕社労士 本田和盛です。

育児介護休業法5条では、「労働者は、その養育する一歳に満たない子について、その事業主に申し出ることにより、育児休業をすることができる」と規定し、その実施を確保するために、同法10条で、「事業主は、労働者が育児休業の申出をし、または育児休業をしたことを理由として、当該労働者に対して解雇その他不利益な扱いをしてはならない」と規定しています。
上記の規定違反については、罰則はありませんが、行政解釈では、「解雇その他不利益な扱い」に該当する法律行為が行われた場合においては、「民事上無効」となるとされております。
よって育児休業中の労働者を、育児休業をしていることを理由として
解雇することはできません。

ただし業績悪化の場合に、戦力となっていない休職者に辞めて頂きたいと会社が考えることは無理もないことなので、労働者に合意解約を申し込んで、労働者が任意で退職する場合は、育児介護休業法違反とはなりません。
しかし育児休業期間中は、会社は賃金を支払う必要がなく、一方で労働者は、雇用保険法の「育児休業給付金」の規定に基づき、休業開始前賃金の40パーセントを受給することができます。
今回の相談のケースでは、育児休業期間中は会社はそのまま休職を認め、期間満了時、または職場復帰給付金受給後に合意解約するのが妥当であると思います。
仮に会社が人員整理を必要としていたとしても、育児休業中の者を
解雇することは、解雇権の濫用となる可能性が高く、問題があります。

補足

育児休業給付についての補足情報です。

育児休業給付は、育児休業中の「育児休業基本給付金」と、復帰後の「職場復帰後給付金」からなり、両方合わせて休業開始時賃金の40%が支給されるとなっていますが、平成22年3月31日までは50%支給されることとなっております。(暫定措置)

<追加 法改正情報>
平成21年3月31日施行の改正雇用保険法では、さらに上記の暫定措置が延長され、平成22年4月1日以降は、2つに分かれていた育児休業給付が統合され、全額育児休業中に受給できるようになります。

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
(千葉県 / 経営コンサルタント)
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

(現在のポイント:9pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

育児休暇中の労働について workingMamさん  2013-04-16 17:23 回答1件
妊娠するとクビになりますか? tokky1981さん  2010-09-11 00:52 回答1件
育児休業後の復帰で自宅待機 つばめ母さん  2009-03-06 23:04 回答1件
育休明けの失業認定について みーやさん  2008-11-06 21:43 回答1件
産休・育児休業中の給与支給について ka-yaさん  2008-10-30 17:55 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)