中古住宅購入について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中古住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/01/12 11:27

はじめまして。よろしくお願いいたします。
私36歳、妻42歳、子供はいなく今後も予定はありません。
私の収入は額面340万円、妻は額面190万円です。
購入を考えている物件は2150万円で、フラット35に夫婦合算で
仮審査をしてもらいました。
金利2.88%で毎月の支払は80,900円位になります。
初めにかかる諸経費は現金で支払う予定です。
夫婦二人の収入でこのローンの支払い金額は適当と言えるでしょうか?
不安な点は、固定資産税と団体信用保険の支払いを含めると
今の家賃より増えてしまうことです。
現在の家賃は84,000円です。
また、フラット35と期間固定の借入でも悩んでいます。
初めての購入で不安なことがいっぱいあり、きちんと支払って
いけるものか、考えてしまいます。
要領を得ない内容で申し訳ございませんが、
何とぞ、アドバイスをお願いいたします。

あしもさん ( 茨城県 / 男性 / 35歳 )

回答:2件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2009/01/12 13:27 詳細リンク
(5.0)

こんにちは
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

今後支払っていけるかどうかについては、現状の家計の収支、今後の予定によります。
一度お近くのFPに家計のシミュレーションを作成してもらうことをお勧めいたします。
また、戸建の場合には修繕費の積立も考えておかないとなりません。特に中古ですと引っ越してから何が出てくるのかわかりませんのでよくチェックしておきましょう。

フラット35、または期間固定についてですが、今後の完済予定によります。今後20年で完済を考えているのであれば、35年返済で金利の固定期間を20年にするなどの方法もあります。または、10年で考えているのであれば金利の固定期間を10年にしてもいいでしょう。
金利の低いほうの金融機関で25年返済の20年固定金利で2.35%というところもあります。
ただし、金利の低い金融機関は物件価格の8割ぐらいまでしか貸してくれませんので、諸経費以外に物件価格の2割を自己資金で支払いができるかどうかによっても違ってきます。

評価・お礼

あしもさん

早速回答いただきましてありがとうございました。
いわれてみると今の家計の状況は無駄が多く、
その分貯金までお金が回らないけれども足りなくはないといった状況です。
一度専門の先生に家計のシュミレーションをしてもらいたいと
思います。
また、フラット35か期間固定かというのも完済予定など考えず
毎月の支払を安くするのに3年固定か、長い目で見て
フラット35か、といった比較でしか考えていなかったので、
そういった考え方をして決めたほうが良いのですね。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/01/12 17:27 詳細リンク
(5.0)

あしもさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『夫婦ふたりの年収でこのローンの支払いは適当と言えるでしょうか?』につきまして、通常、住宅ローンを組んでも無理なく返済していける目安としては、一般的に手取り月収金額の28%程度と言われています。

しかし、共働きの場合はご主人様だけの収入の場合と比較をすると年収が多くなる分、2人合わせた手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合が30%を超えても、大丈夫なケースもよくありますので、80,000円や団信などを加えた住居費用の負担割合が手取り月収金額の何%を占めるのかを計算してください。

また、住宅ローンを毎月支払いながら、今後のライフイベント資金を準備するためにも毎月しっかりと貯蓄をしておく必要があります。

ひとつの目安として手取り月収金額の20%ほどとなりますので、住宅ローンを組んでもこの水準は貯蓄ができるということでしたら、フラット35を利用して住宅ローンを組んでも大丈夫だと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです、
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

あしもさん

こまやかなご返答ありがとうございます。
今住宅ローンの負担割合を計算してみましたら
ちょうど妻と私の合算で28%でした。
貯蓄のほうは無駄を無くして2年後に車の親借金が終われば
大丈夫そうです。

負担割合を計算するのにざっと家計を見直すこともできました。
自分の家計というのはわかっているようでなかなかきちんと
把握はできていないのですね。
ほんとうに参考になりました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

超低所得世帯の金利の選び方(変動、固定、フラット) まるちゃん☆さん  2011-07-14 00:34 回答3件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件
3800万の物件を購入しても家計が破綻しませんか? ぽんざえもんさん  2015-03-03 07:47 回答1件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)