担当業務の多さに辟易してます - コーチング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

担当業務の多さに辟易してます

キャリア・仕事 コーチング 2009/01/08 08:53

とある企業の情報システム部に常駐勤務しています。
働いてから3年目で現在の職場に来たのですが、
働いている人数が少ない割りに、抱えているシステム
(小規模〜中規模)が多く、1人1システムずつ運用・保守しているような状態です。
自分も今は3つのシステムを抱えていますが、
それぞれ規模が大きく、自分の現状のスキルで
担当していていいのだろうか?と思うことが
間々あります。業務システム内容も全てを把握はしておらず、何とか早く覚えていこうと気負ったりしますが、
時々気疲れを起こして、出社することがだるくなり、
休むことも多くなりました。
現状人を入れることもできないようで、もうしばらくは
一人で担当するようになります。
また、事故が発生した場合の締め付けも厳しく(当然ではありますが)、そのことに対するプレッシャーも
だるさを感じる原因なのかなと思います。
現状を打破するきっかけをつかむために、
自分はどのような行動をとっていくべきなのか、
ご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

comets2004さん ( 神奈川県 / 男性 / 26歳 )

回答:4件

ルーク 平野

ルーク 平野
恋愛アドバイザー

- good

周りに相談できる人を探し、食事をかえてみましょう。

2009/01/15 11:03 詳細リンク

comets2004さん

こんにちは、ルーク平野です。


ご質問ありがとうございます。


担当業務が多く、プレッシャーも感じていて、
とっても大変な状況ですね。



現在の経済状況だと、comets2004さんのように
担当業務が増え、残業が多くなるけど、
給料はほとんど変わらないという状況が
多くなると思います。


では、このような大変な状況のとき、
どのようにすればよいでしょうか。


まずはこ周りに相談できる人がいるかどうかが重要です。


今のcomets2004さんの状況を理解してくれる人が
周りにいますか?


それは直属の上司かもしれないし、
または違う部署の方かもしれません。


まず身近で相談できる人がいるかどうかを
探してみてください。


もし相談できる人が周りにいない場合に
お勧めなのは、食事を変えてみることです。


*食事と感情というのはすごく密接に関わっています。



私のクライアントでも食事を変えただけで
気持ちがかわり、仕事に集中できたという声を
たくさん聞きました。


一番お勧めしている本は
大谷ゆみこさんが書いた【未来食】です。


これを読むと、その人の状態によって
どんな食事をとればいいのかわかります。


comets2004さんの現在の食生活がどんな状況か
わからないので、具体的なアドバイスができませんが、
この【未来食】を読むと、今の状態によって
どんな食事をとればいいのかわかります。


私の場合、なんだかやる気がでない時期があったのですが、
大谷ゆみこさんに直接会って相談したところ、
塩と味噌が足りていないことがわかりました。


味噌汁と漬物を多く取るような食事に変えると
みるみる体調がよくなり、やる気もでてきました。


ぜひ一度【未来食】を読んでみて下さい。

また大谷ゆみこさんが経営しているカフェが東京・新宿区と長野県に
あるので、一度そこで食事をとってみるといいと思いますよ。

大谷ゆみこさんのカフェ情報はこちら

comets2004さんの幸せを応援しています。


ルーク平野

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


受け身ではなく自分から

2009/01/09 09:11 詳細リンク

comets2004 さん、こんにちは

今お仕事がとても大変な状況なのですね。
ただでさえ人が少ない中、業務の数だけは増えていく。
人を入れるわけにもいかず自分がやるしかない。
けれどそのプレッシャーと業務の多さに精神的にまいってしまう。

これは今多くの企業で見られる姿です。

しかしcomets2004さんが他の方と違うところは、この現状を打破しようと動き出しているところです。
その意欲を持つということ、それそのものが大事なところだと私は思っています。

では具体的にどのような行動をとるべきなのか。
今回は行動、というよりは考え方になると思いますが、お伝えさせて頂きます。

アメリカの鉄鋼王・アンドリューカーネギーをご存じでしょうか?
偉大なる成功者として、さまざまな関連本が出版されています。

このカーネギーは若い頃鉄道員をやっていました。
あるとき、列車事故が起こり、何本もの電車が動けなくなってしまいました。
各駅に指令を出せる人が不在で、みんなが困惑しています。

カーネギーは自分の判断でその役をやったのです。
これは完全な越権行為、うまくいかなければクビです。

ところがカーネギーはこれをうまくやりこなし、結果として大混乱を防ぐ事ができました。

ここでお伝えしたい事。
カーネギーは自分で判断し、自分で行動していくという信条を貫いたのです。
受け身ではない仕事をしたのです。

カーネギーは他にもさまざまな提案をして多くの事を会社に、そして社会に貢献しました。

その他のエピソードはカーネギーの本やネットにたくさん載っていますのでぜひ探してみてください。

さぁ、comets2004さんはこの話からなにを学び取り、どう考えましたか?
あとはその考えに従って足を、手を、そして頭を動かすだけです。

何か考えた事があれば、ぜひ私にも教えて下さいね。
楽しみに待っています。


あなたの気持を周りの人は知っていますか?

2009/01/17 14:05 詳細リンク

comets2004さん、こんにちは。

お仕事頑張っていらっしゃるのですね。

ご自分のことも厳しく見つめて、前向きに取り組もうとなさっているのが

とてもよく伝わってきます。

弱音を吐かず、周りに迷惑をかけずに何とかしたい。


ところで、あなたの周りの方々はどんな雰囲気ですか?

もしかしたら、周りの方も同じ不安を抱えていらっしゃるのでは

ないでしょうか?

話して解決できるものではないかもしれませんが

気持が話せると、人は楽になります。

意外と「私も同じ」なんて言葉が返ってくるかもしれません。

そんな言葉をお互いに気兼ねなく言えると

人は又なんとか頑張ろう、と思える時もあります。

よかったら、ご自分の気持ちを素直に話してみませんか?

そんな本音を、案外人は受け止めてくれるものです。


参考になれば幸いです。


書くことの自浄作用

2009/01/22 00:07 詳細リンク

comets2004さん

Office Get Set, Go の綿貫です。

人が少なくて、業務が多い。

今どの業界でも起きていることですが、実際に現場でこの状況で働いている人の
大変さ、特に情シスの仕事に携わっている人々の大変さは、以前、IT系に特化した
人材業界にいた経験や、知り合いのSEから聞く話などでよくわかります。

社内のほかの方も同じような状況でしょうから、comets2004さんの窮状を訴えようにも
お伝えできる方が身近にいらっしゃらないであろうことも想像に難くありません。

とはいえ、この状況をご自身の内側に溜め込んでしまうと、心や体に変調をきたすこと
にもなりかねないので、ぜひ外に出していただきたいと思います。
社外の友人に愚痴ることも1つの手です。が、私は紙に書いてみることをお勧めします。

今起きていることと、それに対するご自身の思い。
自分で影響を及ぼせる範囲と、それが出来ない範囲。
そもそも、自分には何が出来て、何が出来ないのか。

などなど、今ご自身が抱えていらっしゃる思いを、紙に書き出してみる。
それをじっくり眺めているうちに、「現状を打破するきっかけ」が見えてくることが
多々あります。

それと、もう1つ。ご自身のストレスレベルがどの程度のものなのか、にも気を配って
ください。もっと直接的に言ってしまうと、気疲れやだるさが、どの程度「ヤバイ」のか
ということです。本当にヤバイ状態であるならば、「もうダメです、ヤバイです!」と
手を上げて宣言してしまう勇気も必要なのではないでしょうか?

人は増えそうもないし…。業務はいっぱいあるし…。などの外的要因を気にするあまり
ご自身の心の声を無視してしまわないようにしてくださいね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

仕事がうまくいかず苦しんでいます kumasan0904さん  2012-11-20 15:34 回答2件
夫の今後について ひままさん  2008-10-14 12:56 回答2件
過去の職場での経験による沸き起こる感情・・ アイルランドさん  2008-01-09 13:00 回答2件
専業主婦の社会参加 ichigo-ichieさん  2011-05-12 11:56 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

パーソナルコーチング

自分らしさを見つける

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

お試し無料コーチング

潜在意識の想いを成果に変えるコーチングを無料でお試しできます。

山内 ケイト

ドリームアップデザイン株式会社

山内 ケイト

(ビジネスコーチ)

対面相談

【対面】気になること、解決したい問題に関するご相談

職場や家庭のことなど人間関係や就職・転職などの対面で深くご相談したいときに。

瀧本 博史

オフィス瀧本

瀧本 博史

(キャリアカウンセラー)

対面相談 目標達成コーチング
五十嵐 佳則
(自己実現コーチング・Webプロデューサー)