銀行は現金ゼロでも、預金口座にお金を生み出せる? - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

銀行は現金ゼロでも、預金口座にお金を生み出せる?

マネー 投資相談 2008/12/27 16:45

最近の金融不安で、そもそも銀行とは何だろうと調べています。
法や規制の根拠なども含めて教えていただければ大変ありがたいです。
よろしくお願いいたします。



銀行は現金を持たなくても、
法人や個人への融資により、
預金口座にお金を生み出せますか?

つまり、
銀行は現金を全く持っていなくても、
融資を、原則的に無制限にできるのでしょうか?



なぜなら、銀行が融資をするときに、
法人や個人の預金口座に、端末で数字を入力し、お金を生み出し、
銀行の貸出金の資産が増えると考えられるためです。

以下のように資産と負債が増えます。


■銀行の貸借対照表
資産 負債
貸出金0 預金預かり0

↓銀行が個人へ100を融資する。

■銀行の貸借対照表
資産 負債
貸出金100 預金預かり100



これに関連して以下についても教えていただきたいです。


(質問内容があっている場合に)融資の制限をするために、
自己資本比率規制や準備預金制度があるのでしょうか?
その他に制限はあるのでしょうか?



*ご参考資料
ウィキペディア > 6 信用創造と準備預金制度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E7%94%A8%E5%89%B5%E9%80%A0
関西学院大学 久保田哲夫教授のサイト > 2.信用乗数と貨幣乗数
http://homepage3.nifty.com/tkubota/kaheiseizou01.htm


以上よろしくお願いいたします。

Y,Yさん ( 東京都 / 男性 / 34歳 )

回答:2件

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

信用創造について

2008/12/28 00:38 詳細リンク
(2.0)

Y,Y様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご質問の件、頭の体操のような話ですが、銀行もどこかから資金を調達してこなければ、貸し出すことはできません。

端末で数字を入力し、お金を生み出し、という部分は、無理があると思います。もしそれをやったら、法律的には、粉飾決算になるでしょう。

ただし、日銀から市場を通じて資金調達をすることはできます。日銀は、資金の供給量をコントロールしています。

一方、銀行は、低利で資金調達ができたとしても、貸し出し先の審査を行い信用力のある先にしか、融資をしたがらないでしょう。

返済能力のない先に貸し出して、結果、その貸出金が、貸し倒れてしまえば、その貸出金は、その時点で資産から損失に変わります。錬金術のように、資産を生み出すことは、できません。

米国のサブプライムローン問題も、まさに、このようなお金の流れで、信用力のない個人に貸し込まれ、結果、莫大な金融機関の損失を生み出したといえるのではないでしょうか。

合理的な範囲を逸脱した取引を繰り返していくと、歪が拡大していき、いずれは、バブルがはじけてしまう、ということは、今回の金融危機の教訓であったと思います。

以上、ひとつの考え方として、ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

Y,Yさん

早速のご返信と、間接的なご意見をありがとうございました。
参考にさせていただきます。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


リスク管理上無理だと思います

2008/12/27 18:44 詳細リンク

Y,Y様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

銀行が企業にお金を貸したとすると、
貸付金 100 / 現金 100

という仕訳になりませんか?

現金がゼロであれば銀行も貸出はできないでしょう。

銀行に100預金されたときの仕訳は、
現金 100 / 預かり金 100

だと思います。経済実態がないのに会計処理することは許されませんよね。企業会計原則の話だと思います。

もし、銀行が100資金調達してそれを貸し付けたのであれば、

現金 100 / 借入金 100
貸付金 100 / 現金 100

となって、銀行の貸借対照表は
貸付金 100 / 借入金 100

それでこの融資が焦げ付くと、貸付金の価値が100を下回り債務超過の状態になる。
その場合、最終的に債務超過の状態を救ってくれるのが自己資本です。

自己資本は融資の制限のためというよりは、銀行の採っているリスクの最終的なバッファーのためにあると考えたほうがよいでしょう。

ちなみに、この貸付金を有価証券と置き換えて、100の価値が大きく下がった状態が現在の欧米の銀行の状態です。自己資本の充実を図るためにSWFなどが資本を拠出しました。

それでも足りないので、米国では中央銀行であるFRBが資本を直接注入したり、価値の下がった有価証券を買い上げたりしています。

質問者

Y,Yさん

銀行は預金口座にお金を生み出せる?

2008/12/28 02:00 固定リンク

早速のご返答ありがとうございます。


>銀行が企業にお金を貸したとすると、
>貸付金 100 / 現金 100
>という仕訳になりませんか?
>現金がゼロであれば銀行も貸出はできないでしょう。

お金を借りた方が、預金口座から現金を引き出した条件では、
この仕訳はありえると思います。


ご質問いたしました条件は、
ご質問の論点を明確にするため「現金ゼロ」とさせて頂きました。

論点がわかりにくくなる恐れがございますが、
もし現金がある場合でも同様になると考えられます。


現金がある場合でも、例えば以下のように、
銀行の預金口座にお金を生み出せますでしょうか?



■銀行の貸借対照表
資産         負債
現金預け金0    預金0

↓個人が現金10を預金する。

■銀行の貸借対照表
資産         負債
現金預け金10    預金10

↓銀行が、個人の預金口座に100を融資。

■銀行の貸借対照表
資産         負債
現金預け金10    預金10
貸出金100      預金100

↓個人が、預金口座から現金5を引き出す。

■銀行の貸借対照表
資産         負債
現金預け金5     預金5
貸出金100       預金100



つまり、
現金を引き出されても、
融資により預金口座に生み出されたお金はならないと考えられます。

このとき、
預金口座から現金60を引き出せません。
理由は銀行の現金保有量が5しかないためです。

しかし、
預金口座から他行の預金口座へ振込はできると思いますが、
いかがでしょうか。



引き続きよろしくお願いいたします。

Y,Yさん (東京都/34歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
お金の分散保全と移転方法 qwer789さん  2012-03-10 13:59 回答2件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件
安全にキャッシュフローを増やしたい。 hakuhanabiさん  2012-03-17 23:15 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資信託「最適診断」
荒川 雄一
(投資アドバイザー)