回収できますか? - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

回収できますか?

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2007/03/30 22:28

はじめまして。お聞きしたいのですが、去年一年間数回に分けて、知り合いの女性に数百万円を借用書を取らずに貸しました。返済の意志は、その都度あると言ってましたが、現在に至っても、少しも返済ありません。最近では、連絡が取れなくなってきました。携帯は拒否されて、メールは返事がありません。住んでるマンションは分かりますが、部屋番号は分かりません。一応、携帯は私名義で貸りて、貸してあげてます。マンションには親と同居してるみたいですが、今現在その女性が居てるかどうかも分かりません。このような場合でも、どうにかなるでしょうか?もし、何か策がありましたら、ご回答願えますか。

サイレンスさん ( 大阪府 / 男性 / 36歳 )

回答:2件

回収はなかなか難しいでしょう。

2007/04/01 16:27 詳細リンク

サイレンスさん、こんにちは、弁護士の三森敏明です。
現金の貸し借り(金銭消費貸借契約)の場合、返済してもおうとする貸主が借主に貸した日時、金額、返済条件などを証明することが必要となります。借用書がないとすると、相手方に会った際に借金額と返済方法について認めさせ、それを書面に記録するか、会話内容を録音して証拠にするかしないと、多分、いざ返せ、と迫ってもはぐらかされるか、最悪のケースは借りてないと開き直られます。しかし、借用書なしに数百万円を貸した上に携帯電話まで渡していたという場合、女性に対してお金を貸したのではなく贈与したといわれかねないのではないでしょうか。

回答専門家

三森 敏明
三森 敏明
(弁護士)
ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


現実的には難しいかもしれません。

2007/04/04 09:17 詳細リンク

金銭は手渡しでしょうか?それとも、振込みでしょうか。自己資金を預金から下ろした証拠等はありますか。一部でも返済の事実はありますか。そのような事実からでも資金の貸付の証明は可能です。
但し、裁判を行った場合でも、現実的な回収は難しそうですね。裁判に出頭すれば、和解をする機会があり、その場合には、ある程度回収は見込めます。しかし、裁判を無視するような対応だった場合、強制執行ということになりますが、相手に財産、収入がなければ、回収は不可能です。勤務先などが分かれば、給与を差押えることは可能なんですが…。裁判をやれば、事実上、親が立て替えるということもありえなくはないですが、可能性は極めて低いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

,時効取得で対応できますか egogawadaさん  2013-04-12 14:47 回答1件
慰謝料の未払いについて miyamiyamiyaさん  2011-08-29 17:57 回答2件
家族に家に入れてもらえない。 SLさん  2009-08-28 12:54 回答1件
夫が経営する有限会社の倒産の影響について pesさん  2008-09-28 14:17 回答2件
同棲しているダメ男と別れたい sasamiさん  2008-05-06 11:31 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)