妻からもらう「小遣い」、上手にやり繰りするには? - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

妻からもらう「小遣い」、上手にやり繰りするには?

マネー 家計・ライフプラン 2006/02/15 14:23

30代男性です。もうすぐ結婚する予定があり、結婚後は共働きとなります。「夫の小遣いは月平均で3〜5万円」と聞きましたが、昼食代や飲み代などを考えると、これでやっていく自信がありません。上手な節約があれば教えて下さい。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:1件

大石 泉

大石 泉
ファイナンシャルプランナー

- good

夫のお小遣い。上手に遣り繰りするには?

2006/03/06 22:12 詳細リンク

ご質問をありがとうございました。

限りある資源とお金は、賢く使いたいですね。

共働きの場合、夫婦それぞれのお小遣いは比較的高くなる傾向です。

それぞれがぞれぞれの収支を管理する「別財布制」なども考えられますが、共働き時代は何と言っても、“貯め時”。

住宅購入など、大きなライフイベント目標があるならば、しっかりと貯めたいところです。

さて、お小遣いの節約法ですが、決められた金額内で遣り繰りしようと考える前に、毎月何にどれだけ使っているのかを把握することから始めましょう。

その上で、無駄遣いや使途不明金を確認し、適切な支出項目と支出額を冷静に判断します。

必要なものを切り詰める節約は長続きしません。

何事も継続は力なり。継続するためには、ご自身で納得できる節約かどうかがポイントです。

目標金額でおさまらない場合は、思い切って奥様(彼女)へ交渉してみましょう。

結婚は、独身時代のそれぞれのお財布が一つになるときです。夫婦間のお金に対する価値観の違いは、熟年になってからでは修正できません。最初が肝心なのです。

まずは、あなたの無駄使いや使途不明金を把握し、徹底見直し。その上で必要金額を確認し、お小遣い交渉に入る。そうすれば、来るべきライフイベントの備えや蓄えにもすることができます。

ぜひ、頑張って下さい!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年金分割、バツイチ相手との再婚はフリ? 専門家プロファイルさん  2007-04-05 02:13 回答2件
独身・1人暮らしの場合、どの程度の備えが必要? 専門家プロファイルさん  2006-02-15 14:25 回答1件
離婚した妻が再婚する場合の養育費について 専門家プロファイルさん  2006-02-15 14:21 回答1件
妻の実家からの援助、受けるべきですか? 専門家プロファイルさん  2006-02-15 13:47 回答1件
独身時代に貯めておくべき貯蓄額はいくら? 専門家プロファイルさん  2006-02-15 13:44 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)