英語キャリアと国家資格 目指したいものの迷いが - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

英語キャリアと国家資格 目指したいものの迷いが

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/12/08 00:41

33歳会社員です。
半導体エンジニアとして電機メーカーに就職後、3年前に技術英語の力を認められ、自動車メーカーに転職しました。
現在は海外工場の技術対応をしています。

元来英語が好きで、将来は自社の通訳者になりたいと思っています。その反面、英語だけを武器に生きて行くには厳しいのでは、とも思ってます。
素晴らしい実力を持った方でも、派遣や契約の仕事しかない現実を見ると、自分の目指す道を考えた場合、あまりに狭き門ではないかと。しかも、技術畑のキャリアからですし。

自分のキャリア形成を考えた場合、ジェネラルな面が多い「英語」の世界で努力するより、技術畑で培ったスペシャルな面を生かすように「弁理士」の資格に全力を尽くした方が得策なのではないかと思ってます。
会社の評価も英語より高く、独立への道も開けるのではないかと。

ただ、これまで頑張ってきた英語に対する情熱を、全て弁理士資格の所得に向けることで、これまでの努力を無駄にしたくもありません。通訳への夢も捨て切れません。
二束の草鞋を履きながら努力したいのですが、二兎追うものは一兎も得ず、という事になりそうで、踏み切れません。

結局は「自分が何をしたいか」と言うことなのでしょうが、社会の波に対応出来るように、会社に依存しない自分の力を付けたい、と常に考えています。

専門家の先生方、宜しくご教示願います。

DRMgrasperさん ( 山口県 / 男性 / 33歳 )

回答:3件

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

英語を足場に、広く自立の道を探りましょう。

2008/12/09 02:44 詳細リンク

こんにちは、DRMgrasperさん。My人事の葉玉です。

いずれ独立を、という気概と夢をお持ちであり、そこに立脚した
キャリアヴィジョンの形成についてお尋ねなのだろうと拝察した
上で、私なりにお答えさせていただきたいと存じます。

ポイントは、いくつかあるように思えます。

''1.好きなこと、得意なことで自立する。''

英語を使って食べていければ、という思いは理解できますが、
おっしゃられているように、単純に、英語が使えるという
だけでは、他者よりとび抜ける事は難しく、これを道具として
どう活かせるか、という視点が重要かもしれません。

もう少し、より具体的に、計画を練られる方が良いでしょう。

例えば、会社員として収入が保証されている期間を利用して、
「週末起業」といった視点で、何かしら会社の業務に支障を
きたさない範囲で、プチ事業に挑戦されるのも一手です。

ご一考頂ければ幸いです。

''2.技術畑で培ったスペシャルな面を生かす''

会社の評価としても裏付けのある“弁理士”(国際特許?)の
資格を取得する方向性で検討、という考えは、現実路線として
うなづけるものがあります。

ポイントとしては、このように、単純に「英語力」で勝負を
挑むのではなく、

「英語力」(得意なツール)をベースにして、どういった路線、
どういった商売で、利益を確保するか、という事だと思います。

総体的には二束の草鞋というよりも、英語という草鞋をはいて、
どこに向かって歩いていくのか、ではないでしょうか。

そう考えると弁理士という選択だけではなく、他にいくらでも
方向は考えられそうな気がします。

但し、漠然と考えるのではなく、収益構造〔ビジネスモデル〕
について、もう少し、掘り下げる必要はあるでしょう。

併せて、ご一考ください。

DRMgrasperさんのご成功を心よりお祈りしております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
藤崎 葉子

藤崎 葉子
キャリアカウンセラー

- good

本気で独立をお考えでしょうか?

2008/12/09 23:32 詳細リンク

はじめまして。
サクセスボードのキャリアカウンセラー藤崎葉子です。

英語に対する自己研鑽を怠らず前向きに努力され、
現在の海外工場への技術対応のキャリアを手にされたことは
とても素晴しいと思います。

そこで、現在のお悩みの趣旨としては、
将来、もっとキャリアを強固なものにするために
どうすればよいかということですね。

一見するとこのまま、
現在のお仕事を通じて技術英語に磨きをかけられることが
一番キャリアを確固たるものに育てる近道かと思いますが
景気の影響等で、雇用が不安がせまっているのでしょうか。

「社会の波に対応出来るように、会社に依存しない自分の力を付けたい」
との心がけは大変素晴しいと思います。

しかしそれが、「独立」に直結することに少々疑問を感じます。
なぜなら、独立して個人で仕事と安定した収入を得続けることは
会社員として勤めるより何倍も不安定な状況だからです。

一つの会社の仕事に埋没し、汎用性のきかないキャリアを
長年継続することはリスクが高いですが、

DRMgrasper様のように、多方面に通用する
希少価値の高い「英語ができるエンジニア」というキャリアに
もっと自信をお持ちになってもよいと思います。

仮に、もしゴールを”独立”におくのであれば、
通訳や弁理士の勉強以外に独立のための準備
(お客様を継続的に得るためのビジネスモデルや営業力、
収益やコスト管理を行う会計力など)がもっと必要です。

弁理士の資格を得れば、通訳よりは安定した収入が
得られるかもしれませんが、企業内で特許などの業務に
関わった経験、また弁理士事務所へのコネクションが
ございませんと万全とはいえないと思います。

もっと足元を見て、現在のキャリアを強みに
技術英語を磨き、会社に何かあってもエンジニアとして
必要とされる人材になるための努力をされると
より安心なキャリアになりますよ!

今後のご活躍を心より応援いたします!


英語のできるエンジニアを目指してください

2008/12/08 22:22 詳細リンク

DRMgrasperさんはじめまして。

英語か技術か、二者択一で迷っていらっしゃるようですが、両方を活かしてはいかがでしょうか。

通訳は、そもそも基本的には短期・単発の仕事がメインです。
「派遣や契約の仕事しかない」とネガティブな表現になっていますが、
仕事の性格として、そういうものなのです。
恒常的に、どこかの社員として通訳者がいるのは、ありえないことではありませんが、稀です。

それよりも、英語のできるエンジニアとしてのキャリアを積んでいくことをお勧めします。

もしくは、英語のできる弁理士という道もあります。
外国の企業がなんらかの事情により日本での権利行使を必要とし、弁理士・弁護士に依頼することがあります。
そのとき、DRMgrasperさんの技術畑の経験、英語力はいかんなく発揮されるものと思います。

いかがでしょうか。

二兎を追うべきと思います。

質問者

DRMgrasperさん

ご回答頂きありがとうございます

2008/12/10 02:52 固定リンク

金岡様
ご丁寧に回答頂きまして、深謝申し上げます。

英語も技術も、両方得られればそれに叶うものはありません。
但し、現在通訳学校に通っているのですが、予習復習で毎日睡眠時間3時間程度の生活をしています。
通訳の勉強だけでも、これ程の時間を費やす必要があり、正直申し上げて、プラスアルファで別の勉強をする余裕も体力もありません。
その先に目指す通訳士という仕事が、あまりに理想とかけ離れたものしか掴めないのであれば、通訳の勉強を一切止め、弁理士の資格に一気集中すべきでは、と考えた次第です。
不器用ながらも、2つの勉強を同時に挑戦するのが一番得策でしょうか・・・?

DRMgrasperさん (山口県/33歳/男性)

質問者

DRMgrasperさん

ありがとうございます

2008/12/10 03:10 固定リンク

My人事 葉玉様
この度はお世話になります。
私の愚問にご丁寧にアドバイス頂きありがとうございます。

「英語はツール」、確かにその通りだと思います。
ツールとしての英語だけでは、何も身にならないと思い、通訳の勉強を始めた次第です。通訳は1つの技術だと思っていますので。
技術のスペシャルな面を、英語の力と融合させることが一番良いとは思ってます。
ですので、将来は発展途上国への技術支援などを行うUNESCOなどの国家機関に、エンジニア兼通訳 という立場で行ければ、などと夢をもったこともありました。

弁理士を選んだのは、理系エンジニア唯一の国家資格、という面と、今後増えていくであろう知的財産権の問題で資格が有利に働くであろう、独立できる道が広いであろう、という理由のみです。深くは考えていませんでした。
ですので、より自分の興味のあるものは何か、を考えてみようと思います。

因みに、英語の力を使った週末起業など、出来るのでしょうか?非常に興味はあるのですが。

DRMgrasperさん (山口県/33歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今からのキャリアプランの立て方 mo-ko-koさん  2013-09-09 20:32 回答1件
キャリアプランのご相談ついて デンハムさん  2014-10-02 14:10 回答1件
貿易か会計か pumpkin2223さん  2012-09-22 22:59 回答1件
派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-19 01:18 回答1件
シングルマザーの転職に必要なもの 港よーこさん  2009-07-23 11:27 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)