体質改善 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

私は子供の頃から低体温で朝検温をすると体温計の水銀が35度ギリギリかたまには35度に到達しないことがあります。
平熱が低いのですが高熱には滅法強く40度を越えても普通に仕事をしてスポーツをしたりすることができます。
昨年さすがに寒気がとまらず夜間に地元の救急病院に行ってみたら熱が43度あったらしく医師に驚かれました。でも点滴ですぐに復活して入院すればとのお誘いを辞退して帰宅しましたし翌朝には熱は35度8分まで下がっていました。
冷え性で夏でも靴下と綿入れ半纏という妙な格好ですごしています。
普段の生活ではあまり水分をとらない、汗をかきにくい(定期的にスポーツはしていますがあまり汗はかきません)です。
鍼灸とかマッサージとかカイロでは体質改善は無理ですか?

すえこさん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:14件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

カイロプラクティックでできること。

2007/03/23 13:34 詳細リンク
(5.0)

すえこ様

ご質問ありがとうございます。
かなりの冷え性でお悩みのご様子、お気持ちお察しします。

カイロプラクティックからの視点で、冷え性を考えると、自律神経系が深く関わってきます。当院でも、冷え性で来られる方もいますが、カイロプラクティックとゲルマニウム温浴を併用されると効率よく改善されているような印象を受けます。

また、自律神経系のバランスの崩れには、ストレスと言う部分も深く関わりますので、その点も含めて整えていただけるカイロプラクティックの施術院へ一度いかれることをお勧めします。

念のため、私がお勧めできる東京の施術院を下記にご紹介させて頂きますので、よろしくご検討ください。
朝倉 穂高B.C.Sc.
河野 智行B.C.Sc

当院では、ゲルマニウム温浴も取り入れていますので、併用をご検討の場合は、いつでもお力になりますので、気軽にご相談ください。

山中英司

補足

評価ありがとうございます。

体温には、それぞれ個人差があり、それは体質的な部分ですが、極度な場合は、何かしらの正常ではない部分がある可能性があります。自律神経系は、温度調節に大切な働きをしていますので、その機能をしっかり整えられると、変化が見られるかもしれません。

ぜひお試しください。

山中英司

評価・お礼

すえこさん

自律神経失調症というものでしょうか?
体質だと思っていたので意外です

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
手塚 幸忠 専門家

手塚 幸忠
鍼灸マッサージ師

- good

体質改善には効果的だと思います

2007/03/23 14:35 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。銀座マロニエ通り治療院の手塚です。

すえこ様は、幼少の頃より低体温や高熱に慣れてしまっているようですが、体温が低すぎると免疫力が低下したり、その他様々な機能の低下につながりますし、逆に高温すぎると、体内の組織が破壊されてしまう可能性もありますので、体質改善は必要だと思います。

他の先生方も書いていましたが、ホルモンの異常や神経系の異常も考えられるので、病院で低体温に関する検査を一度受けた方が良いかと思います。

体質改善という観点から言わせて頂くと、鍼灸が非常に効果的かと思います。
鍼灸治療は東洋医学的観点から診断し、心身のバランスを整えていく治療方法です。例えば体温が低すぎたり、逆に高すぎるなど、高低どちらかにいきすぎているもののバランスを整ええようという思想で治療しますので、すえこ様のような体質には効果的かと思います。

ただし、すえこ様の場合、幼少のころからの症状ですので、治療には少し時間がかかることが予想されます。定期的かつ継続的な治療を行えば体の変化は実感できると思いますので、ぜひお試し下さい。

以前、研究所で治療していた時に同じように体温が34度代の患者様がいて、お腹を触ると氷のように冷たい人でした。研究所は3ヶ月で患者様を他の先生に引き継がなければいけない決まりがあったので3ヶ月しか見れませんでしたが、3ヶ月の治療で、お腹に関しては普通の人ぐらいに暖かくなり、患者様自身も非常に驚かれていたのをおぼえています。

すえこ様も、お近くの鍼灸院か、職場に近い鍼灸院など、定期的に通いやすい治療院をみつけて、ぜひ治療を受けてみて下さい。

ご参考になれば幸いです。

***************
銀座マロニエ通り治療院
 手塚 幸忠
http://www.ginza-maronie.com/
***************

評価・お礼

すえこさん

ありがとうございます。
鍼灸はちょっと怖いですけど考えてみます

回答専門家

手塚 幸忠
手塚 幸忠
(東京都 / 鍼灸マッサージ師)
鍼灸マッサージ治療室 銀座ルーチェ 副院長

心身のバランスを整え、ストレスからくる症状を改善へ導きます

肩こりや腰痛、冷え症、むくみなど、体のつらい症状には人それぞれ異なった原因があります。当治療院は、それぞれの方に合ったオーダーメイドの治療で、心と体の健康のお手伝いをさせて頂きます。様々な症状に効果が期待されますので、お気軽にご相談下さい。

市原 真二郎 専門家

市原 真二郎
カイロプラクター

- good

脾虚

2007/03/23 22:01 詳細リンク
(5.0)

すえこ様   東洋医学的には脾臓の働きが弱い体質ですね。カイロプラクティックの治療ですと脾臓の働きを強めるポイントを治療していきます。入浴では半身浴をしたり、食事では身体を温める食べ物(生姜、大蒜、白菜の鍋物、鶏がらスープ、葱、人参、大豆類等を多めに取る様に心がけて下さいね。  

評価・お礼

すえこさん

苦手な食べ物が身体にいいとは…

回答専門家

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

体質改善

2007/03/26 00:02 詳細リンク

すえこ様

こんにちは。
低体温と冷えですが、実は私も経験があります。すえこ様は病院での検査では異常が見られないのですよね?

もしそうであれば、他の先生方のご回答にもありましたが、自律神経系の問題があると思います。そして、意外と重要なのは、食事です。他の先生のコメント欄にありました「ご飯代わりにお菓子」「エスプレッソを8杯」を少し変えてみてはいかがでしょう?

私の低体温、冷え性改善は、カイロプラクティックでの自律神経系調整と、ご飯をしっかり食べること。そして、大好きなお菓子を食べた分、適度に有酸素運動をしました。食事は身体を作る基礎ですので、とても大切です。急激な変化は難しいかもしれませんが、できるところから、ぜひお試し下さい。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


本当に単純な低体温ですか?

2007/03/23 12:58 詳細リンク
(5.0)

夏でも靴下と綿入れ半纏と言う部分がかなり引っかかります。通常の冷え性の場合、ここまで厚着をすることは少ないと思います。(冷房の中に居ると言った場合は別ですが)

まずは、近くの内科で、「甲状腺ホルモン」の濃度を検査して貰ってください。

甲状腺機能低下症という病気があり、それが原因の低体温であれば、適切な治療と平行して、代替医療を受けられるのが良いと思います。

個人的な意見としては、
怖くなければ鍼灸をオススメします。以前にも触れましたが、冷え性に対しての治療法(と言ってしまって良さそうな治療法)があります。
※内臓系という意味で。

一方、マッサージやカイロプラクティックは、筋肉のバランスを整えて、基礎代謝量(体温)を上げようと言う治療です。(カイロプラクティックの一部の流派?でも、内臓機能を高めるのを目的とする方法もあります。)

参考になれば、幸いです。

鍼灸V.S.カイロプラクティック
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/8071

評価・お礼

すえこさん

どうも有難うございました。
まずはどこかいい治療先を探してみます


低体温について

2007/03/23 13:41 詳細リンク
(5.0)

自律神経の作用や甲状腺機能が低下すると代謝が低く低体温になることがあります。

ただ、甲状腺異常の場合にはそれと分かる症状が出てきます。発育不全、慢性的な倦怠感や動作の緩慢、皮膚の蒼白や乾燥、浮腫(むくみ)、眉毛の薄さなどがあれば、この可能性があります。

自律神経の作用低下であれば、鍼灸やカイロプラクティックなどの代替医療によって、ある程度の改善は見込まれると思います。

また、重要なのは食事です。精白された糖質を過剰に摂取していませんか?ビタミンやミネラルは不足していませんか?野菜や果物を中心にした栄養バランスの良い食事をこころがけてくださいね。

また、冷え性の方は「体が冷えるから」と水分を取らない傾向がありますが、代謝促進のため十分な水分補給が大切です。

「水分は取っている」と答える方の中には「お茶やコーヒーしか飲んでいない」という方も多いですが、フルーツまたは水を十分に取ってください。

お茶やコーヒーは喉を潤すかも知れませんが、体から水分を奪ってしまいますし、副腎機能に変調をきたすので注意してくださいね。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城'' Tel.03-6806-6684

評価・お礼

すえこさん

うわっ 実はご飯代わりにお菓子を食べる習慣がありますがそれもよくないことでしょうか?
あと身体を温めようとよくお茶や珈琲を飲みます。珈琲は1日にエスプレッソを8杯くらい飲みますが…がーんです


冷え性は改善します。

2007/03/23 14:47 詳細リンク
(5.0)

すえこさん、こんにちは。

低体温でお困りなのですね。私の友達に北海道の方がいらっしゃって、その方も35度ぐらいの体温です。真冬の東京でもコートなしで活動される強者ですが、そうした特別な方は別として、低体温による冷え性はがんこな冷えですからおつらいと思います。こうした冷え性には鍼灸治療はよく効くと思います。鍼灸が怖いイメージがあれば、マッサージも効果的です。
私の師匠の渡辺佳子先生の治療院で、低体温の方が3ヶ月ほどの治療ですごく改善され、「以前は全然汗をかかなかったのが、すごく汗をかけれるようになりました。」と言われる方がいらっしゃいました。
鍼灸治療にしても、マッサージにしても、体質改善の効果は期待できると思いますので、ご自身がやってみたいな。と思われる方からお試しになるのがよろしいかと思います。
ご参考までに渡辺佳子先生の治療院のホームページアドレスを書いておきます。

銀座ナチュラルタイム
http://www.naturaltime.jp/

ご参考になれば幸いです。

---------------------------------
渡邊幸教
銀座マロニエ通り治療院
http://ginza-maronie.com/
03-3541-2237
----------------------------------

評価・お礼

すえこさん

改善するという嬉しい言葉を有難うございます


陽虚証

2007/03/23 15:06 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、すえこさん。
翠明館治療室の神薗といいます。

低体温で冷え性ということですが、西洋医学的には、体温調整は自律神経で行いますので、自律神経系のアンバランスが考えられますし、またホホルモンの分泌異常などが考えられますが、ホルモンの場合は、血液検査をすれば直に分かることですから、健康診断を毎年受けていらっしゃれば、何か指摘されているはずです。おそらく、そういう指摘はされていないようですから、自律神経系の問題かと思います。

東洋医学的には、陽虚(陽の気が不足している状態)の方には低体温や無汗になりやすく、いわゆる冷え性体質の人は、大抵この証に該当します。夏でも靴下半纏というスタイルで過ごされているということですから、かなりの冷え体質かと思いますが、鍼灸、特に灸はこのような体質改善には最適ですので、是非お勧めいたします。

薬局やドラッグストアーなどでお灸は手に入りますので、手軽に自宅でお灸をする事ができます。

鍼灸治療は、自律神経系に刺激を与えますので、バランスの崩した自律神経を整えることで、体質を改善してきます。東洋医学的な言い方をすれば、補陽(陽の気を補う)や補気(気を補う)を目的として治療をしていきます。治療をすることで、代謝が高まり、体温も高くなっていき、水分代謝もスムーズに行えるような身体になっていきます。

もし、鍼灸治療に興味があるようでしたら、お近くの鍼灸院にご相談してみてください。

評価・お礼

すえこさん

うーん 鍼灸はどうも怖そうですけど試してみようかと思います


最近、体温の低めの方が多いです

2007/03/23 16:39 詳細リンク
(5.0)

最近、特に女性で体温が低めの方が多いようですね。

もし、他に特に問題が見つからないというのでしたら、
手技療法をお試しになっても良いかと思います。

私の専門分野のカイロプラクティックでも、
初回来院時に、体温が35℃台の方が、
カイロプラクティックを受けていくうちに、
36℃台へ変化してゆく方が多いです。

これは、自律神経系が活性化されるのと、
背骨を支えている姿勢維持筋が
上手く機能してくるための効果だと思います。

お風呂に入っても汗をかけなかった方も、
汗をかけるようになった!と報告いただくことも度々あります。

評価・お礼

すえこさん

低体温は私だけではないのですね。安心しました


体質改善について

2007/03/23 20:52 詳細リンク
(5.0)

低体温と冷え性でお悩みのようですが、他に思い当たる症状が無ければ、自律神経機能に問題がありそうですね。

また、ご質問の文章の中に43度の高熱の経験がお有りのようで・・・
通常、筋肉や脳のたんぱく質成分は43度の熱に耐えられず溶けてしまうと講義で聞いておりましたから驚きました。(脳症などの後遺症は無かったのですよね?)

ご質問の回答ですが、他の鍼灸マッサージの先生方と同意見です。

体質改善や自律神経機能の改善には鍼灸の東洋医学的アプローチが得意としている分野ですので、期間は少しかかるかと思いますが、あきらめずに根気よく続けてみてください。

ご参考になれば幸いです。
また、ご質問がありましたらお寄せ下さい。
どうぞお大事にして下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あすなろ鍼灸整骨院 http://www.karada-kobo.net/
院長 岩本一哉 
【柔道整復師】【鍼灸師】【細胞矯正士】(栄養学)
【NSCAパーソナルトレーナー】(CPT)
【日本構造医学協会会員】【日本痩身医学協会会員】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

評価・お礼

すえこさん

おかげさまで高熱でも全然なんともありません。きっと根が頑丈なんでしょう^^;
根気強く治療ですか…ううむ


体質改善

2007/03/23 21:57 詳細リンク
(5.0)

すえこ様

理屈はどうであれ、低体温は身体の免疫力の低下を招きます。

一度は検査された方が良いですが、もしそれで結果がでなければ、カイロ、鍼灸の治療を受ける事をお勧めしますが、一緒に食事、運動、を考え、または風呂に良い入浴剤等も良いと思います。

評価・お礼

すえこさん

アドバイスを有難うございます。
できることから始めてみます

質問者

すえこさん

相乗効果

2007/03/23 22:23 固定リンク

有難うございます。
甲状腺は以前検査をしましたが問題なしでした。
ところで鍼灸とカイロの両方を併用すると相乗効果は期待できるものでしょうか?
たとえば月曜日に鍼灸、同じ週の金曜日にカイロというようにしたらW効果で早くよくなるということは…欲張りでしょうかね?

すえこさん (東京都/29歳/女性)


頑張れ〜

2007/03/23 23:15 詳細リンク
(5.0)

他の先生方言われている様に、甲状腺の問題・自律神経系の問題・食事の問題・食べ物の問題など低体温を招く原因は一つではありません。

43度の熱が数時間で35.8度まで下がる事から、自然治癒力は非常に優れているのかもしれませんが、一般的には低体温は免疫低下に繋がると言われています。何か特別な力が備わっているのかもしれませんね。

体質改善は、短期ではなく長期的に行わなければなりませんし、一時的に体温が上昇しても根本的な解決にはならないと思います。できる事から同時に取り組まれてはいかがでしょうか?カイロプラクティックも鍼灸も可能性がありますので信頼のおける先生をお探し下さい。

<TRINITYカイロプラクティック(国際基準) 院長 黒崎勇人
http://www.trinity-chiro.com/
オーストラリア政府公認 応用理学士(医科学) 
オーストラリア政府公認 カイロプラクティック理学士

評価・お礼

すえこさん

長期的…頑張りたいと思います(^^;)


体質改善について

2007/03/26 14:58 詳細リンク

すえこ さんへ

ご質問いただきありがとうございました。
確かに体質的には変調が多いようですね。このままでは、いずれ何か体の変化が起こって疾患を起こすかもしれません。
では体質とはどんなものをいうのでしょうか。体質はその方その方の自律神経系とホルモン系のパターンをさします。体温を決定しているのはこの自律神経系とホルモン系です。自律神経の大きな枝である交感神経幹は背骨の前面側に位置して連結しています。カイロプラクティックはこの自律神経系の神経節に直接調整を加えることを得意とします。その意味からも体質改善は十分可能だと思われます。

以上、ご質問に対する回答といたします。


手技治療だけでの体質改善はむずかしい!

2007/04/04 09:46 詳細リンク

すえこさん、こんにちは!
体温の調整機能もしくは、代謝そのものが弱くなっていらっしゃるように思います。ご存じかも知れませんが、体温は0.1度下がるだけで何十倍と免疫機能が低下すると聞きます。免疫機能は病気から守ってくれる機能なので何とか低体温症は改善したいですよね。
実は体質改善というのは漠然とした言葉だと思います。自分では自覚してなくてもガン細胞が大きくなっていると言うことも良く聞く話です。つまり、体質が悪くなっていても実感しにくいし、良くなっていても同じだと思います。
細胞などの実質的なものと神経系とホルモン系の調整機能の両者が改善していなければ“体質”の改善とは言えません。
鍼灸・マッサージやカイロ、柔道整復術(接骨)で神経系やホルモン系の改善は可能だと思います。ただ、定期的なスポーツをやっていらっしゃればがすえこさんの症状は、手技療法など物理療法は必要ですが、食事療法が効果的でしょう。我々の細胞は食べたものが消化、吸収されて作られるものですので食べ物を改善することは不可欠のような気がします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

冷房病 キリンさん  2007-05-17 15:12 回答9件
背中こり あとむさん  2007-04-28 09:04 回答8件
身体のメンテナンス 茄子さん  2007-03-17 19:24 回答12件
睡眠の質を高めたい 隆子さん  2007-11-21 09:51 回答7件
胸からくる痛み 珠子さん  2007-09-14 08:46 回答10件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。