共稼ぎ夫婦での確定拠出年金 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

共稼ぎ夫婦での確定拠出年金

マネー 年金・社会保険 2008/11/12 15:20

私(夫)が会社員、妻が自営業、子どもなし、ともに36歳の夫婦です。
私が先日転職したため、企業型確定拠出年金から個人型確定拠出年金への変更を考えています。
ちなみにこれまでの掛け金は毎月2万円程度です。
妻は国民年金以外加入していないので、追加で将来の備えをしたいのですが、同じく個人型確定拠出年金に加入するのは得策でしょうか?
他にも良い選択肢があれば教えて下さい。

masahiro☆さん ( 北海道 / 男性 / 36歳 )

回答:4件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

確定拠出年金の問い

2008/11/12 22:51 詳細リンク

こんにちわ。FPコンサルティング岡崎です。

確定拠出年金の問い合わせは非常に増えております。個人型は全額所得控除は大きいですね。
今後はリスクも考慮しながらリターン商品も検討されてはいかがでしょうか。

貯蓄から投資への時代です。この機会にに401Kですこしずつ運用について勉強されていかがでしょうか?

もし401K勉強されるなら最近の出版本をお勧めします。http://item.rakuten.co.jp/book/5558156/
当方へ言っていただければ2割引きです。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


ファイナンシャルプランナー

- good

良い選択だと思います

2008/11/12 16:34 詳細リンク

masahiro☆さん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

企業年金制度のない会社に転職されたということですね。
移管にあっては運営管理手数料の安い金融機関を選んだほうがいいでしょう。
かつ取扱いファンドも事前に確認しましょう。
拠出は18000円までとなります。

奥様は国民年金の第1号ということですと、個人型確定拠出年金での老後資金づくりはいいと思います。節税対策にもなります。同じ節税でも国民年金基金や小規模企業共済よりもリターンが望めますのでいい選択肢だと思います。

ただし、60歳までは引き出せないので、無理のない金額で始めましょう。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

3タイプの年金用商品をご紹介します

2008/11/12 17:13 詳細リンク

masahiro☆ 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

自営業として、年金商品をお考えの場合は
国民年金基金、確定拠出年金個人型、小規模共済の3通りが考えられます。
夫々特徴があり、また有利さも異なります。

国民年金基金は、将来の受取額が予め判明している確定年金です。
此方に2万円をかけますと、将来受け取る額の試算が出来ますのでURLをお知らせします。
http://www.npfa.or.jp/about/index.html

将来のリスクを取って収益を上げる場合には、確定拠出年金に振り向けるようお勧めします。
現在購入中のタイプが解りませんが、月に4万円を掛金と考えた資産配分をお勧めします。
20年以上の長期投資で、且つ毎月積立を行うため、ドルコスト平均法の効果も得られますから、で期待リターンの高い株式を対象とした、インデックスファンドをお勧めします。現代ポートフォリオ理論ではインデックスを安く購入して長期間保有することが有利な投資法とされています。

確定拠出年金個人型の良さ
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/26009

個人事業主のための退職金として、小規模共済があります。かけている途中に資金需要が発生した場合、融資が受けられます。

小規模企業共済の良さ
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/26045

どの組み合わせが良いかは、個々人のライフスタイルと考え方で異なりますが、年金という観点からは、私は、基金と確定拠出の組み合わせをお勧めします。


将来の備えについて

2008/11/12 16:31 詳細リンク

はじめまして、masahiro☆様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

将来の備えで考えると、国民年金加入であれば、プラス国民年金基金、あるいは個人型確定拠出年金が得策です。

国民年金基金と確定拠出年金をあわせて、月額6万8,000円まで掛けられます。どちらも掛け金は全額所得控除になりますので節税になります。国民年金基金は国が運営していますのでリスクは少ないです。

自営業で事業主あるいは役員さんであれば、小規模企業共済もお勧めです。これも国が運営している事業主さんの退職金とお考えください。今のところ手数料もありません。

掛け金は月額1,000円から7万円までです。これも国民年金基金、確定拠出年金とは別枠で全額所得控除になり節税に役立ちます。

掛け金が全額所得控除されるのは本当にありがたいです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主と年金について うーてんさん  2008-09-03 18:24 回答1件
個人型確定拠出年金 Werder Bremenさん  2008-04-18 00:14 回答1件
確定拠出年金 ころもさん  2007-10-12 23:11 回答1件
個人年金保険と確定拠出年金 たかとらさん  2014-05-14 16:11 回答1件
確定拠出年金資格喪失後の移換について 茉莉花茶さん  2011-09-01 13:45 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)