金利について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金利について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/11/10 19:15

住宅購入にあたり、金利について質問です。
年度内に引渡しまで行う予定ですが、来年のほうが金利がさがるのでは?と思っており、困っています。

不動産屋に相談したところ、『年内は変動で来年から10年固定に切り替えればよいのでは?』
と提案され、そうするつもりです。が、優遇などがかわってしまわないか不安でした。

後日不動産屋に聞くと、『変動から二年固定にして月々の返済が楽な二年間で、ボーナスなどを繰り上げ返済に充てたほうが良いのでは?』と提案がありまして、結局優遇がどうなるかについては聞けず。

『変動→固定 になると優遇が変わるのなら最初から固定
にしておいた方が無難のような。。
二年より十年のほうが安心のような。。金利も低いらしいし、、。
でもプロが言うんだし、、、、』というわけで

結局こちらで質問する事になった訳です。
頭が良くない為専門用語ではよく分からず、分かりやすくご説明いただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。
ちなみに銀行はみ○ほです。

補足

2008/11/10 19:15

丁寧にありがとうございます。
皆さんからの説明で10年固定2.2%できめようと思います。


確認ですが、金利が(例えばですが)2.0%に下がっても、変動から固定にすると優遇幅が変わるから逆に2.2%より上がる可能性が高いって事ですよね?

そもそも、優遇ってなんなんですか?
金利の事は全然わかりません。

みったんさん ( 愛知県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンについて

2008/11/10 21:10 詳細リンク
(2.0)

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

基本的には変動金利から途中で固定金利にするのは得策ではありません。金利が上昇するときは通常固定金利から上昇します。きちんと経済情勢をチェックできるのであればいいのですが、変動金利が上昇したときには固定金利は今よりも上昇しています。
住宅ローンを10年以内で完済できるのであればそれでもいいのですが、そうでなければ金利上昇リスクがあります。金利が低いときには長期の固定金利が基本です。
金利の固定期間に関しては、借入額、完済予定、家族構成、家計の収入状況、収入の予定により変わってきます。
手続きのしやすい金融機関をネットでみて住宅ローン金利を比較しましょう。

評価・お礼

みったんさん

長期固定が安全なのは分かるのですが、子供が小さいうちは思うように働けないと言う事もあり、10年固定で10年間は返済を少なめにしていく事にきめました。

11年目からは子供も大きくなっている事だろうし、いくらでも二人で働けるので。

10年で完済は、、、、ムリですが。。。。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン金利の件

2008/11/11 10:45 詳細リンク

みったんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『年度内に引き渡しまで行う予定ですが、来年の方が金利が下がるのではと思っており、困っています。』につきまして、将来の金利動向につきましては、専門家でも予測を外しますので、残念ながら私にもわかりません。

よって、今後の金利動向につきましては、ご自身で判断をするようにしてください。

尚、住宅ローンの優遇金利につきましては、当初の優遇金利と更新後の優遇金利とでは優遇幅が異なることが多くなりますので、その点も十分に考慮したうえで、固定期間を決定するようにしてください。

また、融資先の金融機関につきまして、都市銀行にこだわることなくネット銀行などもいろいろと調べたうえで、自分自身に最適な金融機関を選ぶことをおすすめいたします。

合わせて住宅ローンにつきましては、返済期間も長期に渡りますので、無理のない返済計画を立てるようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン

2008/11/11 08:43 詳細リンク
(5.0)

みったんさんへ

はじめまして、イマムラエージェンシーの杉浦と申します。

ご質問の件についてですが、後日固定金利に切り替えるとご心配のとおり、当初からの金利優遇は受けられなくなりますので、ご注意ください。

将来、固定金利に変更されるつもりであれば当初から固定金利を選択されるべきと考えます。

固定金利期間の選択や、優遇金利の商品数は数多くありますのでライフスタイルなどを考慮してじっくりご検討くださいね。

短期の固定金利を選択される場合はくれぐれも定期的な繰上返済を併用してください。

以上、参考にしていただければ幸いです。

評価・お礼

みったんさん

聞きたい事に的確にお返事いただき、とても参考になりました。

やはり切り替える事によって優遇の幅は変わってくるのですね。
不動産の方のいうことはうのみに出来ないですね。。

10年の固定期間の間に繰り上げ返済頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて konkonpekoさん  2013-01-30 12:43 回答1件
住宅ローンの審査 suzan27さん  2012-01-26 10:56 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)