地方で難しい - 人材育成 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

地方で難しい

法人・ビジネス 人材育成 2008/11/07 23:30

現在28歳。これまで大卒後、地方に帰省し、就活してきました。
求人自体が少なく、1〜3か月の派遣、パートをしてきました。
正社員として安定した仕事に就き、また、職歴も積みたいと考えております。
一般事務、コールセンターの電話受付、販売位しかありません
このような職歴で就活してますが、
なかなか難しいです。どうしたらいいですか?
上京したほうがよいのでしょうか?

remonさん ( 新潟県 / 女性 / 28歳 )

回答:4件

越智 昌彦

越智 昌彦
研修講師

- good

30年後の自分!は今の自分が作るのですね。

2008/11/08 06:48 詳細リンク
(4.0)

remonさま、はじめましてひらくの越智と申します。

正直、今のご時勢の中就職活動は大変と思います。

このことは地方であれ、都会であれ一緒と思います。

大卒後に地方に帰省し、就活しておられた時は「希望」に
満ち溢れていたと思います。

しかし、実態は違ったと言うところでしょうか?

remonさまは、求人が少ない中でも「派遣やパート」の職を今得てます。

当然、正社員として安定した道を作りたいのも、自然な流れと思います。

「派遣やパート」でも職歴は十分に積めますよ、ご安心ください。


ただ・・・・

いま、どんな風に仕事をしていますか?

いま、どんな考えで仕事をしていますか?

いま、どんな思い出仕事をしていますか?


一般事務、コールセンターの電話受付、販売位しかありません、と言うことですが
見方を変えると
一般事務、コールセンターの電話受付、販売の仕事があるとも見ることが出来ますね。


確かに、希望の職集ではないのかもしれないですが、
そこから、新しい方向性を見出すことが出来るのは
remonさま自身だと思います。


remonさん自身が30年後どうなっていたいのかを
少し考えてみたらいかがでしょう。


いま、正直全国的に就職活動は困難な時代と考えます。

現在している仕事に集中する、その仕事を大切にする。
このことが、次にへのステップにも繋がりますよ!

今を大切にしてください。

感謝

評価・お礼

remonさん

ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
鈴木 栄美子

鈴木 栄美子
ビジネススキル講師

- good

同じ悩みを相談されました

2008/11/08 10:11 詳細リンク
(5.0)

remon様、こんにちは。

地方での就職活動、大変そうですね。
地方に講演や研修で行きますが、地方新聞の求職欄を見るとremon様の悩みがよく理解できます。東京も狭き門ですが、どちらか分かりませんが地方の就職活動は、さらに狭き門ですね。
そんな中、今まで仕事を確保してきたremon様は、努力家だと感じましたので回答させていただきます。

さて、”厚生労働省が7日発表した「就業形態の多様化に関する実態調査」(2007年10月実施)によると、全労働者のうち、契約社員や派遣労働者ら非正社員が占める割合は37.8%で、03年の前回調査より3.2ポイント上昇”というように、今の就職活動で正社員を狙うのは大変そうです。景気の冷え込みもあり、非正社員の率は上がりますし、これからも、正社員の求人数は減るでしょう。

そんな中でも、地方よりは都会のほうが正社員になれる確率が高いとお考えになるのは、理に適っていると思います。

では、上京するのがベストかと言うと、そうではないと思います。
上京するにも準備が要りますし、リスクの把握をしておかないと怖いことになりかねませんから。

さて、具体的な行動目標を簡単に書こうとしたら、文字数がオーバーしてしまいましたので、以下は、追記としてアップしますので、読んでくださいね。
マインドック有限会社

補足

正社員という希望ですが、
1.どんな職種や業種に就きたいとお考えでしょうか?
数個選び、その職種や業種の求人が東京や大阪など大都市で、どうなのか把握してください。(そのためのスキルアップもしておきましょう)
2.大都市の人口や就職活動している人の人数や年齢と就職率を調べましょう。
3.大都市の生活費は、思っているより高くつきます。部屋代も水道光熱費も食費も交通費も、とにかく高い(笑)。実態を調べておきましょうね。

さて、そのうえで、選択は2方向になります。
1つ目は、上京して、正社員に決まるまで生活していけるように準備をして上京する。
2つ目は、地方にいながら、大都市の会社を受け、決まったら上京する。

さて、ここまで来ても他の注意点があります。
女性の求人は、よほどの資格やスキル、キャリアがない限り、自宅通勤が優先されて決まるということです。
なので、大都市に自宅がある人より不利な就職活動になることを考慮しておいてください。

ですから、remon様の親戚に大都市在住の人がいれば、上京したら親戚の家で暮らしましょう。地方にいながらの就職活動では、上京したら親戚の家で暮らすことを伝えておきましょう。
その分決まる確率が上がります。

今にままでは、この先も正社員になれそうもないと思っているのでしたら、やれることは何でもしましょう。
できそうなのにしなかったことは、一生の後悔になりかねません。
remon様の頑張りを期待し、幸運を祈っています。
マインドック有限会社

評価・お礼

remonさん

回答ありがとうございます。
お返事遅くなってしまいましてすみません。

ずっと昨年から就活してますが、
今のままでは、派遣や契約社員にもなれず、もう、20社以上うけましたが、無理なので
都会の方へ移してみようと思います。

地方にいながら都会の会社へ受けてみようと思います。

鈴木様の回答を何度も読み返してこれからも頑張ろうと勇気付けられました。

本当にありがとうございました。


就活の場所

2008/11/08 01:47 詳細リンク
(5.0)

はじめまして PMAの佐伯です。

地方か? 東京か? を問う前に
大学を卒業なさった時、なぜ帰省することにしたのか?
卒業から28才の今日まで(通常なら約6年間)、
「職業に就く」 ということを、ご自分なりにどのようにとらえて
就活をなさってこられたのでしょうか?

ぜひ ご自分の中で 再確認してみてください。

将来について どのような展望をお持ちで、
だから どのような職業に就きたいのか?
職業によって、有利な就活のエリアも変わってくるでしょう。
おっしゃるように 地方比べ 東京の求人数は多いです。職種も多い。
ただし、応募する人間の数も多いです。

remonさんの文章から 就職への確たる思いが
私には伝わってこないものですから、おたずねいたします。

補足

remonさん こんにちは

少しきびしい回答をしましたが、
受け止めてくださって うれしいです。

いままでより これからの方がずっと長い人生です。
どうぞ よく考えてください。
そして ひとりで解決できないことがあれば
いつでも お声かけください。

remonさんのお出しになる答えを
私も楽しみにしています。
方向性が決まったら ぜひお知らせくださいね。

評価・お礼

remonさん

ありがとうございました。
これからの方向性をじっくり考えてみます。


ご自身のお考え、ひとつかもしれません。

2009/03/03 18:38 詳細リンク
(5.0)

BSNの阿比留と申します。

ご質問にお答えいたします。


remonさんの地方での就活は、確かに業種・業態を考えれば少ないので、

中々、思い通りにはならないでしょう。


ましてや現在の就職氷河期時代、都市、地方を問わず、正社員と言えど、

リストラの対象に成りかねません。怖い時代になったものです。


ただし、永い目でみると地方の方が良かったということもよくあることです。

何がどう転ぶか分からない面もありますが、一番大切なことは、remonさんの

将来像なのです。

具体的に言うと、「5年後、10年後、あなたはどのような将来像を

描いていますか」ということなのです。

これがはっきりしていれば、どんなことがあっても乗り越えられるのではないで

しょうか?決して一か八かと言っているのではなく、ご自身の納得性が得られる

ことが大切だと思うのです。

今日、あるセミナーでよいことを聞いてきました。悩むと考えるとの違いです。


ずばり、悩むは見えることに対する思い、そして考えるは、見えないことに対する

将来の思いだそうです。だとすれば、もう少し考えて見るのもよいかもしれません。

頑張って、ご希望が叶いますように!!

BSN阿比留 http://abs-net.jp

補足

ご返答遅くなり、申し訳ありません。

ひとつでも山越えをしていけば、自信が持てます。

きっとremonさんなら大丈夫なはずです。

いつでも、困ったときは、以下にメールでご連絡ください。

ありがとうございました。

BSN阿比留 abiru@abs-net.jp

評価・お礼

remonさん

回答ありがとうございます。

今、地方にいて全く見込みがないですので
都会の方も視野に入れてみようと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

未経験業種への転職について 12さん  2009-07-24 22:01 回答4件
面接での自己アピールトーク naonaoさん  2008-10-04 14:35 回答3件
新入社員教育について ブンブンさん  2008-03-20 18:29 回答5件
ヒューマンスキル向上を目的とした研修について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答5件
面接時で気をつける点 asamiさん  2007-06-13 23:44 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)