顔の歪みについて - 矯正・審美歯科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

顔の歪みについて

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2008/11/01 09:57

顔の歪みで悩んでいます。頬のふくらみに左右で差があります。ずっと幼少の頃よりコンプレックスでした。美容整形等で顎の骨を削る…といったような治療は怖のですが、何か良い治療法はありませんでしょうか?頭蓋骨矯正も最近よく耳にするのですが、効果はあるのでしょうか?

シャンティイさん ( 大阪府 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

顔の歪みについて

2008/11/01 18:03 詳細リンク

はじめまして。むつみデンタルクリニックの倉田です。

誰でも左右の輪郭は異なるのですが、あまりに違うと気になりますよね。
今回のように、頬のふくらみに左右差がある場合、最も考えられる原因は''咬筋の発達具合の違い''です。

下顎とこめかみを結ぶように付いている筋肉を「咬筋」(こうきん)と言います。物を咬む時に使われるのでこの名前が付いています。

利き手や利き足があるように、物を食べるときにも「利き顎」があります。普段から片側で食事をとっていると、片側の咬筋が発達してしまい、頬のふくらみに差がでてきます。

それを治すためには「左右均等で咬む」ことが大切です。ゆっくりと両側の歯を使って食事をとってみてください。ただし、普段使わない側を酷使すると、顎を痛める可能性があります。痛みが出ない程度にゆっくりと咬筋を鍛えてくださいね。

骨格のズレがないのであれば、整形や骨矯正も必要ありません。まずはこれを試してみてください。

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック
歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

顔の歪について

2008/11/03 01:28 詳細リンク

顔の歪が気になっておられるのですね。頭蓋骨矯正についてはわかりかねますが、
歯科的な見地からご説明いたします。
申し遅れました、はじめまして堀内と申します。
顔の歪は基本的に原因があって起こっているということをご理解ください。ほとんどの場合、先天的なことがなければ、態癖といわれる癖によって起こっています。態癖については、
http://profile.allabout.co.jp/member/modules/weblog/post.php?blog_id=39066
こちらのコラムをご参照ください。
この態癖、たとえば頬杖やうつ伏せね、横向きねなどによって長年一定方向から力がかかると骨が変形していきます。ですから、シャンティイさんが今でもこのような癖がおありではありませんか?片方で咬む癖なども同じです。片方からの力が常にかかるような状態になります。

それでは、原因がわかったところでどうするかですが、美容整形で骨をけずるなどということはさすがにどなたでも抵抗があられると思います。頭蓋骨矯正についてはわかりかねますが、いままで態癖によってもし、起こっているとすれば、その態癖をやめること、もっと積極的にするとしたら逆方向から力をかけることです。ただし、これが癖になってしまうと後々またやっかいだったりしますが、何年か継続的に力がかかることでゆっくりともとに戻ってくると言われていますよ。
すぐに結果がでるわけではありませんが、、、
ご参考になりましたでしょうか?

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

河合 悟

河合 悟
歯科医師

- good

原因が何かを確かめることが大切です。

2008/11/02 10:09 詳細リンク

頬のふくらみに左右に差があると言う事ですが、それが単に軟組織による物なのか、それとも骨格的な物なのかによって、対処の方法が違ってきます。
軟組織による物であれば、片側咀嚼(片側でしか物を噛まない)習慣による左右の筋肉の非対称性の発達が原因の一つとして考えられます。その場合には片側咀嚼の習慣を改善すれば症状は改善していくはずです。また、軟組織の厚み(脂肪層など)の非対称性による物であれば形成外科的な処置が必要でしょう。
そして、骨格的な原因であれば外科的矯正治療の適応となります。
いずれにしても、まずその原因を診断することが大切です。
一度、矯正歯科専門医を受診されることをお勧めします。

福岡外科矯正ガイド


樋口矯正歯科クリニック 福岡
樋口矯正歯科クリニックの院長のブログ
樋口矯正歯科クリニックのスタッフのブログ

質問者

シャンティイさん

再伸:顔の歪みについて

2008/11/03 11:17 固定リンク

ご丁寧な返答をどうもありがとうございました。
自覚はないのですが、片噛みしているのかもしれません。頬の出っ張っている方であまり噛まないようにすればよろしいでしょうか?出っ張っている方の口角が少し上がっています。

シャンティイさん (大阪府/38歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

顎のずれについて Cちゃんさん  2014-08-28 22:58 回答2件
歯列矯正と顎関節症と噛み合わせ ウソハチさん  2013-10-12 11:57 回答1件
マイクロスクリューとヘッドギア ままぷさん  2010-08-26 23:46 回答3件
歯列矯正と美容外科どちらがいい? aerikaさん  2008-02-26 15:29 回答2件
歯列矯正の顔貌につきまして なっみさん  2016-08-05 04:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)