抜歯の後の処置について - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

抜歯の後の処置について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/10/24 21:37

欧州在住の女性です。よろしくお願いいたします。

歯間のすきまに気づいて歯医者に行くと、クラウンの下が虫歯になり、歯茎のレベルまで達していました。虫歯を削るとほとんどその歯は残らないため、いずれ割れてしまうだろうとのことです。根治済みで痛みはありませんが、虫歯側で噛むときに時折響くような感じがします。放置も良くないでしょうし、抜歯もいたしかたないかと思います。

この国では歯科治療は全額自己負担で、歯科技術に不安もあります。また来年早々には一時帰国の予定ですので、少なくとも抜歯後の処置は日本でと考えています。

ただ、今日の話では、抜歯後歯茎が安定するまで4〜6ヶ月は待機、ということでした。これが本当なら、一時帰国は1ヶ月程度とすると、抜歯をこちらでして、その後の処置は日本のかかりつけで、というのがベストかと思いますが、いかがでしょうか。

何でも結構ですのでアドバイスをいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

補足

2008/10/24 21:37

ご回答をありがとうございました。まとめてのお礼で失礼いたします。多くのご意見をいただいて、大変参考になりました。

居住国はイギリスです。ご指摘にもあったように、こちらで抜歯の判断が下っても、日本では抜歯が不要なケースも実際にあるようです。

仕事は日本でも支障なく行えるので、この際いったん帰国して治療をした方がよいのかもしれません。

と申しますのも、今回問題の歯は右下5番ですが、その隣の6番には、左下5〜7番が欠損のため部分入れ歯の金具がかかっています。これは渡英間際で時間がなかったための措置でしたが、この件も含めてじっくり検討する時機なのかもしれません。

以上の点も含めて、もう少しご意見を伺えればと思います。たびたび恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

hana566さん ( 広島県 / 女性 / 44歳 )

回答:6件

治療方針にもよりますが。

2008/10/25 09:51 詳細リンク
(4.0)

抜歯後にはいくつかの治療法があります。

一般的な方法として、ブリッジと入れ歯があります。

ブリッジとは、抜いた歯の両側の歯を削り、連結したかぶせ物を入れる方法です。
取り外しも必要ないですし、普段の生活ではそれほど違和感も感じません。
ただし、両側の歯を削り、その歯に負担をかけてしまうというデメリットもあります。

入れ歯は抜いた歯の両側にバネを引っ掛けて固定する方法です。
両側の歯をほとんど削らなくていいというメリットがありますが、取り外す煩雑性やお口の中の異物感があります。

ブリッジでも入れ歯でも、歯ぐきが安定してから作製した方がいいのですが、その間に両側の歯が動いてしまうことがあるために、早めに入れることが多いですね。

抜歯を現地で行って、歯ぐきが固まった後に日本でブリッジや入れ歯の治療を行ってもいいですし、日本で抜歯して帰国前に一時的な入れ歯を入れる方法でもよいかと思います。

本当はインプラント治療がベストなのですが、1ヶ月という治療可能な期間を考えると少し難しいですね。

ブリッジや入れ歯の画像はこちらに掲載してあります。
http://www.geocities.jp/mutsumidental/minimal.html

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック
歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

評価・お礼

hana566さん

倉田先生

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

日本でのかかりつけの先生とも相談し、とりあえず虫歯部分を削り、来年早々に帰国して治療することにしました。

ご回答のおかげでいろいろ検討することができ、感謝しております。ありがとうございました。

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山本 治 専門家

山本 治
歯科医師

- good

抜歯後の処置で最良の治療法はインプラント

2008/10/25 13:31 詳細リンク
(4.0)

大阪のウメダデンタルクリニックです。
早速、抜歯後の処置についてですが、入れ歯、ブリッジ、インプラントの3種類に大別されます。
入れ歯は安価であるのは良いのですが、安定度に欠け、異物感もあります。また、取り外し型なのが最大の欠点です。
ブリッジについては一般的ではありますが、両隣りの歯を削らないといけないのが欠点と言えます。両隣りの歯が健全歯の場合にはお勧めできません。また、将来的にブリッジを掛ける歯に負担がかかり、寿命が短くなるのは避けることができません。
インプラントは抜歯した部分の骨の状態により、治療が可能かどうかを詳しく検査する必要がありますが、上記治療法と比較すると最良の方法と言えます。

審美歯科 ウメダデンタルクリニック
umeda@umeda.or.jp

評価・お礼

hana566さん

山本先生

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

日本でのかかりつけの先生とも相談し、とりあえず虫歯部分を削り、来年早々に帰国して治療することにしました。

抜歯が必要となった場合はご回答を参考にさせていただきます。ありがとうございました。

回答専門家

山本 治
山本 治
(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

抜歯後の処置は?

2008/10/25 16:23 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、堀内と申します。ご質問の件ですが抜歯前提でのお話ではありますが、
日本と歯の抜歯する基準がちがうこともありますでの日本に帰ってからすぐ抜歯ということにならないかもですよ。全顎実費という治療の場合、やはり治療後に長く持たせるということが基準になります。日本では、保険制度がありますから持たせられるだけ持たせるという方法も選択肢の一つとなりますのでね、、、それでも抜歯という選択肢になる場合もありますが、そのあとの選択肢として義歯、ブリッジ、インプラントなどがあげられます。義歯はいきなり選択肢にはなりがたいでしょうね。ブリッジにされるなら確かに抜歯後に少し期間をあける必要があるでしょう。インプラントなどの場合も確かに一定期間を待ってという場合もありますが、抜歯した当日にインプラントを入れてインプラントがくっつくというやり方もありますよ。その場合は、インプラントを入れたときにしっかり固定できているようであれば、そのまま仮歯など入れるということも可能ですよ。
選択肢の一つとしてお考えください。

評価・お礼

hana566さん

堀内先生

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

抜歯の判断の違いについては、目からうろこでした。その後、日本のかかりつけの先生と相談の結果、治療記録などからは抜歯が必要か疑問であること、また堀内先生のおっしゃる通り、こちらの抜歯の判断は厳しめとのことでした。取り急ぎ虫歯部分を削り、来年早々に帰国して治療に入ることにしました。

インプラントにもいろいろな方法があるのですね。もし必要となった場合は参考にさせていただきます。どうもありがとうございました。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

金田 竜典

金田 竜典
歯科医師

- good

抜歯後について

2008/10/25 13:03 詳細リンク
(4.0)

こんにちは hana566さん

歯科医師の金田 竜典です。

ご指摘の通り、抜歯はヨーロッパで済まして4〜6ヵ月後に日本でインプラントなり、ブリッジの処置を受けるのがベストと思います。
しかし抜歯もヨーロッパで不安なのであれば、インプラントをする時に限り日本で抜歯とインプラント埋入と歯の作製を行なっているところもありますので、
詳しくはネットでノーベルバイオケア、イミディエートローディング あるいはTeeth In a hourで検索してみてください。

評価・お礼

hana566さん

金田先生

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

その後、日本のかかりつけの先生と相談の結果、治療記録などからは抜歯が必要か疑問であるとの回答でした。こちらの抜歯の判断は厳しめとの情報もあり、取り急ぎ虫歯部分を削り、来年早々に帰国して治療に入ることにしました。

インプラントにもいろいろな技法があるのですね。もし必要となった場合は検討したいと思います。

どうもありがとうございました。

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

色々な選択肢や方向性・将来性

2008/10/27 18:39 詳細リンク
(4.0)

・・・がご自身でもお見えになられたご様子、なによりですね。

なによりご自身の天然歯が良い状態で保存できるならば素晴らしいでしょうし、現在部分入れ歯の箇所も含めて包括的に1口腔単位として対処されるのも良いことと考えます。

私は、まわりの天然歯に負担を掛けずに機能の回復を充分に行なえるインプラントを欠損部には主に用いて仕事をさせていただいております。hana566様に於かれましては、治療内容、費用、治療期間や保証制度、将来性などをよくお考え合わせの上で柔軟に対処できるとよろしいと考えます。

また、私の医院でもイギリスやフランス、アメリカなど、実際に一時帰国を利用されてインプラント治療をお受けいただいている患者さまもいらっしゃいます。治療などを計画的に進めていただくと、こういうことも可能かと存じます。幸い私たち回答者の中にも広島でのご開業の歯医者さんもいらっしゃいますので、お気軽にご相談になられるとよろしいと思います。(山内浩司)

評価・お礼

hana566さん

山内先生

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

その後、日本のかかりつけの先生と相談の結果、治療記録などからは抜歯が必要か疑問であり、またこちらの抜歯の判断は厳しめとのことでした。取り急ぎ虫歯部分を削り、来年早々に帰国して治療に入ることにしました。

インプラントにもいろいろな方法があるのですね。もし必要となった場合は参考にさせていただきます。どうもありがとうございました。


どちらの国かにもよりますが

2008/10/25 17:31 詳細リンク
(4.0)

ドイツやフランス、北欧諸国などはおおむね治療のレベルは日本と同程度ですので、比較的心配は少ないと思います。抜歯の基準は国や先生の考え方によっても違いますので、複数の先生に聞いてみるというのも手です。

抜歯のほうが、貴女ご自身にとってメリットがあるようであれば、抜歯の選択になります。一般論としては抜歯は難易度の低い治療で、トラブルがあまり無いことが多いと思います。

それでも言葉の問題や文化の問題で、なんとなく安心できないという事であれば、もちろん日本の歯科医療はレベルが高いので安心です。

歯を抜いた後は、ブリッジないしインプラントにするのが良いと思います。ブリッジはケースによっては(前後の歯の状態にある程度依存します)保険でも良いものが作れるときがありますので、費用が少なくなります。インプラントは使いやすく美しく治る場合が多いので、費用はかかりますが快適です。

評価・お礼

hana566さん

窪田先生

大変遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

抜歯の基準の違いについては、目からうろこでした。その後、日本のかかりつけの先生と相談の結果、治療記録などからは抜歯が必要か疑問であること、また窪田先生のご指摘の通り、こちらの抜歯の判断は厳しめとのことでした。取り急ぎ虫歯部分を削り、来年早々に帰国して治療に入ることにしました。

どうもありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

奥歯の治療 クラウン? アンレー? kanakaanaさん  2010-10-05 02:07 回答3件
クラウンかブリッジか louis-emさん  2012-09-09 03:58 回答2件
クラウンがぐらつく hiro1さん  2011-07-19 02:03 回答1件
消毒のエタノールのアレルギー なまこさん  2009-07-09 19:47 回答3件
神経除去後の歯 かもめさん  2007-08-01 11:41 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

お電話による腰痛相談センター

まずはお電話であなたの腰痛の状態を確認してみませんか?

岩崎 久弥

けんこうカイロプラクティックセンター

岩崎 久弥

(カイロプラクター)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

イベント

3Dプリンターで歯医者さんはこう変わった

高松こども未来館,高松ミライエのオープン記念と して3Dプリンティングに関するイベント

吉本 彰夫

医療法人社団 吉翔会 吉本歯科医院

吉本 彰夫

(歯科医師)

メール相談 【お試し】メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)
対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)