妻の保険に対する質問 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妻の保険に対する質問

マネー 保険設計・保険見直し 2008/10/24 19:24

保険に対する質問です。

夫34歳(年収520万(税込))
妻29歳(専業主婦)
子供2人(4歳・2歳)

生命保険:15795円/月(24歳時に加入)
65歳払込99歳定期
死亡1000万(災害時2000万)
入院5000円/日(5日目から)
70歳を超えたくらいからは解約しても掛け金以上の解約金があります。

妻は保険に未加入なので現在検討していますが、
ソニー生命よりの提案で
9500円/月
60歳払込終身
入院10000円/日(5日目から1入院120日)
死亡時は加入年数によって変動しますが、100万から掛けた金額まで

病気、入院に備えようと思っていますが、
県民共済などの掛け捨てのものとどちらにしようかと迷っています。
また、ソニー生命は5日目からなので、保障額を減らして、1日目からの特約を付ける方が良いかとも思っています。
ソニー生命の方は、60歳以降を考えると、それ以降は費用が掛らず安心できるのですが、県民共済のとりあえずの掛け金の安さにも魅力があります。
どちらが良いかプロの意見をお聞かせ下さい。
(妻の死亡時の保険金はあまり必要としていません)
子供には18歳満期200万の学資保険に加入しています。
年額約11万×2人
また、私(夫)の保険も子供が成人するまでは、何か掛け捨てタイプのものを加入した方が良いのでしょうか?

ちなみに、住宅ローンが1000万ありますが、団信に加入しているので、私が死亡時に、住む場所は確保できます。

保険を掛ける事で、生活が苦しくなっては本末転倒なので、出来る限り負担をかけずにと思っています。
また、現在の収入に対する保険の割合は適正でしょうか?

せなたろうさん ( 広島県 / 男性 / 34歳 )

回答:7件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

妻の保険に対する質問

2008/10/24 21:04 詳細リンク
(5.0)

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

詳しく家計の収支や資産背景、保険の価値観などをお聞きしないと正確な回答は
困難ですが、「保険を掛ける事で、生活が苦しくなっては本末転倒」とお考えですので
出来る限り負担をかけずに保障を確保できる共済もよいと思います。

せなたろうさんのお考えは間違っていないでしょう!

評価・お礼

せなたろうさん

考え方が間違っていないという言葉をありがとうございます。
再度検討して、自分が納得できる保険に入ろうと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

保険見直しクリニック

2008/10/24 23:16 詳細リンク
(5.0)

せなたろう 様

ご質問をいただきましてありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

保険見直しクリニックスタートします。

まずは、奥様の医療保険ですが、死亡保障の必要がなければ、ソニー生命さんから提案を受けている保険は加入すべきではありません。
加入目的が一生涯の医療保険であるならば、総支払350万円超かけるのはもったいないですね。
入院日額が1万円で総支払が140万円超ほどで加入できる掛捨てに終身医療保険があります。
(60歳支払終了タイプです)

共済の医療保険は補填的な意味合いで加入する保険としては最適です。
ただ医療保障を確保するならば、「県民共済」よりも「こくみん共済」医療タイプです。

また、私(夫)の保険も子供が成人するまでは、何か掛け捨てタイプのものを加入した方が良いのでしょうか?
⇒必要保障額のシミュレーションをされた上で、死亡保障がどれだけ必要かを把握するところからスタートして下さい。
ただ奥様が専業主婦でいらっしゃいますので、既契約保険だけでは不足すると思われます。

また、現在の収入に対する保険の割合は適正でしょうか?
⇒家族全員で2万円ほどに抑えたいところですね!

あと、せなたろう様の99歳定期保険も見直し対象です。
「払済」をかければ、保険料の払込なしで300万円前後の保険金が99歳まで確保できると思います(保険会社に確認してください)
※「払済」については過去の私のコラムをご参照下さい。
http://profile.allabout.co.jp/pf/bys-planning/column/detail/14513

26日〜28日まで広島におりますので、お声がけいただければお話にあがります。
090-5903-2863 BYSプランニング 釜口
よろしくお願いいたします。

不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

よろしくお願いいたします。

評価・お礼

せなたろうさん

詳しく回答を頂きありがとうございます。
妻の保険ですが(入院日額が1万円で総支払が140万円超ほどで加入できる掛捨てに終身医療保険)
というものもあるのですね。調べて検討してみます。
家族全員で2万円となれば、やはり私の16,000円がネックになりますね。私の保険も再度、保険会社に確認して、払済の検討をしてみます。
詳細な保険見直しクリニックありがとうございました。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

保険のついて

2008/10/25 14:48 詳細リンク
(5.0)

せなたろうさん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

奥様の保険については、医療保険は1日1万円も必要でしょうか?
高額療養費制度(私のコラムをご覧ください)がありますので、自己負担額には、限度があります。
また、近くに子どもさんの面倒を見てくれる方がいるかいないかによっても、必要保障額はちがってくると思います。

ご検討のものは、死亡保障も含んだ医療保険ということでしょうか?
もう少し、保障をシンプルにして1日目からのものも検討されてはいかがですか?
まだ、お若いので、共済よりも安い終身保障の医療保険もありますよ。

共済は、65歳以降の保障が極端に少なくなりますので、今のうちに終身保障のある医療保険のほうがいいと思います。

ご主人の死亡保障については、万が一の時の必要保障額をだしてみましょう。
遺族基礎年金と遺族厚生年金(私のコラムをご覧ください)を考慮して、どのくらい足りないか考えてみましょう。
子どもさんの教育費だけでも、2000万は見積もっておいたほうがいいかもしれませんね。
掛け捨ての収入保障保険のようなものなら、割安ですよ。

評価・お礼

せなたろうさん

回答ありがとうございます。
妻の保険は、再度、終身保障の医療保険を検討してみます。私も将来を考えると、共済よりはと思っています。お勧めの保険があれば教えて下さい。
やはり、私の死亡保障が少ないので、再度自分の保険の見直しも検討してみます。
ありがとうございました。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

生保見直しの件

2008/10/29 11:30 詳細リンク

せなたろうさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『プロの意見をお聞かせください。』につきまして、現在加入しているソニー生命さんにつきまして、医療特約部分は解約して今のうちから終身型の医療保険に加入し直すことをおすすめいたします。

今のうちから終身型の医療保険に加入し直すことで、
・医療保障が一生涯確保できる。
・一泊二日から入院給付金の支給対象となる。
・日帰り手術から手術給付金が支給対象となる。
・年齢的に若いうちから加入することで、支払い保険料が安く済みます。

奥様の同様の理由から、終身型の医療保険に加入しておくとよろしいと考えます。

尚、共済につきまして、加入時の保障内容は59歳まで隣ってしまい、以降き保障金額が半減してしまいますので、その点を了解したうえで加入するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

保険は収入で判断は出来ません。

2008/10/24 19:52 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、せなたろうさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


保険に対する考え方は、しっかりされていると思います。
あとは商品を選ぶ目でしょうね。

まずせなたろうさんの死亡保障ですが、学資保険で育英年金特約が付加されているものでしょうか?

公的な遺族保障もありますが、今現在の時点では1,000万円では少し少ないかも分かりませんね。
ただ貯蓄もされているのであれば他に準備する必要はないと思いますが、不安でしたら月額5万〜10万円くらいで収入保障保険などでお子様が大学卒業されるまでの保障を考えられても良いでしょうね。

万が一の保障は、大黒柱の方が亡くならければ、保障額は徐々に減っていくものですから、その分も考えて加入しましょう。

奥様の医療保険ですが、4日間の入院給付金がないのが気になっておられますが、手元に入院日額1万円でしたら、4万円あればその入院費は賄えますよね。

あまり全てを保険で考えられなくても良いと思いますよ。

医療保険も払い込みを終身にすれば、共済と同じくらいの商品もありますよ。
解約返戻金や死亡保障を無くせば、その分保険料は抑えられます。

またそういった保険では入院1日目から入院給付金が出るものが今は主流になっていますね。

評価・お礼

せなたろうさん

回答ありがとうございます。
考え方がしっかりしていると言われてとても嬉しいです。
保険でまかなう部分、貯蓄でまかなう部分を再度考えてみます。
ありがとうございました。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/10/24 20:22 詳細リンク
(5.0)

せなたろうさん、こんにちは。フォートラストの大関です。

まず、奥様の保険ですが、ソニー生命・終身医療保険VS県民共済については
甲乙点け難いですね。
県民共済のは、確かに安いですが、ケガと病気では給付額が変ってきますし、
保障が無期限ではないところが少々不安です。

>私(夫)の保険も子供が成人するまでは、何か掛け捨てタイプのものを加入した方が良いのでしょうか?<
そうですね。学資保険に「育英費用特約」が付いてなければ、生活保障額として
新たな保障が必要になるでしょう。
大黒柱に生活保障1,000万円というのは、少ないと思いませんか?
1,000万円で、家族を経済的には守りきれませんよね。

実際には、社会保険からの遺族年金との差額分を生命保険で埋め合わせする
というのが効率いいと思われますが、
「月額10万円程度のの収入保障保険(月払3,000円程度)」が必要になるものと
推測致します。


私のコラムをご参照下さい。
↓↓↓

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616

(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447

(学資保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22615


以上、参考にして戴けたら幸いです。

評価・お礼

せなたろうさん

回答ありがとうございます。
コラムの方、読ませて頂きました。大変勉強になりました。
やはり私の万が一の保障が不足しているので家族ともライフプランを話し合ってみます。
ありがとうございました。

山本 俊樹

山本 俊樹
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の目的と優先順位

2008/10/26 19:52 詳細リンク
(5.0)

シルバーバックの山本です。
さて、今回のご質問は奥様の保険についてのご質問ですが、その前にまず、ご主人ご本人の保険を見直してみてください。

せなたろうさんのように、お子様がまだ小さくて、ご本人が家計を支えている場合に、まず考えなければいけないことは、ご本人に万が一のことがあった場合です。
もし、今、万が一のことがあった場合、保険金は1000万円だけです。99歳定期は貯蓄性には優れていますが、遺されたご家族のための補償としては適していません。
保険の第一の目的は本来、万が一のことがあったときに、負担するには金額が大きいために保険に加入するものです。

よって、貯蓄性の保険ではなくて、掛け捨てでご家族のための保障(収入保障保険など)に加入されることをお奨めいたします。
今ご加入の99歳定期や子供保険は、ご家族のための保険に加入さてから、プラスで考える保険だと思います。

奥様の保険いついても、その目的をしっかりと考えてください。入院に備えるのであれば、まず医療保険を検討するほうがいいと思います。終身保険はやはり貯蓄性ですので、余裕のある場合に加入する保険と考えます。

今一度、保険の目的と優先順位をしっかりと検討してください。
第1に、ご主人の生命保険(ご家族のための生命保険)、第2に、ご主人と奥様の医療保険、第3に、貯蓄性の保険(99歳定期、終身、子供保険など)という順序で考えてみてはいかがでしょうか。

評価・お礼

せなたろうさん

回答ありがとうございます。
保険の目的と優先順位は大変勉強になりました。
保険と貯蓄をミックスさせていたように思います。
ついつい掛け捨ては損のイメージがあり、貯蓄性を重視しすぎていました。
優先順位と目的を再度明確にして、保険の検討をしてみます。
自分の保険を見直すきっかけをくださりありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて、教えてください かわママさん  2009-05-30 23:58 回答5件
医療、学資、収入保障保険について ひいママさん  2011-03-15 01:37 回答1件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
共働き、子供一人の保険プラン TommyUKさん  2012-05-13 00:30 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)