主人の保険料が家計を圧迫してますが・・ - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

主人の保険料が家計を圧迫してますが・・

マネー 保険設計・保険見直し 2008/10/20 13:56

主人S42生の41歳、再婚の為 私立へ通う養子となる中三娘(学費は実父の養育費でまかなっています。)、5才の実子の息子がおります。
現在、2006年に契約した会社の保険に入ってますが、今年新築したローンの返済と重なり、内容には満足しているのですが、息子の今後の学費等、変動する住宅ローンも考えると今後の支払いが不安です。

変額保険終身型オプションA 終身500万

家族収入特約<定額型>非喫煙
(最低支払保証期間2年) 保険期間60歳 20万

災害死亡給付特約 保険期間80歳 100万

障害特約<本人型> 保険期間80歳 100万

がん特約 終身1.5万

長期総合医療保険<100倍> 終身 5千円

低解約返戻金特則付総合医療保険<120日型>
終身 5千円

いずれも払い込み期間60歳

それに、息子の5年ごと利差配当付学資保険<I型>
18歳満期 200万

現在、年2回のボーナス払いにしてますが、同じ保険会社へ年間 67万弱程の支払いとなっており、家計を圧迫しています。

住宅ローンは今年から35年、4100万の借り入れ。
主人の年収は600万弱、他に私名義の養老保険60歳満期 500万、がん保険、娘の学資保険18歳満期 300万に加入。

今後の資金の運用には、自分も働くつもりですが、主人の保険はどのようにしたらいいかと悩んでおります。
手堅い安心の保証の支払いのバランスを教えていただけたらと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。

ゆき3さん ( 東京都 / 女性 / 46歳 )

回答:8件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

保険見直しクリニック

2008/10/20 15:34 詳細リンク

ゆき3 様

ご質問をいただきましてありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

保険見直しクリニック(保険料削減プラン)スタートします。
すべてソニー生命ですよね?

変額保険終身型オプションA 終身500万
⇒良い保険ですよね!
ただ、この保険の目的がお葬式代などの死後の整理資金だとすれば、300万円に減額するという手段もあります。

家族収入特約<定額型>非喫煙
(最低支払保証期間2年) 保険期間60歳 20万
⇒ご自宅を昨年に新築されているということですので、必要保障額を下げることは可能かもしれません。
ソニー生命さんでしたら、死亡時必要保障額のシミュレーションをされておられると思いますので、マイホーム取得後の必要保障額を算出してみて下さい。月額20万円は必要ないかもしれません。
またこの種類の保険でしたら、ソニー生命よりも富士生命や損保ジャパンひまわり生命の方が保険料が安くなります(非喫煙健康体割引を適用)

長期総合医療保険<100倍> 終身 5千円
低解約返戻金特則付総合医療保険<120日型>
終身 5千円
⇒この2つの医療保険は、違う保険会社で見直しをすると保険料は間違いなく安くなりますね。

私名義の養老保険60歳満期 500万
⇒加入時期によれば、「払済」すれば、保険料の払込をせずに満期保険金を受取ることができます。
「払済」については過去の私のコラムをご参照下さい。
http://profile.allabout.co.jp/pf/bys-planning/column/detail/14513

娘の学資保険18歳満期 300万に加入。
⇒この保険は郵便局の学資保険ですか?
もしそうだとしたら、上記「払済」が可能ですよ。
※「払済」をすると、払込保険料よに対しての満期金の率が上がるのです。


不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計の見直しをしたほうがいいでしょう。

2008/10/20 16:39 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険のスリム化とともに住宅ローンについても検討されたほうがいいでしょう。
保険については、まず必要最低限のものに改良しましょう。また、目的にあった保険会社選びも必要です。それにより同じ内容でも保険料が下がります。死亡保険はA社、がん保険はC社、医療保険はD社などです。
保険での貯蓄をしているようですが、金利が低いときに加入されたものはインフレリスク(物価上昇リスク)があり検討の余地があります。

住宅ローンについてですが、変動する住宅ローンを書いてありますが、変動金利ということでしょうか。もしそうであるならば4100万円もの額ですのでかなりリスクがあります。至急手を打つべきしょう。

いずれにしてもメールではリストラが難しいので、当社、またはお近くのファイナンシャルプランナーにご相談されたほうがいいでしょう。
とにかく、保険と住宅ローンの支払いが家計に占める割合が多すぎると思われます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

見直すいい機会です。

2008/10/20 16:51 詳細リンク

ゆき3さん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

住宅ローンを組んだ時は、保険の見直しのいい機会です。
団信に加入されるでしょうから、万が一の時の死亡保障の必要保障額が少なくなります。

確かに年間67万以上を支払っていらっしゃるので、ちょっと痛いですね。
加入のときは、これだけは必要と思って加入されたのでしょうか?

拝見した限りでは、もう少し保障を絞っていってもいいと思います。
今の保険を減額したパターンと、新しく加入した場合のパターンと、比べてみるのもいいですね。

まずは、もう一度必要保障額をだして、必要な分のみ加入するようにしたほうがいいと思います。

奥様の養老保険も、500万であれば、保険料も高いですよね。
払い済みなどの方法もありますので、合わせて見直してみれば、負担は軽くなりますよ。

住宅ローンとの兼ね合いもありますし、お近くのファイナンシャルプランナーか、私も保険の見直し相談もしておりますので、よろしければ、お問い合わせくださいませ。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

生保見直しの件

2008/10/20 17:43 詳細リンク

ゆき3さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『主人の保険はどのようにしたらいいのかと悩んでおります。』につきまして、過不足のない保障にしていただくために現在加入している生命保険の中から過剰と思われる特約部分の解約と合わせて、別途加入した場合など、広範にわたり検討する必要があります。

ご主人様の場合、年齢的なこともあり加入し直すことで、逆に保険料が割高になってしまう場合もありますので、見直しにあたっては将来予定しているライフイベント資金なども考慮に入れたうえで、慎重に行う必要があります。

尚、保険証書を拝見しないと、より具体的なアドバイスは不可能となります。

後から後悔しないためにも、代理店を営んでいない中立公正なFPなどにご相談されてもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

保険について

2008/10/22 22:36 詳細リンク

こんにちわ。FPコンサルティング岡崎です。

保険会社の剛腕な営業マンが加入させるパターンですね。これだけ支払は圧迫しますよ。
ましてや住宅ローンの支払いがることですし。

思い切って整理しましょう。

まず変額保険は200万くらいに減額はいかがですか?
家族収入特約も団体信用生命保険あるので15万に減額。
医療やがんは他社で安い保険いっぱいありますので、切り替えてもいいのではないですか。

保険だけでなく、住宅ローン、教育費、貯蓄に関しては一度、さまざまな想定してシュミレーション、つまりライフプランを立ててみてください。そうすれば今後どのようにしていけばよいか客観的に判断できますし、安心しますよ。

参考にhttp://www.fp-con.co.jpにライフプラン表がありますので、ご覧下さい 。不明な点は問い合わせください

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

安くすることは可能ですね。

2008/10/20 14:44 詳細リンク

ゆき3さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

4100万円の住宅ローンは収入から考えても返済は大変ですね。
それに完済予定が75歳ですから、計画的な繰り上げ返済が必要かと思われます。

現在お入りになっている保険ですが
減額してはいかがでしょう?
終身保険をたとえば500万円から200万円まで減額
(医療保険には5000円の場合で50万円の死亡保障が付いています)
家族収入特約を15万円に減額

また長期総合医療保険は1回の入院が1000日ですので保険料も非常に高めです。
これは外してもいいと思います。

健康状態に問題がなければ新たに別の会社で医療、死亡など別べつに入ると
もっと安く確保できるかもしれません。

奥さまの養老保険ですがこの保険料も高いのではないでしょうか?
また医療保障がこの特約ですと、満期で保障がなくなります。
その年齢では新たな保険加入はむずかしいかもしれませんね。

今のうちに終身の医療保険を準備したほうがいいと思いますよ。

保険の見直しも必要ですが、ローンの返済計画も立てたほうがいいでしょうね。
独立系FPに合わせてご相談されることをお勧めします。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます。

2008/10/20 15:16 詳細リンク

ゆき3さん、こんにちは。フォートラストの大関です。

ソニー生命のフル装備の保険ですね。
保険料を以下に削るかということより、今後商品価値が下がっていくもの
等を考慮したメンテナンスを図るべきと思われます。

そういう意味では、今後診療報酬の改定から、20日以上の入院が
著しく減ってくるということが予想されますので

>1.長期総合医療保険の削除・・・月額掛金の約8,000円分の節約

2.低解約返戻金特則付総合医療保険
<120日型>⇒<60日型へ>・・月額掛金の約1,000円分の節約<
というところが候補になります。

また、ご主人が厚生年金に加入されていて、かつ団体信用生命(ローン取扱時)
に加入されていれば、

>3.変額終身保険を500万円から300万円に減額
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月額掛金の約5,000円分の節約

4.家族収入特約の月額を20万円⇒15万円に減額
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月額掛金の約1,000円分の節約<

というところも候補になるでしょう。


以上、参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

ご主人さま以外の保険も考えましょう。

2008/10/20 17:50 詳細リンク

はじめまして、ゆき3さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


お考えのご主人様の保険ですが、保障内容から見ますとそれ程保障額が多いとは言えませんが、収入保障の年金月額やガン保険の日額が少し高いかも分かりませんね。

万が一の時には、遺族年金もありますので、遺族年金も含めた収入保障の額を考えられてはいかがでしょう。

また、ゆき3さんの養老保険も必要でしょうか。家計を圧迫しているのであれば払い済み保険にして今後の保険料の払いをなくされても良いでしょう。

また学資保険も、加入されているものは払った保険料より祝い金が多く戻ってくるので良いと思われているでしょうが、他の金融商品で運用された方が良い場合があります。

質問者

ゆき3さん

がん入院の場合

2008/10/20 17:13 固定リンク

 早速の回答ありがとうございます。

長期総合医療保険ははずした方が良いと、どの回答でもいただきましたが、自分の母ががんで41歳で3年患い早くに亡くなったこともあり、がんでの長期の入退院の場合が気になり、長く使える保証にこだわりがあります。
今のがんの場合で1.5万+5千+5千で2.5万円の保証ですよね。
いざ、がんの場合に備えては 最近身近で聞いた話では、1日3万かかった方の話も聞きました。
主人もがん家系のようなので、がんに備えてが特に気になります。

私の養老は率の良いときのもののようで、月10600円で平成36年3月満期、あとアフラックのスーパーがん保険で特約MAXが終身付くタイプを月7307円に入っています。
バゼドー病で10年通院していることや心療内科に通院していたりで、新しく入り直すことができませんでした。60歳を過ぎると、病気入院の場合アフラックの5千円しかないのも心配です。

独立系FPというのは?
すみません、はじめてきく言葉なもので・・

ゆき3さん (東京都/46歳/女性)

質問者

ゆき3さん

がん入院の場合?

2008/10/20 17:22 固定リンク

 早速の回答ありがとうございます。
とても参考になりますが、長期総合医療保険ははずした方が良いと、どの回答でもいただきましたが、自分の母ががんで41歳で3年患い早くに亡くなったこともあり、がんでの長期の入退院の場合が気になり、長く使える保証にこだわりがあります。
今のがんの場合で1.5万+5千+5千で2.5万円の保証ですよね。
いざ、がんの場合に備えては 最近身近で聞いた話では、1日3万かかった方の話も聞きました。
主人もがん家系のようなので、がんに備えてが特に気になります。

今の節約も大きな問題ですが、いざ がんや長期の入院が必要な場合の保証にも不安が残ります。入院制度も変わっていく世の中みたいですので、入院に関してどのように考えたらよろしいでしょうか?

ゆき3さん (東京都/46歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直しについて、教えてください かわママさん  2009-05-30 23:58 回答5件
保険の見直しについて たくママみきさん  2008-09-16 16:21 回答5件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)