SEO関連で2点質問いたします。 - Webマーケティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SEO関連で2点質問いたします。

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/10/17 16:53

SEO関連で2点気になっている事があります。

まず1点目ですが、Yahooが最近インデックスのアップデートをしたとありました。

これまでは、あるキーワードに特化しているという事で、総合トップページ(○○.com)ではなく、ある内容を専門的に掲載しているコンテンツトップページ(○○.com/aaa/)が上位に表示されていました。

ところが、Yahooのインデックス更新が行われる度に、○○.com/aaa/は検索対象から消え、総合トップページもしくは、○○.com/aaa/内でキーワードがちょっと含まれたページが検索対象となり、○○.com/aaa/が掲載されているときに比べかなり順位が下がるという現象が起きています。

しかし、しばらくすると(だいたい数ヶ月)、また○○.com/aaa/が検索対象に復帰し、検索順位も上位になるといった事を繰り返しています。これはインデックス更新と何か関係あるのでしょうか?
ちなみに○○.com/aaa/は全く更新してません。

上記に関連して2点目の質問ですが、
とある友人から「Yahooカテゴリに登録すれば、検索順位は安定するよ」と聞きました。しかし個人サイトのため登録が非常に困難で、ビジネスエクスプレスの対象でもありません。ビジネスエクスプレスであれば、Yahooに登録されるという確実さ?から、お金を払ってでも登録したい!と考えています。

個人サイトなら「クロスレコメンド」や、「Jリスティング」があるとも聞きましたが、それなりのお金を払って全く効果がないのはもったいないと躊躇しております。
ビジネスエクスプレス以外の有料サイト登録でも、SEOの効果はあるのでしょうか?


宜しくお願いします。

hoihoiさん ( 東京都 / 男性 / 34歳 )

回答:6件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

ヤフーにおいてはヤフー登録効力は高いです。

2008/10/17 17:07 詳細リンク

一点目ですが、可能性としてあるのは
ヤフーダンス(という言い方がふさわしいのかはわかりませんが)が生じているという可能性です。
つまりクロールのときにうまく読めないときがあり、それで上位にあったページが消えてしまう。
もしそうだとすると作りに問題がある可能性もあるので(リンク構造とかコーディングとか)その辺を確認してください。

二つ目ですが、他の登録も効果はもちろんありますが、
ヤフーの検索においてはヤフービジネスエクスプレスとは大きな差が出ます。
(そもそもヤフーの商品ですから、ビジネスエクスプレスに登録されるということに高い価値をつけています。)

個人には有料の登録サービスはないですが、
無料でも登録が全くされないわけではないので、
もしサイトの独自性があり有用であれば申請されてはどうでしょうか?

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡本 興一

岡本 興一
ITコンサルタント

- good

普遍的な対策を

2008/10/18 05:05 詳細リンク

google でも、 Yahoo でも、検索上位表示のルールは変更されていきます。
したがって、テクニックに依存したSEO対策は、ルールの変更によってムダになることが多く、順位の変動が起こります。

おそらくは、ご質問内容は、こうしたルール変更に伴うインデックス更新によっておきたのでは?と思います。


こうしたルール変更は、「ユーザにとって有益な順位設定方法を探し続ける」ために今後も発生していきます。
ですが、ユーザにとって有益な情報は、多くのユーザから支持されるサイトであり、そういったサイトは多くのサイトからリンクされているとういう考え方は正しいと思われます。

つまり、普遍的対策として、コンテンツ内容を作り込むこと。多くの人達から支持され、リンクしてもらえる様なページを作ることが重要であり、ルール変更に対する耐性が強い方策であると言えます。

なお、Yahoo! のカテゴリ登録は上位表示に効果があると言われていますが、安定するわけではないと思います。
順位は、競合サイトの出現によっても変動しますし、ルール変更が行われれば、やはり変動します。

登録については、順位アップについて一定の効果がありますから、チャレンジしたいところです。
無料の登録もありますので、検討されてはいかがでしょう?

なお、「クロスレコメンド」や、「Jリスティング」の費用をかけることについては、ビジネスでないものについて、広告費を使うということに、どれだけのメリットがあるか?を考えるべきでしょう。
また、どうせお金をかけるのであれば、一般的には、overture や Adwords を利用する方が費用対効果が高いと言われています。

集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

あまりナーバスにならずに本質に目を向けて

2008/10/18 09:43 詳細リンク

YSTは、直近では、10/14、9/25、9/10 あたりでインデックスのアップデートを行っています。
少し頻度が高まってるようですね。



こんにちは。
チームデルタの谷口です。



クローリングで持ち帰ったページの評価において妥当でない状況が起きることがあるようです。
アップデート結果の信頼性にYahoo自身が疑問を持つことも当然あるでしょう。
事実、アップデート後にリセットされて以前の状態に戻ることが時々あります。

しゅが〜ぅさんのサイトの作りが少しナーバスで(順位づけする仕組みにとって)インデクシングにあたり、おっしゃるような状況が生じているのかもしれません。
あまり気にし過ぎないようにしてください。



SEO対策に本気で取り組むなら、サイトの有益性と信頼感の醸成に本気で取り組むことになります。
順位を決める仕組みは常に更新され精度は日々向上しています。
彼らが目指すのは


1. 利用者にとって有益な情報には高い評価を与えること
2. それを阻む不正、不自然な情報を排除すること


だからです。

最も重要なSEO対策が


1. ユーザーに有益な情報を継続して伝えること
2. 適切な文書構造でページを作成していくこと


であることは、当面変わることはないはずです。
よろしければ、こちら(SE Oの本質 〜 正しい理解なくして成功なし)も読んでみてください。


------


2つ目のご質問についてですが、順位を決定する他の評価要因が同一だと仮定すれば、Yahooカテゴリへの登録は明らかに有効です。
法人でなくとも、営利目的でサイトを運営されているのであれば登録は可能です。
登録が保証されるものではありませんので、お気をつけくださいね。



ご参考になれば幸いです。



成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一

質問者

hoihoiさん

早速の回答ありがとうございます。

2008/10/17 22:00 固定リンク

再度1点ご質問させていただきます。
回答内に「作りに問題がある可能性もあるので(リンク構造とかコーディングとか)その辺を確認してください。」とありましたが、具体的にどのようにしたら良いとかあるのでしょうか。

コーディングに関しては、HTML lint?で高得点を出すように注意しています。構造に関しては、全てのページからリンクするように、メインメニューの中にリンクを設定しています。(ちなみにリンクは、画像のボタンで且つ、全てフルパスで記述しています。)

具体的な確認事項がありましたら、再度ご指導宜しくお願い致します。

hoihoiさん (東京都/34歳/男性)


ディレクトリー登録

2008/10/19 12:23 詳細リンク

こんにちは

Yahooカテゴリ、クロスレコメンド、Jリスティングなどのディレクトリー登録は経験としてSEOに非常に効果的、と言い切っていい程に有益な事だと思います。しかも数年に及びそのSEO効果の恩恵がありますから。ただ同時期に上記3つのディレクトリー登録をするよりは多少期間を空けてみた方が安全かもしれませんね。

ビジターが日々自然とリンクを張ったり、ブックマークされる様な有益な情報提供や関心を持てるサイトに仕上げる事がディレクトリー登録のSEO効果とアクセス数を上回る可能性もあります。

しかしその足がかりとしてディレクトリー登録は必須だと個人的にも思います。ディレクトリー登録は、Yahooの説明にもありますように"SEOの基本"ですから、未登録サイトと比べると検索エンジンのアップデート等の影響も少ないと実感する事もありました。

今後のSEOは"更新頻度"がとても重要視されてくると感じています。サイトの更新というのはページの内容や文章が書き加えられたりする事以外にも、サイトのページが増えたり減ったりディレクトリー階層が増えたり(管理者が増えたり)する事も"サイトの更新"と同じ意味と私は捉えています。

ご参考になれば幸いです。


SEOの本質

2008/10/21 00:05 詳細リンク

ビジネスエクスプレスの登録はできることなら是非おこなってほしいと思います。
反映に差が明らかにでていますので。

Yahooが最近インデックスのアップデートをしたという件に関しまして、
他の専門家の皆様がご返答されている通りだと思います。

しかし、なぜそんなことをするのかを考えてみて下さい。
yahooやgoogleなどの検索エンジンの追い求めているのは、
「探したいサイトを的確に正確に探せる検索エンジン」だと思います。
そのために、日々試行錯誤でインデックスのアップデートや開発が行われて
いるのではないでしょうか?

そうすると、今後もその状況は変わらないと思います。
常に新しい検索エンジンの仕組みをつくるためいろいろなことをしてくるでしょう。

検索結果は誰でも気になりますが、それと同時に
「探したいサイトを的確に正確に探せる検索エンジンにひっかかるようなサイト」を
目指して運用することが必要だと思います。

コンテンツやサービス内容、そして更新頻度などです。
SEO対策の為のメンテナンス、そして、探したいサイトを的確に正確に探せる検索エンジンにひっかかるようなサイトの為のメンテナンス。

両方をバランスよくやるべきかなと思います。
※少し本題とはずれました。すみません。



*茨城・首都圏のホームページ制作、WEB構築、DTP印刷、デザイン、システム運用・活用・開発
[[株式会社ココロ http://www.cocoro.co.jp/:http://www.cocoro.co.jp/
**茨城県のうるおい生活情報ポータルサイト「うるおいプラス」
[[「うるおいプラス」 http://www.uruoi-plus.com/:http://www.uruoi-plus.com/]]


SEO対策、ポータルサイトのディレクトリ登録について

2008/10/22 03:02 詳細リンク

こんにちは。
パワーソースの杉田です。
検索エンジンのインデックスのアップデート時には、順位等が変動し安定しない事は多々ある事です。
あまり気にしない方がいいかと思われます。
一時的な物まで気にしてると、本来大切なサイト自体の質や有益性を上げていくという事を疎かになる場合もあるので・・・
また、サイト内部の構造など再度見直してみてはどうでしょう。
修正するポイントなど改めて見ると見つかる事も多いです。

ポータルサイトのディレクトリ登録に関しては、順位が安定すると言う事は必ずしも言い切れないかと思います。
確かにyahooディレクトリや、Jリスティングやクロスレコメンド等で大手ポータルサイトのディレクトリに登録されればSEO効果はあります。
しかし、それと順位の安定とは違ってくるのではないでしょうか?
ディレクトリの登録だけではなく、様々な要因で検索結果は反映されるので。
私個人的には営利目的の商用サイトであれば、上記登録サービスには料金を払う価値はあると思います。
それらを踏まえて、しっかりとしたサイト構成で有益な情報を配信していく事が最善のSEO対策になると思います。

WEB制作・広告代理店パワーソース
WEBマガジンQuun.netキューンドットネット
愛知県三河のショップ情報キューンショップバンク

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ajaxやリッチコンテンツサイトの効果指標は? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答3件
リスティング広告のキーワード設定について よっきーさん  2013-06-07 19:28 回答2件
facebook広告の使い方について教えてください。 ちきらーさん  2012-07-13 15:32 回答2件
サブディレクトリかサブドメインか hoihoiさん  2008-10-16 16:37 回答6件
更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

SEO対策にあたっての自社サイト診断

インターネット集客のまず一歩はSEO対策から!

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談

懸賞サイト登録代行 初回無料相談

ネットショップのプレゼント企画を宣伝してメールアドレス獲得&集客UP!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

対面相談

SEO対策面談

~SEOノウハウを社内に・今後のサイトの方向性の決定に~

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談 SEO対策の診断
中沢 伸之
(Webプロデューサー)