少しずつですが自宅でお教室始めました - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

少しずつですが自宅でお教室始めました

法人・ビジネス 独立開業 2008/10/14 10:51

扶養家族です。経費は何もつけていないですが、色々かかっています。
広告で生徒募集やHPも出しています。経費差し引くととそんなに利益は出てませんが。10年程です。
公に料金も記載してますが、全部開催できてるわけでもなく広告費と人頼んだ人件費などで、利益はあまりないのですが、調査とか入る事もあるのでしょうか?その時は利益ない事をきちんと説明できないといけないのですよね

おはなさん ( 愛知県 / 女性 / 38歳 )

回答:2件

藤田 信之

藤田 信之
経営コンサルタント

- good

調査ですか?

2008/10/15 11:02 詳細リンク

ご質問は税務調査のことで良いのでしょうか?



とりあえず帳簿はつけられた方が良いですよ。
意外と利益が出ている事もあります。申告の
義務や開業届けを出す必要があることはご存知
だと思います。わかる範囲で数年間遡って帳簿
を付けて見ては如何ですか。その上で開業届け
を出す事をお勧めします。また講師の方は申告
をされているかと思うのでそちらから反面調査
が入る可能性もありますよ。早めの対処をお勧
めします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


年間利益38万円以上で申告要

2008/10/14 11:55 詳細リンク

こんにちは、ぼちぼちですさん。

コンサルタントの若宮光司です。

教室の収入以外に所得(給与)があれば赤字であっても申告した方が有利な場合もありますが、扶養家族に該当しているので、あくまでも教室の利益で判断することになります。

税法的には教室の利益(事業所得)が38万円以下であれば申告しても課税所得がゼロとなりますから実質的に申告不要ということになります。

広告をされていることから税務署の目に留まることは考えられます。
税務署はその広告だけでは収入も経費もわかりませんてので、実際はどうなのか調査をしたくなる可能性は高いですね。

その際、収入と経費を付けていた帳面と領収証などを提示出来て、結果年間利益が38万円以下となれば調査終了となります。
そのような整理ができていないと、税務署は職権で推定課税をする権限を持っていますので本来の推定税金と無申告加算税、延滞税の納付を求められることになります。

申告の有無にかかわらず、毎年の収入と経費は記録と原票の保存をしておくようにしましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

写真館を経営したいです。 コロンコロンさん  2016-03-17 14:49 回答1件
個人事業開業にあたりまして panさん  2012-10-05 21:47 回答1件
開業について cuireさん  2016-05-30 03:33 回答1件
個人が一つの企業に営業をする方法 明弘さん  2014-03-09 16:14 回答2件
フリーランスの税金 momonoberryさん  2013-09-11 16:09 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)