不動産購入時期について - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産購入時期について

住宅・不動産 不動産売買 2008/10/10 16:27

現在戸建ての住宅を探しています。
何件か気になる物件があり、かなり値引き提案もあります。
株価の急落や上場REITの破綻など、10月に入り景気が一気に悪くなりそうですので、不動産ももっと下がるのではないかと思い質問させていただきます。

検討している物件は東京の東横線沿線で、1億円を少し超えるような物件ですが、不動産価格はまだ下がるのでしょうか?下がるのであれば、まだ購入は待ちたいと思います。特に、今すぐ戸建てが必要と言うことはありませんが、資金面や不動産価格の下落で、手が届かなかったような物件に手が届きそうと言うことで探し始めました。

現在問い合わせている不動産会社は、やはり早く売りたいと思いますので、今後の不動産価格に関してはもうそれほど下がらないとも言っていますが、専門家の方々はここ1年程度はまだ下がると思いますか?
どうぞよろしくお願いいたします。

ぷんたさん

回答:3件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

不動産購入時期

2008/10/11 00:32 詳細リンク
(5.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、この経済環境の下では、大変難しい局面を向かえていますので何ともいえません。

この先、物件の売れ行きが悪くなれば、価格を下げてでも現金化したいとなりますので、本当に気に入られて、欲しい物件には目配せしておくことかと思います。
価格交渉もそこからスタートなんでしょうね。


最近では、現状の価格に加えて将来の価値があるかどうかが1つの「買い」の判断基準となります。首都圏近郊では、駅近や利便性、住みやすさなどの付加価値を備えた立地のよい物件を探すことかと思います。

戸建の場合は、まず業者の信用度に始まり、道路付けや家の向き、間取り、当然ながら土地の広さなど、あらゆる面でチェックするポイントがありますのでよく注意されて購入すべきです。

将来、買い替え等をお考えでないのであれば、土地と建物は別々に検討され、きっちりされた買物をされることをお勧めします。



以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。


***住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


*不動産購入&住宅建築サポート受付中! 詳しくはこちら


***Home`s 注文住宅

評価・お礼

ぷんたさん

候補物件が2つあり、1つの物件は土地面積は40坪ですが、公道に面していません。もう一つの物件は35坪で南西角地です。土地の価値で考えれば後者の方がいいのかもしれませんが、ちょっと小さいです。
5坪の大きさは間取り面で大きいですので本当に悩みます。
土地と建物を別々に探すことも考えましたが、なかなか良い土地が見つからないです。
しばらくは建て売りで住んで、建て替えると言うことも可能かなぁと思っています。

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
高橋 正典

高橋 正典
不動産コンサルタント

- good

皆さんの一致する物件とは

2008/10/10 20:07 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。エスケーホームプロパティの高橋と申します。

とても難しいご質問ですね。。。

はっきりとこうなる! という答えが分かれば経済学者は大金持ちだ・・・

と言いますから。


私の考えでありますが、まだ下がると思っています。

しかし、それが2割も3割もとまでは考えにくいですね。 ですから、今お買いに

なるのなら、その下がる事を想定した分を価格交渉するのも手です。

例えば、これから15%下がると思えば、15%安く買えさえすれば問題ない訳です。


ただ、住宅と言うのは投資物件ではありません。 利回りや損得が大事なのでは

なく、住環境や、家族の意見の一致というもっと大事な要素もございます。

もし、今の家についてご家族皆さんが合格点を出しておられるとして、例えばこの

先、多少安くなった時期が来たとしても、その時に家族の一致する物件に巡り合え

る保証はありません。


私の経験では、お一人が気に入られて、もうお一方があまり気に入ってないのに、

金利や情勢を優先して購入したばっかりに、いい結果にならないケースも見てきま

した。 そういう観点も考慮された上で、ご相談されては如何でしょうか。。。



ご参考になりましたでしょうか?

この御縁がぷんた様にとって、素晴らしきものとなりますよう願っております。

株式会社エスケーホームプロパティ
代表取締役 高橋 正典

家を通して考えるライフデザイン

夢を現実へ〜西新宿で働く経営者のブログ〜

評価・お礼

ぷんたさん

回答ありがとうございました。
確かに、今後これだけ下がると思っているのであれば、その価格で交渉するというのはその通りだと思いました。
経済状況があまりにも不安定ですし、これからさらに不況になっていくと思いますので、ローンを組んでいいものか非常に悩みます。
ローンを組んで返せなくなったらそれまでですし。

物件は8割程度は気に入っています。2つ候補があり、どちらも良いところ、悪いところがあります。非常に悩みますね。


今後の不動産価格の動向

2008/10/12 10:01 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
不動産コンサルタントの鎌倉靖二です。

最近このようなご質問をよく受けます。
今後の不動産価格の動向が気になる方が多いようですね。

こればかりは誰にもわからないことですが、戸建住宅の場合は
新築と中古では価格の動きが異なります。

なぜかというと、新築の場合は売主が不動産会社、
中古の場合は売主が主に個人だからです。

経営状況が悪化し、資金繰りに困っている会社であれば
早く換金した方がいいので、大幅値引きもあり得ます。

一方、個人が売主の場合はローン残債額や買い替え先の価格が
影響することも多いので価格は硬直的な面もあります。
(もちろん売り急ぎによる大幅値引きもありますが)

大きな枠組みとしての動きは上記のとおりですが、ピンポイントでは
価格が下がる物件と下がらず早期に売れる物件と分かれてきます。
買う方も情報入手が容易になり、物件の選別が進んでいることが要因のようですね。
中古の場合(特にマンション)は良い条件がそろっている物件は
1〜2週間で売れるケースもあります。

もっとも、東京の戸建住宅の価格は土地価格の占める割合が大きいので、
土地が下がれば、土地建物の総額は下がります。
住宅地の価格に関しては、ここ2〜3年で急激にあがりましたので、
その反動で駅から遠いエリア、人気のないエリア、利便性のよくない
エリアから下がっており、今後もしばらくこの傾向は続くと思います。

最終的には、ぷんたさんが検討されている戸建やエリアを
ピンポイントで精査しないとなんとも言えませんが、
住まいの購入は「価格・金利などの外的要因や損得」が
前提となるものではなく、「家族のしあわせ」が前提ではないかと、
私は思います。

もっと下がってから買いたいというお気持ちはよくわかりますが、
資金的に無理でなければ早く買って、その分長く、
広く快適な空間で過ごしてほしいと、個人的には思います。

もしお聞きになられたいことがあれば遠慮なくお問い合わせください。

評価・お礼

ぷんたさん

家族の幸せはその通りだと思います。
価格が安く広い家に住めれば一番良いと思っていますので、あせらず交渉はしようと思っています。
もっと下がってから買うと言うよりは最初の方が回答していただいたように、今後下がるだろうと思う金額で値下げ交渉したいと思います。
気に入った家が見つかると良いのですが、なかなか100%気に入った家は見つからないですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

結婚と同時に住宅購入 youyoumaさん  2012-10-16 13:00 回答2件
不動産購入時の協力・相談相手は 磯科さん  2010-02-10 00:03 回答1件
不動産が安い地域 買うべきか借りるべきか superikaikamanさん  2012-03-24 23:14 回答1件
新築戸建の売却について hriskさん  2012-02-04 22:27 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)