剥離骨折 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

先日夜中に左足が痛み、次の日整形外科に伺ったところ、5,6年前に起こし、捻挫と思われていたものが剥離骨折であったこと。
また、それよって今炎症を起こしていることが判明いたしました。

今(現在14歳)はまだ成長期のため手術はできないが、将来的に成長が止まる16歳ごろに剥離した骨を取り除く(または元の骨とくっつける)手術をするかもしれないと診断されました。
今の所は(足の周りの筋肉を鍛える)リハビリを教えていただき、これから実践していく予定です。

もし将来手術をするとしたら、どのくらいの期間で元の生活に戻れるでしょうか?
また、手術後の後遺症やリハビリはどのようなものがありますか?

ちなみに私は、中学校のクラブでチアリーディングをやっており、高校生になったら大会に出たいと日々思いながら練習しております。
手術をしても、今のようにクラブを続けることは可能でしょうか?

そこのところもご返答お願いいたします。

テ★キューロさん ( 東京都 / 女性 / 14歳 )

回答:1件


捻挫(骨折)の場所によります

2008/10/08 10:56 詳細リンク

足首なのか、足の甲なのか、それによっても異なります。
また取り除く手術なのか、くっつける手術なのか。色々な要素によっても、様々です。

そのため、少し一般的な話をさせていただきます。
通常、骨折をすると3〜4週くらいのギプス固定を行います(手術の場合も同じくらいでしょう)。
その後のリハビリは、3〜4週くらいで、日常生活に影響を及ぼしながら、4〜8週くらいであまり及ぼさないくらいと段階的に回復していくのが目安です。(それ以降は慣れるのを待つ感じです。日常生活は問題無いが、スポーツはちょっとなど)
アスリートとして考えると、もう少しだと思って下さい(通常の骨折のケースで、私の診た患者様の平均的な期間です)。

ただし、性格的な要素として、痛みを怖がるか、痛くてもある程度できるかによります。固定されて硬くなった関節を無理に動かすことが出来るかなど、その他の要素も関わってきますので、そのあたりは何とも言えません。

16歳頃までに、痛みが無くなっていれば、そのまま部活を行い、引退後手術。すると大学で戻ることも可能なので、今は足の筋肉をしっかりと鍛えて、(可能ならテーピングやサポーターで)出来るだけ痛みがでないようにカバーしてみるのも良いと思います。

ご参考になれば幸いです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

足首の捻挫の靭帯断裂で普通に立てるのでしょうか? すぎ!さん  2010-03-24 08:00 回答1件
足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
足の亀裂骨折。診断が変わりました。 かりんんんさん  2010-02-18 15:15 回答1件
足の甲部分の骨折後、かかとの痛みについて yukkikkiさん  2009-10-05 19:01 回答1件
左上腕骨外顆骨折(過去に手術)肘の痛みについて えーママさん  2009-09-13 10:05 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

メール相談

自然妊娠できる体作り〜温灸指導〜

お体に合わせた温灸指導

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

メール相談 メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)