骨折時のフライト - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

骨折時のフライト

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/10/07 00:34

30代男性です。

9月26日(金)の夜に足をくじいてしまい、一週間後の10月3日にいわゆる下駄骨折、とのことで、着脱できる副え木で4週間程度の固定をはじめました。まだ骨はくっついていませんが、杖なしでも歩けています。痛みはそれほど強くはありません。

質問ですが、10月10日から旅行で沖縄に行く予定になっています。飛行機に乗ることについて主治医はエコノミークラス症候群の心配もあるし、基本的には骨折字にはお勧めしない、とのことでした。

危険性はたしかにあるのだとおもいますが、やはりキャンセルしたほうがよいのでしょうか。こまめに運動するなど気をつければ、なんとかなるのでしょうか。

ご回答いただければ幸いです。

niraikanaiさん ( 神奈川県 / 男性 / 33歳 )

回答:2件


個人的な感想として考えて下さい

2008/10/07 09:54 詳細リンク

医学的な考えとしては、オススメできません。

エコノミークラス症候群に関しては、フライト時間はあまり関係無いために、できれば避けておきたいと思います。通常、主に足首の運動で、血液の流れが維持されているので、骨折していると、普段よりも流れが悪くなっている上に、長期間の固定で、(イメージでいうと)血液が少しドロドロに成っていると思います。そのためエコノミークラス症候群が起きやすい素地が出来ているように思います。

あとは、個人的にどれくらい行きたいか、また、日程の調節が行きたいかと言う点です。

もし、どうしても行かれると言うのであれば、離着陸の時以外はこまめに動く、また、2〜3時間程前から少し水分を多めに取ると言った事を意識するようにして下さい。

ご参考になれば幸いです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


気をつけて

2008/10/09 21:14 詳細リンク

こんばんは。

受傷後約2週間でのフライトは危険ではあると思います。

ただ、沖縄で2〜3時間のフライトですので、客室乗務員の方と相談しながら
いけば大丈夫ではないでしょうか。

こまめに動いて水分を十分に摂取してください。

お大事にして下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

左半身の痛み、痺れ はちまるさん  2013-04-17 12:13 回答1件
線維筋痛症でしょうか? Polar Bearさん  2010-03-06 23:29 回答1件
寝ると痛む腰痛 yosikoiwaさん  2009-08-23 18:21 回答2件
医師の見解の違いについて なおとさん  2008-06-16 11:47 回答3件
骨格矯正の方法について 悠久さん  2007-08-16 14:13 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)