扶養からはずれたいと思っています。 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養からはずれたいと思っています。

マネー 年金・社会保険 2008/10/04 20:42

質問回答をお願いします。
結婚して1年2ヶ月になり子供は居ません。
今年4月からパート勤めで扶養に入り12月までの収入は103万以下になります。
結婚をし、初めての土地と主人の3交替勤務の過ごし方に慣れるためパートをしていますが、生活にも慣れてきたので扶養からはずれて来年からは働こうかと考えています。
来年の1月から扶養をはずし、4月からの収入は総額月17万前後の予定です。
出産手当をもらえるならどれぐらいの期間働くべきなのでしょうか。そして保険の支払いとか考えるとどっちが特になるのでしょうか?

☆mana☆さん ( 愛知県 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養から外れても収入は増加します

2008/10/04 21:33 詳細リンク
(5.0)

☆mana☆ 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

来年4月から17万円のご収入になりますと、ご自分で社会保険(年金と健康保険等)に加入し<支払が発生します。
それらを支払っても、130万円未満の場合より収入が増える目処が年間170万円程度ですので、確実に収入が増えます。

なお、103万円の扶養の条件と130万円未満の扶養の条件は下記を参照ください。
103万円と130万円所得税と社会保険の扶養の条件http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30729

出産手当金はご本人が健康保険に加入している場合に、出産のため仕事を休み給料が受けられなかった時には支給されます。出産以前42日から出産後56日までで仕事を休んだ日数分です。

評価・お礼

☆mana☆さん

お忙しい中でのご回答ありがとうございました。
出産手当金は保険に加入していれば頂けるということですね。
安心して働いてみようかと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養について

2008/10/04 23:05 詳細リンク
(5.0)

こんにちわ、FPコンサルティング[[http://www.fp-con.co.jp岡崎です。

実際のご主人の所得をお聞きしないと適切な回答は難しいですが、
一般的に扶養外れて働くとすれば採算ラインは150〜160万と言われます。

出産手当金は調べておられるでしょうから割愛しますが
そのような保障も考えて、扶養から外れて働いても充分メリットあると思います。
(もちろん働く価値観にもよるので一概には言えませんが)

評価・お礼

☆mana☆さん

お忙しい中ご回答ありがとうございました。
主人は今の会社に入り、まだ1年なので資格手当て等を考えるとこれから収入は増えていくのですが今の段階では所得は350万〜400万の間になります。
主人の給料でも過ごせるのですが、私の収入分は
全部貯蓄にまわそうかと考えています。
これから、子供が出来るまでは仕事の方も頑張ってみようと思います。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問者

☆mana☆さん

出産手当金について

2008/10/05 07:55 固定リンク

もう一度質問回答をお願いします。
出産手当金をもらうには、職場で“育児休暇”を取った場合だけが条件になりますか?

☆mana☆さん (愛知県/29歳/女性)


扶養について

2008/10/05 12:39 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、☆mana☆様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

出産手当金を受けるには健康保険の被保険者でなければなりません。社会保険に加入できる仕事に就いていないと受けることができません。

出産に伴い退職される場合は、退職前に1日でも出産手当金を受けるか受ける状態にあれば(受けられるけれど会社から給与が出ているため、手当金が停止されている場合)退職後も出産手当金が受けられます。ただし、この場合は継続して1年間被保険者でなければなりません。

扶養から外れ、社会保険に加入できない場合は、国民年金の支払いや国民健康保険の保険料が高額なため、年収が150万円〜160万円ないと家計にはプラスになりません。しかし、社会保険に加入して働く場合は、健康保険料はそれほど高額にはなりませんし、厚生年金保険料を支払うだけで、国民年金保険料を支払ったことになりますので有利です。

また、健康保険独自の給付(傷病手当金、出産手当金)は国民健康保険にはありませんし、厚生年金保険に加入すれば将来の年金額も増やすことができますのでメリットは大きいです。

扶養を外れても社会保険に加入できる仕事がベストです。

評価・お礼

☆mana☆さん

お忙しい中、ご回答ありがとうございました。
現在の職業は保育士パートで、来年度からの予定では臨時職員ではありますが職員と同じ日数に加えボーナスも年2回(給料の1か月分づつらしいですが)もらって働く予定でいます。
保険も調べてみると社会保険、厚生年金加入になっていたのでこれから安心して働けます。
本当にありがとうございました。

質問者

☆mana☆さん

もう一度ご回答お願いします。

2008/10/05 17:07 固定リンク

まだ子供が出来そうにないので出来るまでの期間は働く(1年以上)予定でいます。
質問ですが、出産に伴っての退職後も出産手当金を頂けるとのことでしたが、産休を取らなくてもいただけると解釈してもよろしいのでしょうか?
そして貰える金額は変わらないのでしょうか?

☆mana☆さん (愛知県/29歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家族全員を扶養に? 悩める達磨さんさん  2012-05-28 00:54 回答1件
未成年の娘にお金を残したいのです。 hiyohiyohiyokoさん  2008-07-21 05:36 回答1件
子供の扶養を夫婦どちらに入れるか、教えてください 0401ももさん  2014-04-01 22:08 回答1件
年途中で扶養から外れることについて とっち12992さん  2013-09-15 00:29 回答1件
いつから扶養の申請をしたらいいのでしょうか? すぱなさん  2012-12-13 15:01 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)