自分の夢を追い掛けるべきでしょうか? - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の夢を追い掛けるべきでしょうか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/09/23 13:25

現在異業種への転職をして1年になります。前職より休日も増え、年収も増えました。しかし仕事にやりがいや、将来の目標も浮かんできません。今再度転職活動を再開し、色々な企業、業種を見る中で、一社やりたいと思える仕事が見つかったのですが、アルバイトからの採用で正社員になれる可能性も短期間では無理なようです。現在家族もあり、世間体も考えると決断ができないでいます。アルバイトの場合なんとか掛け持ちをしてでも生計を立てていこうと思っています。
やりがいのない仕事で金銭的に豊かに生きるのか、金銭的に現在よりは苦しくても、夢を追い掛けるべきなのか?自分にとっては年齢的にも最後のチャレンジになります。人生は一度きりと考えると今の現状のまま終わりたくないと思います。また前職ではリストラされた方を沢山見てきました。もし現在の仕事で将来そのような事になった時、それこそ後悔してしまうと思っています。社会の一般常識からすれば無謀な考えだと思っていますが世間体の為に生きているとも思いません。現在まだ家族には話せていない状態です。何かいいアドバイスをお願いします。

minkoさん

回答:4件

質問者

minkoさん

ありがとうございました。

2008/09/24 21:55 固定リンク

葉玉さんの回答を見て、気持ちが落ち着きました。
私が志望しているのはオリエンタルランド(ディズニーリゾート)で働く事なのです。前職は小売業で現職は製造業をしています。前職では出来なかった土日休みを希望し、現職に就職しました。その中で家族と毎月行ったディズニーリゾートでのお客様の笑顔を見て前職での自分のやりがいが再熱し、更に極めたいと思うようになりました。関連書籍などでリゾートとしてではなく一企業としての方針などにも感銘を受けました。中途での正社員や契約社員の募集もあるとの事でしたが、非常に狭き門であるとわかり、アルバイトからなんとか這い上がれないかと消極的な考えが最近湧き上がりました。葉玉さんの回答を見て、やはり中途募集をしっかりとした準備をして受けていこうと考えています。家族との時間を大切にしながら、現職も見つめ直しながら、自分の夢に向かって努力してみようと思います。ありがとうございました。

minkoさん

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

minkoさん

ありがとうございました。

2008/09/24 22:11 固定リンク

前職は小売業で現職は製造業をしています。現職への転職を考えた時、自分の事を考えればやはりお客様商売にやりがいを感じ、プライベートを考えればやはり暦どおりの仕事をして家族との時間を大切にしたいと
思いました。自分がとったのは後者で、自分の予想以上の転職が出来ましたが、仕事中はやはり虚しさのようなものがいつもありました。今やりたいと思う夢は捨て切れませんが、落ちついて分析や準備をしたいと思います。ありがとうございました。

minkoさん

質問者

minkoさん

ありがとうございました。

2008/09/24 22:20 固定リンク

自分の気持ちを整理して代弁して頂いたと思います。
家族には自分の真剣な気持ちをしっかり伝えようと思います。家族の理解・協力なくして実現するものではないと痛感しました。また最悪のケースも回答頂いた事もありがたかったです。ありがとうございました。

minkoさん

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

緻密な計画があってこそ「夢」は実現するのでは?

2008/09/23 14:32 詳細リンク

こんにちは、minkoさん。My人事の葉玉です。

minkoさんの夢が、どのようなものなのか、文面からは読み取れませんが、
私なりに苦労した経験をもとに、アドバイスさせていただきます。

まず、どんな夢でも、生活に破綻をきたした場合、達せられる可能性は低い
ですし、必ず「悔い」の苦悩に襲われます。

夢へのチャレンジは大賛成ですが、生活を守るペースの確保については、
真剣に計画を立てられることをお勧めします。

逆に、そこを“気持ち”で押し切ってしまうと、取り返しのつかない結末が
待っていることも、覚悟してください。

''年齢的にも最後のチャレンジになります。''

人は誰でも思いつめると、そんな気持ちになるものです。

もう少し時間を味方につけて、あせらず、戦略・戦術を練ってください。

出来れば、時間をかけて、自分の考える「夢」について、とことん
“突き詰めて”みてください。

そして、しっかりとしたキャリアプランの組み立てに、全力を尽くしてください。

同じ苦労をするのなら、成功確率を上げる苦労をした方が、絶対に良いと思います。

繰り返し忠告しますが、「金銭」という軸足をくれぐれも軽視しないでください。

そこのプランが甘くなると、すべてに支障をきたしてきます。

minkoさんの人生は、まだまだ、これからだと思います。

決して、気持ちのままに、感情のままに、行動しないようにしてください。
見通しのつかない行動に、そうやすやすと、夢は誘いに乗らないものです。

厳しい現実の中で、夢を追う気持ちは純粋だし、応援したいとは思いますが、
だからこそ、危なっかしく、心配な気持ちになります。

本当に「夢」をつかみたいのであれば、第3者にも納得してもらえるだけの
計画書を、まずは作成してみてください。

それからでも、遅くはないと思います。

ご自分と、ご家族の人生を、大切になさってください。

末筆ながら、minkoさんのご成功を心よりお祈りしております。

竹間 克比佐

竹間 克比佐
転職コンサルタント

- good

家族の事は仕事よりも最優先に考えて下さい。

2008/09/23 21:09 詳細リンク

minko様
「遣り甲斐」ないですか?遣り甲斐や働き甲斐って誰も作ってくれないし、就業規則にも人事制度にも反映されていないものだと考えます。人間働く上に一番必要な項目かも知れませんね。その遣り甲斐を見出せない事は、致命傷だとは感じます。しかし、まだ転職をして一年ですよね。
私は、グッチ時代に会社説明会の時に良く言っていた事があります。

会社に入社して一年経ったら商品と同じく御自分の「棚卸」をされて見ては如何でしょうか?そこに、何か抜け落ちている事や、入社時に何故この会社に入社しようと思ったのか?それ以前にも社会経験があれば、何故今の会社を受験しようと思ったのか?こんなご自身の棚卸をされて見ると意外に方向性が見えてくるものです?とね・・・・
minko様もされて見ては如何でしょうか?

次に、家族があるのであれば「アルバイト」と言う履歴はマイナスです。幾ら、その会社に自分の
目標が見い出せたとしても働く上の「保障」が違うではないですか?家族を持っているのであれば、その家族の5年後、10年後を見据えた考えで計画立てると良いと思います。お子さんがおいでになるのなら、小学校・中学校・と大きくなって行くわけですから、親としての責任もどんどんと大きくなって来るのですよ。私としては、アルバイトの掛け持ちなどと言う大胆な履歴作りは危険だと思います。正社員での仕事選択の道を選ぶか、「棚卸」をして見て今の会社に「忘れ物」がないか?を考えてみては如何でしょうか?

minko様の置かれている現職での環境も存じあげませんし、どのような業種で働いて居られるかも、この質問事項の内容では想像出来ません。御年齢、転職回数、希望職種、業種などをお教え願えませんか?

下記のアドレスに直接御相談下さっても結構ですよ。

chikuma@k-chi.com
御相談事は、できれば御顔を拝見しながらの方が誤解もないと思います。是非、弊社にお越し下さい。いつでもWelcome!!です。


ご家族に相談しましょう!それが最初の一歩です。

2008/09/23 22:14 詳細リンク

minkoさん:
はじめまして。キャリアカウンセラーの小松崎浩司と申します。

minkoさんの心の中では、既に次の「見つけた仕事」に向かって突き進んでいらっしゃるみたいですね。
ただ、リスクをはらんでまで、またご家族のいる手前踏み出せないでいらっしゃる。
きっとそういった状況なのだと思います。

ただ、ご家族に相談せずに退職、転職されたらご家族はどうお感じになるでしょうか?
まずは、
・今の仕事だと、やりがいや目標が見いだせないこと。
・このままだと、ご自身に後悔が残るかもしれないこと。
・しかし次選びたい道はいばらの道となるかもしれないこと。
・それでもご家族を守るためには生計を立てるべく、ひとつだけで稼げるようになるまでは、仕事の掛け持ちもいとわないこと。
・タイミング的には今回が最後のチャレンジとなるかもしれないこと。
をご家族(特に配偶者の方でしょうか?)に告白し、じっくりとお話されたらと思います。
※告白するのが怖くて当然です。プロポーズのときのように勇気を振り絞ってください!同じように言ったらスッとするご自分がいると思いますよ。

そして、「説得」ではなく、「協力」「声援」してもらえる状態を是非作ってください。
そうすれば、ご家族の全面的なご支援の中、チャレンジできる状態になります。

あと、次のお仕事が確定するまでは「試験勉強」等が必要でない限り、在職のままでいてください。「離職期間」は作るべきではないと思います。これから先、楽ではない生活が待っているのですから実入りは最後まであったほうがいいです。

もうひとつ覚悟しておいてもらいたいことがあります。最悪のシナリオのときのことです。
もし、正社員になる機会に恵まれなかったとき、正社員となっても生計を立てるだけの稼ぎがなかったときです。
そのときはどうやって乗り切りますか?
その部分をしっかり考えてみてください。

では、minkoさんにとって幸せが訪れますように。


家族優先で!

2008/10/01 20:32 詳細リンク

一般論ですが家族優先で考えたほうが良いでしょう。
貴方がリスクを冒してまで挑戦するのであれば、
有能な協力者かエンジェルが必要になります。
それらが見つからないのであれば、
リスクを冒すことは大変無謀と言わざるを得ないでしょう。

=======================

katsu_bito

◆プライベートBlog

◆スフィールHP

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

30歳、キャリアと方向性について。 kans7741さん  2013-01-19 14:52 回答1件
38歳、派遣期間が長くキャリアがありません komaneko10さん  2009-06-03 14:35 回答3件
今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件
転職で悩んでいます 珊瑚さん  2008-03-18 03:39 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)