被扶養者資格損失 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

被扶養者資格損失

マネー 年金・社会保険 2008/09/20 10:00

私の旦那の健康保険のことでご教授お願いいたします。
昨年の3月末まで就業しておりましたが、4月より学生となりました。3月末までは前職の社会保険へ加入しておりました。
私が派遣社員で働いているので、健康保険は私の被扶養者となるように致しました。厚生年金は、国民年金へ切り替え学生の期間は支払いを免除してもらえる手続きを致しました。
ただ、昨年の旦那の年収が130万円を超えていたようで、08年10月1日で被扶養者資格を削除すると通知がありました。
被扶養者資格の年収130万円とは、昨年4月〜12月までの収入で計算されているのか、それとも1月〜12月で計算されるものなのでしょうか?
そしてこの先は国民健康保険へ加入したほうがよいのか、社会保険の任意継続としたほうがよいのかアドバイス下さい。

komoさん ( 千葉県 / 女性 / 29歳 )

回答:2件

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

任意継続被保険者は・・・・

2008/09/20 10:18 詳細リンク

はじめまして、komoさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


収入は1月から12月の年間で計算されます。

ただ、今後の保険の加入で任意継続被保険者を考えられておられますが、こちらは退職後20日以内に手続きをしないと加入できませんので、選択は出来ないことになります。

ですので今年は国民健康保険の加入をしておきましょう。


ご主人様が数年間は学生をされるのであれば、komoさんの扶養になる事が出来るようになったら手続きをされると良いでしょうね。

詳しい事は、komoさんの加入している健康保険組合に確認するのが良いでしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


ファイナンシャルプランナー

- good

扶養の収入基準について

2008/09/21 06:25 詳細リンク

komoさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

社会保険の扶養の収入基準は健康保険組合によって独自の基準があったりしますが
一般的には将来にわたる1年間の収入が130万円を超えた段階で扶養を外れます。
ご主人がアルバイトなどをされていて、月108,334円(130万円÷12か月)以上が数ヶ月続くと年収換算130万円以上とみなします。

また、失業給付などを受給されるとその間扶養に入れません。

また、komoさんご自身の収入の半分以下という基準もあります。

上記のいずれも該当しない場合は、独自の判断かと思いますので、どうして資格喪失なのかを問い合わせてみるといいでしょう。

扶養に入れない場合は国民健康保険です。任意継続は退職後すぐに手続きをしないとできませんので今からでは間に合いません。
国保にも収入が激減した場合には減免措置がありますので自治体に問い合わせてみるといいでしょう。

4〜9月は扶養に入っていらっしゃったということであれば、国民年金は第3号です。
免除申請はしなくても保険料は発生しません。
保険料を払わないことは同じでももらう時の金額は異なりますよ。
3号の期間は払っているものとして年金に反映しますが免除期間は3分の1しか反映しません。

これも調べてもらう必要がありますね。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
健康保険任意継続中の年金 miminさん  2008-12-06 11:20 回答1件
厚生年金?国民年金? やすほさん  2007-02-02 12:55 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
【至急】失業保険受給中に扶養に入っていました。 みっこみっこさん  2013-08-05 23:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

お気軽!無料メール相談

気軽にお金のプロに相談をしてみよう!

田中 佑輝

アルファ・ファイナンシャルプランナーズ

田中 佑輝

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

非上場株式売却の節税相談

上場株式だけでなく、非上場株式にも節税方法はあります

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)