フッ素の安全性について - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

フッ素の安全性について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/09/08 12:23

5歳児の母です。

もともと薬に恐怖感があるため、フッ素、シーラントについて不安がありました。

最近、「のんではいけない薬」という本の中に、フッ素がすべてのがんを増やす、という記述を見つけ、不安に思っています。

フッ素の塗布はどの程度危険なのでしょうか?

おっけ〜さん ( 愛知県 / 女性 / 39歳 )

回答:1件


それほどリスクは高くないようです。

2008/09/15 16:59 詳細リンク

フッ素についてはこちらのページ等に詳しく載っています

フッ素には「全ガンを促進する」という根拠はありませんし、証拠もなにもありません。それは不確かな噂です。

まだ確定していませんが説として骨の癌を少し増やすというものもあります。しかし反対に減らすという説もあるのです。現時点では、このようなあいまいな状況ですので、フッ素の発ガン性に関してはあまり心配する必要はないと思います。

一方、フッ素イオンの虫歯予防効果は非常にハッキリしています。最近はほとんどなくなりましたが、虫歯由来の顎の炎症で致命的になる事例もゼロではありません。そうすると、虫歯を予防するフッ素によって助かる命もあるのです。フッ素だけではなく、「薬」というのもは全て益と害があるもので、トータルでどちらが患者さんのメリットになるか、によって使うかどうか決めるべきなのです。

しかも歯に塗布するフッ素は局所的で限定的です。回数も年に1〜2回です。

このように考えると、私の考えはフッ素の塗布は、患者さんに対する利益が危険性を大きく上回り、トータルで得をするのではないかと思います。

実際、私には二人の子供がおり、既に成人しましたが、二人とも年に一回程度フッ素の塗布を励行した結果、ほとんど虫歯もなく、健康な歯を維持しています。また歯科医師や歯科関係者は自分の身内には殆どフッ素を必ず塗布します。こういう事実を以ってしてもフッ素が利益が多いのではないかという感じがすると思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

普通なのか ナシロさん  2016-10-25 04:34 回答1件
7歳男の子の前歯(永久歯)について hawaiidaisukiさん  2016-09-07 16:54 回答1件
親知らずのこと あんぱぐさん  2016-09-05 12:50 回答1件
左下奥歯の根管治療について シロックマさん  2016-07-28 08:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談 メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)