将来と2人目のことが心配でなりません。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来と2人目のことが心配でなりません。

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/30 23:12

将来が不安でたまりません。家計のことで日々夫と喧嘩しています。それ以外は平和なのですが。。

夫33歳 手取24万/月 ボーナス130万/年
妻32歳 手取20万/月 ボーナス 育児休暇後で不明
今は時短(9−15時半)で働いています。
子供1歳

2年前に3000万35年ローンで一戸建てを買っています(ほとんど固定)。早期返済で60歳までをめざし、家族名義の貯金はほとんどありません。株等を合計すると5百万ほど。その他、私名義の貯金10百万がありますが、いざというときに使用したいので内緒です。家の頭金は全額私が出しました。夫と年収は変わらなかったのですが、夫は貯金できる体質ではないようです。

家賃 70,000円(ローン)+15,000円(修繕用貯金)
保育園代 70,000円(公立に入れず私立)
年金等保険 30,000円(運用型)
医療保険 20,000円 学資保険 10,000円
持株会 6,000円 交際費こずかい50,000円
食費・消耗品 70,000円(おむつ等含む)
光熱費 15,000円
通信費 17,000円(携帯10,000円、固定2,000円、CATV・ネット5,000円)
クリーニング 5,000円 医療費 10,000円

その他、結婚式が毎月のように。毎月2人で働いている割にはトントンか赤字で不安になります。ボーナスはなるべく早期返済に充てたいのですが、夫の分はスーツ等で結構消えています。。この状態だと子供の学費の貯金もきびしいです。2人も子供がいたら、仕事をするのもきびしいです。

今は車を主人の実家が近いため借りていますが、将来は必要になってくるかもしれません。
家計診断と将来にむけてアドバイスください。

かなりさん ( 東京都 / 女性 / 32歳 )

回答:4件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

人生に後悔しない家計管理

2008/08/31 00:29 詳細リンク
(4.0)

かなりさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

将来のこと、かなりご心配のようですね。あなたには虎の子のお金が1000万円あっても、手をつけたくないのであれば気持ちの面ではないのと同じですね。それはそれで、ご主人へ危機感をあおるにはよい方法と思います。

家計管理のことからお話しすると、
今のままだと何とかなるかもしれませんが、
もう一人子どもさんが私立の保育園に行くとしたら、かなり危ない家計になりそうですね。でも、本当に大切なお金は、優先順位が低い支出を削ってでも使えるようにしたいですね。
それと、お聞きした範囲だと年金等保険と持株会の金額を差し引くと352,000円となります。金額だけ見ると、あと数万円貯蓄ができるように見えます。何か他に支出されているものがあるのでしょうか。
それと、ボーナスのお金の使いみちも気になります。

本当のことを言うと、できれば子どもさんがもう一人欲しいと思われているのでしょうか。もしそうだとしたら、どんなに厳しい状況であっても、子どもさんが欲しいという気持ちがかなわなかったら、後悔されるのでしょう。もし、子どもさんが欲しいというのがご主人の独りよがりだとしたら、そこまでは申しません。

けんかをしていても、夫婦の共同作業として家計管理をとらえられているのは、かなりさんも立派ですし、ご主人も話のテーブルに乗られている分悪くないと思いますよ。

少しでもよい方向に進むといいですね。
このQ&Aは、他の専門家の方の分も合わせて、ご主人と一緒に見て下さいね。

評価・お礼

かなりさん

お返事遅くなりまして申し訳ございません。体調を崩しておりました。

ローンのボーナス返済と、「使わない」→「間に合わせる」といったところ、すごい参考になりました。どうもありがとうございました!!
考え方って大切ですね。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

一般的な家計実態と将来計画作成のお勧め

2008/08/31 11:08 詳細リンク
(4.0)

かなり 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3. (資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。

投資・運用の原則として、借入金の返済は金利分が収益に代わる確実な投資と看做されます。従いまして、上記式の3.の部分を、借入金の早期返済とされているので、貯蓄が少ないことが効率的な家計と考えられます。

貯蓄が少ないと書かれていますが、それでも家族名義で500万円の貯蓄を保有され、またご自分の資産で1,000万円保有されていらっしゃるので、家計は健全に運営されているものと拝察いたします。

参考に総務省統計局家計調査から、共働き世帯の収入と支出を掲載します。各費目のバランスをご確認ください。
また、収入バンド別の貯蓄額も掲載します。

その上で将来計画の作成をお勧めします。ご主人と落ち着いて話し合うきっかけになると確信します。

将来の夢や希望をご家族の出産(お二人目も含め)・育児・入学、車・住宅の購入、レジャー・趣味など費用とともに記載するイベント表と、
収入、支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表です。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

そして、確認が付きましたら、現在の貯蓄で繰上げ返済をお考えください。先にも書きました通り、繰上げ返済は無リスクで利息分が収益と看做せる有利な投資先です。完済後に返済額同額を貯蓄されるようお勧めします。

評価・お礼

かなりさん

以前からこのサイトをずっと見ていて、吉野先生が「総務省統計局家計調査」を参考にするように、とのことから、実は参考にさせていただき産休中にcFは作りました。が。。落ち込んでしまって今に至ります。
共働きしないとムリ!!!ということが分かりました。。
2人目もほしいですが、今も電車での子供の送り迎えで、これが2人もなると、現実的にきびしいのです。近くの保育園は今日聞いたところ45人待ちだといわれてしまいました。今通っている園に2人目も入れるかもわかりませんし。。できるかぎり夫の給料で生活できないとやはり怖いですね。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/08/31 21:08 詳細リンク
(5.0)

かなりさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計診断と将来に向けてアドバイスください。』につきまして、2人合わせた手取り月収金額44万円に占める住宅ローンの負担割合は、16%程度に過ぎませんので、この水準でしたら無理なく貯蓄もできると思われます。

尚、保険につきまして、『学資保険』につきましては、元本割れをしなければ結構ですが、『医療保険』の支払い保険料20,000円は高すぎです。
死亡保障が付いている保険でしょうか?
医療保障だけの医療ほけんでしたら、2人合わせても毎月の支払い保険料は10,000円もかからずに加入できると思われます。

また、『年金等保険』につきましては、変額年金などに加入しているのでしょうか?
死亡保障につきましては、勤務先で団体保険などに加入することができるのでしたら、そちらで死亡保障を確保するようにして、『年金等保険』分につきましては、老後資金だと思われますが、取り合えす後回しにしてください。

そしてまず、優先順位としてはお子様の教育資金や住宅ローンの繰り上げ返済資金の確保となると思われますので、積み立てをしてライフイベント資金を確保することを優先するようにしてください。

毎月の貯蓄目標金額としては、手取り月収金額の20%がひとつの目安となります。
よって、かなりさんの場合、9万円となりますので、現在行っている積み立てとの差額を新たに貯蓄するようにしてください。

冠婚葬祭など出費が多いということですが、お子様の教育資金をはじめ、将来のライフイベント資金を考慮した場合、今はお金を貯める時期ですから頑張って貯蓄をしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

かなりさん

どうもありがとうございます。
体調を崩して、HPをみれずにいました。
ハハが実は中立なCFPにみていただいて感謝していたので、私も後の続ければと思います。
まずは夫に理解してもらわねば。。
どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

未来家計簿をつけてみましょう。

2008/08/31 06:29 詳細リンク
(4.0)

かなりさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

将来に対する不安を解消するには足元の家計を把握するだけでなく、未来家計簿をつけてみることです。現状の貯蓄額でいいのか、足りないとすると、何をどのくらい削減するといいのかがわかります。

ご主人も今のままではいけないということをわかっていただけるのではないでしょうか?

未来家計簿とはキャッシュフロー分析です。
今後30〜40年の収入と支出を予想し、貯蓄残高の推移をみるというものです。
図を参考にしてください。
物価上昇率や教育費の上昇なども考慮しますので、ご自身で作るのが難しい場合は独立系FPに相談されるといいでしょう。

大切なのはご主人に危機感を持ってもらうこと。
ご自身で何とかしなければ、と思ってもらうことですね。

交際費はそのうち減ります。
二人目ができても共稼ぎを続けている人はたくさんいます。
それが必要かどうかもキャッシュフローを作ることでわかります。

保険料が6万円というのも気になります。

また、内緒の資金1000万円の運用も考えたいものです。
1000万円を0.5%程度の預貯金では、20年たっても1100万円。
一方5%で運用すると2600万円です。

運用のことも含めて一度FPに相談することをお勧めします。

評価・お礼

かなりさん

どうもありがとうございます。
運用のほうが有利ですか・・
ちょっと耳が痛いですが、そのための相談ですものね。
15年、の返戻率ですが、15年までは確かに悪いのですが、それ以後、130%くらいになるのでいいのかなと思ったのです。夫が何かあったときの保険にもなりますし。。

でも15年って長いですよね、
自分のお金で数年運用していますが、浮き沈みがはげしく、長い目で見るとトントンで、ちょっと怖いのです。。

CFは作ったものの、子供の人数とか、共働き時期等ですごく変動したので難しいですね。夫と相談してみていただけたらと思います。まずは夫を説得せねば。

質問者

かなりさん

他の支出とボーナスについて

2008/09/01 23:28 固定リンク

確かにそうですね!
他の支出は、デパートの積立金を2人で計1万円やっていました。その他は、夫婦出席のお式や、どうしても断れない主人の上司に誘われるゴルフ、夫が大学時代から大会にでるまでの趣味のスキー代、固定資産税等を除いた額は貯金しています。変動的ですね。。
ボーナスは夫の分は半分ローンに消えてしまうので、あとは早期返済にまわしています。私が共働きの時期は、1年で4百万返せたのですが。。今後はローン返済が60歳になるまでとりあえず返し(あと2百万)、その後貯金したいというのが私の理想なのですが。。子供が生まれてから高い保育料と私の収入減、まだボーナスをもらってないのでその未定分があります。
夫は、基本的に温和ですが、こういうことを外部にもちだすと切れるタイプ(追い出されたことも。。)なので、とてもそれはできないので、皆さんの回答を見てうまく対処したいと思っています。

かなりさん (東京都/32歳/女性)

質問者

かなりさん

保険料について

2008/09/01 23:38 固定リンク

ありがとうございました。
将来CFについては、このサイトを以前から参考にさせていただき、実は作製しております。
余計心配になってしまって。。夫にもみせたのですが、見向きもされませんでした。好きな人が管理してくれ!といわれて。共稼ぎするかしないかでかなり変わりますよね!夫が転勤したら等々想像するとなかなかCFを作るのは難しかったです!

保険料なのですが、高すぎますでしょうか?
6万のうち4万は45歳くらいでの払い済みに設定しています。子供が大学等進学するころにはと思いまして。学資保険と記載した部分も、「学資」とうたっていませんが、長割終身という子供が15歳くらいになって以後解約すると返戻率が100%超になり、解約しなくても余裕資金がある場合は返戻率がUpするものなのですが。。確かに保険料はこれをまとめてみると高い気がします。。一生懸命悩んだのですが、保険設定の際には私が収入が高かったこともあり、高く設定してしまいました。

かなりさん (東京都/32歳/女性)

質問者

かなりさん

保険について

2008/09/02 00:02 固定リンク

貯蓄については20%ですか。。がんばります!
しかし、生活費はカツカツですので、保険ですかね。手をつけるとしたら。
おっしゃるとおり「年金等保険」は老後資金でもありますが、私が独身時代に入ったもの、夫が入ったものがあり、両方とも60〜65歳の定期年金タイプなのですが、私のほうの返戻率が65歳から頂くと141%とかなりいいタイミングで入れたと自己満足しているのと、夫部分は、厚生年金基金が解散していることもあって不安で入りました。
学資保険と記載した部分は、「学資」とうたっていませんが、長割終身という子供が15歳くらいになって以後解約すると返戻率が100%超になり、解約しなくても余裕資金がある場合は返戻率がUpするものなのですが。。
医療保険には、私の医療保険兼年金型があります。14歳ごろ親が入ってくれたもので、45歳位までの支払いなので、高いと思いつつも今解約するともったいない気がしてできません。夫の部分は死亡保険も7千円(2500万保障)含んでいました!その他はがんを主体とした保険で約6千円です。2人で1万円!って保険があるんですね。個々契約でないと、夫が先に死んでしまった場合保険がなくなってしまうと聞いているので個々契約にはしたいとおもっていますが、2人で1万円、探して見ます!

かなりさん (東京都/32歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
第2子がほしいのですが、家計診断をお願いします イルビゾンテさん  2010-01-18 16:12 回答5件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)