家計診断お願いします - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/23 22:31

家計がいつもぎりぎりです。赤字分はボーナスで補填しています。
節約できるところがあればお願いします。
パートに出たいのですが、子供の幼稚園の時間が不規則で働けません。
よろしくお願いします。

夫35歳 手取り34万円/月 ボーナス160万円/年
妻38歳 主婦
子供 4歳

家賃 90,000円
高熱費、電話 16,000円
食費 55,000円
雑費 45,000円
保険(夫婦) 11,900円
保育費 25,000円
習い事他 22,500円
駐車場 14,000円
ガソリン 10,000円
夫こづかい 30,000円
財形貯蓄 50,000円 ボーナス40万円/年

毎月3万円ほどの赤字です。
車の保険や税金、子供の学資保険(15万円/年)は
ボーナスで支払っています。

貯蓄額 300万円

これから家を買う計画もありますが、貯蓄が少ないので
不安です。

不安神経症さん ( 兵庫県 / 女性 / 38歳 )

回答:6件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理と将来の夢

2008/08/23 23:06 詳細リンク

こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

毎月の家計が赤字なのは不安ですね。とはいえ、ボーナスまで含めて考えれば黒字になっているので何とかなっているともいえます。
財形貯蓄が5万円×12+40万円=100万円ということですが、実際に100万円貯まっておられますか。

家計管理についてお話しすると、
気になるのは雑費の項目です。雑費としか言いようがないのかもしれませんが、その中でもし無駄な支出があったとしたらその分は貯蓄ができるので宝の山ともいえます。
家賃の9万円や習い事などへの出費は、ライススタイルや価値観から考えると大事な出費なのでしょう。本当に大事なことを続けるためには、他の優先順位の低い出費を減らしたいところです。
それと、ボーナスからの支出がご相談内容のとおりとすると、まだ数十万円単位で貯蓄の余地があるようにみえます。おそらく他の出費があると思われますが、他の出費が定型的なものであればあらかじめ予算化すると家計管理が楽になります。

マイホームの夢の件ですが、ご予算はいくらぐらいですか。そして、どんな家がご希望ですか。夢のマイホームがかなった時の家計を今のうちにシミュレーションしたほうがよいかもしれませんね。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断

2008/08/24 08:27 詳細リンク

こんにちわ、大阪のFP会社FPコンサルティング:http://www.fp-con.co.jp/岡崎です。

さて、しっかりと将来のことを考えられて、家計簿も付けられて素晴らしいですね。
ただまだまだ削減する余地はあると思います。チェックシートなどでどれが過剰なのか反d何してください。

それとできれば奥さんも働かれると生活は役になるでしょう。、これからは少し家計もしっかりと見直していく必要がありそうですね。

いづれにしても、ローンと貯蓄のバランスをとっていくことや、将来の教育費・住宅ローン繰上返済・貯蓄・生活費・教育費は計画的に中長期で考慮する必要があるでしょうから、ぜひライフプランを作成されることをおすすめします。安心しますよ。

参考にhttp://www.fp-con.co.jpにライフプラン表がありますので、ご覧下さい 。不明な点は問い合わせください。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2008/08/26 10:01 詳細リンク

不安神経症さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これから家を買う計画もありますが、貯蓄が少ないので不安です。』につきまして、ご主人様の手取り月収金額340,000円に占める駐車場を含めた住居費用の割合は、30%以上になってしまっています。

尚、月々の家計を赤字にしながらも毎月5万円と、手取り月収金額の15%程度の貯蓄は維持出来ていますので、あとは赤字を解消するだけとなります。

削減できる支出項目のうち、住居費用につきまして、賃貸と言うこともあり、月収金額に占める負担割合の目安としては、25%程度となりますので、9万円が目安となります。

よって、駐車場分が過剰な負担分となります。

また、雑費、保育費、習い事他につきましても、削減の余地があるかも知れません、

将来、住宅を購入するためにも、今のうちにしっかりと貯蓄をするようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

くらしを守るポイント

2008/08/28 13:02 詳細リンク

不安神経症様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、いきなり節約できるところを探す方法は、苦痛を伴います。

まずは、将来の夢・目標を設定し、そのための必要金額を割り出し、逆算で、毎月の強制貯蓄額を決め、残りの部分で、やりくりしていく、という方法がおすすめです。

これから家を買う予定もあるようですが、それは、いつ頃ですか?

すぐに、という話だと、高額なローンを組むことになるかもしれませんが、リスクは高めです。

もし、すぐに、という話でない場合は、「長期分散投資」という方法がおすすめです。

自らパートに出られないのなら、お金にも働いてもらうという発想です。

ちなみに「長期分散投資」では、国内だけでなく、海外の株式や債券にも投資します。国や地域、銘柄、時間などを分散させることで、リスクを軽減します。

日本は、資源のない国です。エネルギーや食糧は、大部分を輸入に頼っています。

個人的には、これからの時代、国内の預貯金、土地、建物、保険に資産を集中させることは、却ってリスクを高める行為だと、思っています。

くらしの安心を守るために、こういったことも真剣に考えてみては、いかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

節約できる点

2008/08/24 08:13 詳細リンク

不安神経症さん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

住宅の取得を目指しているということでしたら、何時、いくら位の物件を購入したいのかを決めて、逆算方式で貯蓄目標を設定しましょう。

現状で、節約できる点は、食費、雑費、習い事が挙げられます。

食費は、外食をしない。
献立をたてて、計画的に買い物をする。
毎日買い物に行かずに、まとめ買いをする。

習い事は、本当に必要なのか、再度チェックする。
優先度の高いもののみに絞る。

雑費の中味は何なのか。
本当に必要なものなのか、チェックする。

消費行動に緊張感を持ちましょう。

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

将来の生活プランを立てましょう

2008/08/25 15:11 詳細リンク

不安神経症 さん

はじめまして、札幌でFPをしています恩田と申します。

不安神経症さんが思うようにパートに出られないのが不安の大きな原因だと思います。
少し長い目で考えみましょう、お子さんが4歳ですからあと2,3年後には小学校に入られます。
そうしたら、パートで収入を得ることができるでしょう。

まずは不安を書き出してみてください。
次に将来の生活プラン(不安神経症 さんのパート収入を考慮したもの)を作ってみましょう。
現在も毎年100万円貯蓄できているのでしたらプラン上では2,3年以降、年間の収支がかなり改善されているのではないでしょうか。

また、毎年の100万円財形貯蓄をされている、一部を投資信託などリスクはありますが好利回りが期待できる商品で運用を検討してみてはいかがですか。

不安神経症 さんの毎月の支出を拝見しますと、雑費と習い事などの項目は見直し、節約ができるかもしれませんが、将来の生活プランを立ててみて数年後に家計の収支が好転する予測が立つようでしたら無理に節約されてストレスをためないほうがよろしいでしょう。

現在の不安を明確にして、10年、20年といった長期スパンで考えて解決策を考えるようにしてみましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
家計診断おねがいします sennpu~kiさん  2012-08-30 16:02 回答1件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件
家計診断(家が買えるか) がっくり・・さん  2009-04-13 13:03 回答3件
家計診断をお願いします。 ココナツさん  2009-01-21 10:21 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)