子供の満期学資保険金について - 教育資金・教育ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

子供の満期学資保険金について

マネー 教育資金・教育ローン 2008/08/23 15:24

2008年6月に子供の学資保険が満期になりました

満期保険金2700000円+配当金33317円-既払い保険料2153394円-特別控除500000円=+79923円になります。
この場合この79923円に対して確定申告となるのでしょうか?

また収める税金はどのくらいになるのでしょうか?

まおままさん ( 大阪府 / 女性 / 45歳 )

回答:5件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

満期金の課税について

2008/08/25 09:24 詳細リンク

こんにちわ、大阪のFP会社、FPコンサルティング岡崎です。

お考えのとおりの計算方法です。あとは他の所得と合算して税金がかかりますので、他に所得があるかどうかにより異なります。
所得65万が最低の所得になりますが、所得以内でしたら税金はかからないでしょう。また所得によって税率は5%、10%、20%異なりますが、おおきな税金ではないと思います。安心してください。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

税額は他の収入と合算して・・

2008/08/23 15:49 詳細リンク

はじめまして、まおままさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


私は、税理士の資格を持っていませんので、一般的な考え方をお伝えします。


一時所得では50万円の特別控除を引かれますね。
所得税の計算には、控除後の額の2分の1が他の所得と合算されて税額を計算します。


他の所得と合算した額から所得控除(最低65万円)と基礎控除の38万円を控除した額や他の控除があれば控除して税額を計算されます。

よく103万円という額が言われますが、これが最低の控除の額になります。ですので、控除額以内でしたら税金はかからないでしょう。


詳しくは税務署などで確認してみましょう。


ファイナンシャルプランナー

- good

他の所得と合算するので確定申告します

2008/08/23 16:32 詳細リンク

まおままさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

学資保険ですと契約者と受取人は同じ人ですね。
その場合は一時所得となりますので、特別控除50万円を差し引いた金額の2分の1が他の所得と合算して税金がかかることになります。

会社員など、その他の収入があれば来年1〜3月に確定申告をします。
所得によって税率は5%、10%、20%、23%と違いますので一概には言えませんが
ご質問の金額の2分の1に対してこの税率でしょうから大したことはありませんね。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

笹島 隆博

笹島 隆博
医療経営コンサルタント

- good

学資保険の満期金の余剰金

2008/08/24 11:40 詳細リンク

こんにちは、まおままさん、クロスロードの笹島です。

5年超の金融商品の満期の際には50万円の控除がありますが、

今回はこの50万円の範囲内の8万円ぐらいの剰余金ですから

申告の必要はありませんよ。

よかったですね。

次の予定がなければ、外貨で10年運用するといいですね。


満期学資金の取扱

2008/08/23 20:13 詳細リンク

まおまま様

東海地方を中心に活動しておりますFPの番場でございます。

そのほかの一時所得に該当する収入と合算して50万円超えなければ基礎控除の範囲内ですので確定申告をする必要はありません。

つまりこのほかの収入が給与所得のみで年末調整などをされている場合は確定申告をする必要はありませんのでご安心下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子供の資金(大学入学金)&将来について苦悩 rodemuchanさん  2008-04-08 14:27 回答6件
学資保険としての養老保険 pontanaさん  2011-07-11 00:20 回答2件
保険払済についてと、住宅ローンの繰上返済 simamaさん  2011-02-17 20:39 回答2件
大学費用に悩んでいます。 風かおるさん  2009-04-23 23:37 回答3件
教育費で赤字 朝はパンさん  2008-03-08 09:00 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)