財形貯蓄とローンの支払い - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

財形貯蓄とローンの支払い

マネー 家計・ライフプラン 2008/08/23 14:04

初めまして。30代後半のシングルです。
現職に転職して、約1年半勤務しています。

手取り;約175,000円
賞与;年額約75万円(税込み)

ローン残高;40万(毎月1万円返済、年利10%)
給与から-->支出?;A普通口座に5万円入金(自動車・家電ローン、生命保険、自動車保険など)残りはB普通口座に入金。
支出?;B口座からクレジット、家賃、などの引き落とし。その他生活費を引出。
B普通口座には年利8.5%の自動立替機能がついており、現職に転職する以前に作った借金のせいで、毎月約35万円の赤字になっています。
ローンと合計すると75万円。いずれ完済できる自信はありますが、やはり精神的に負担です。

質問;急な資金に備えて一般財形を始めて26万円貯まりました。今年は老後に備えて財形年金を始めようかと考えています。 しかし、貯蓄する前にローンの返済をするべきでしょうか?来年には車検も控えています。そういうまとまった資金入用に備えて財形を取り崩したくはないのですが、早く借金から逃れたいし。。。
専門家の皆さんのご意見よろしくお願いします。

hanako55さん ( 鹿児島県 / 女性 / 38歳 )

回答:5件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

返済を優先下さい

2008/08/23 14:14 詳細リンク
(4.0)

nanako55 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

借金から逃れるという考え方ではなく、投資・運用のセオリーとして積極的な投資としてお考え下さい。

ローンの繰上げ返済は、無リスクで利息分が収益と看做せる有利な投資対象です。無リスク商品の代表的なものは、国債と定期預金ですが、利回りを利子率と比べれば、お分かりいただけると思います。

その観点から、金利の高い順に返済されるようお勧めします。

評価・お礼

hanako55さん

早速回答をいただき、ありがとうございます。借金していると考えると憂鬱でしょうがなかったのですが、積極的な投資というふうに考えると精神的に楽になりました。もちろんローン返済は続けますが、気の持ちようで前向きに生きていけそうです。ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

財形貯蓄とローンの支払

2008/08/23 14:55 詳細リンク
(3.0)

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

ほとんどのFPが同じ答えになるでしょうが、ローン返済が優先ですね。だった10%って今の金利の50倍ですよ。

「やはり精神的に負担です」ことからその負担を消しましょう。

そのあとからでも貯蓄は十分できますよ。

評価・お礼

hanako55さん

回答をいただきありがとうございました。
貯蓄はあとからでもできるというご意見、心強く思いました。先ずは返済を優先したいと思います。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

早く借金をなくしたいですね。

2008/08/23 15:12 詳細リンク

こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

結論から申し上げます。
ローンの返済から優先させてください。

将来の幸せのために財形貯蓄をされているのだと思います。でも、悲しいかな、財形貯蓄の利回りはローンの金利をはるかに下回っています。40万円の年利10%のローンは1年間で4万円の支払い利息となります。財形貯蓄を毎月2万円されているのであれば、せっかくの財形貯蓄のうちの2か月分がふいになる計算です。

家計管理についていえば、
欲しいものは現金で買えるようになるまで待つことです。欲しいものについ手が伸びる気持ちも分かります。その代わり、本当に大事な夢や思い出作りのチャンスを失ってしまうかもしれません。
クレジットカードの利用の際、リボ払いは厳禁です。それと、できることなら借金がなくなるまでカード決済を封印します。

早く借金がなくなるといいですね。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

ローンの件

2008/08/23 21:25 詳細リンク
(4.0)

hanako55さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『しかし、貯蓄する前にローンの返済をするべきでしょうか?』につきまして、預貯金金利とローン金利を比較した場合、圧倒的にローン金利の方が高くなりますので、優先順位としては貯蓄よりもまず、ローンの完済を目指してください。

尚、新たに借り入れをしなくて済むように、これから2〜3年後までに予定しているライフイベントとそれにかかる費用だけは残すようにしてください。

ローン返済の途中から、新たな借り入れをしているようでは、ローンはいつまで経っても完済できません。

以上、簡単ではありますが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

hanako55さん

回答いただきましてありがとうございます。
これ以上借り入れを増やさないように、早く完済できるよう頑張りたいとおもいます。 おっしゃるように今後予定している出費は残したいです。
今までの生活費も見直し早めに返済していきたいと思います。 参考になりました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

金利の高いものから完済しましょう。

2008/08/23 14:46 詳細リンク
(5.0)

hanako55さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

今の状態で財形年金を始めるべきではありません。
一般的に考えても財形年金の利回りは良くありませんし、税制優遇のメリットもほとんどありません。ましてや8.5%や10%のローンがあるならなおさらです。

今はローンの完済を優先しましょう。
ローンがなくなるまでは本当の意味での貯蓄には当たりません。

急な出費にそなえてある程度の貯金も必要ですが、それは最低限にして返済を優先しましょう。

ローンの借入金利と預金の金利を比較してみるとわかると思います。
40万円の10%は1年あたり4万円の利息ですよ。

評価・お礼

hanako55さん

早速のお返事いただきまして、ありがとうございます。頭ではわかっていましたが、周囲の様子だと皆貯蓄できているようで、焦っていました。また経済的に余裕のある老後を過ごしている父をみていて、早めに老後資金を準備しなくてはと思ってて。。「貯蓄の前にローン返済優先!」という専門家の意見に後押しして欲しかったのだと思います。手元にあると浪費してしまう性格なので、一般財形は継続しつつ、取り崩して臨時返済に充てたいと思います。まとまったらまた返済に充てていくつもりです。ローン返済優先していきます。本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

現在の家計について yuri1206さん  2011-08-22 20:09 回答2件
家計の見直しについて sankonsanさん  2011-06-17 00:56 回答2件
老後に向けて家計診断をお願いします 老後が不安さん  2009-09-03 17:21 回答6件
子供が産まれますが、ギリギリの家計で心配です shimakoさん  2008-09-12 13:41 回答3件
子供が生まれますが、貯金もなく・・・。 ねずみさん  2008-09-30 09:35 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)