間口が10メートルの土地 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

間口が10メートルの土地

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/08/20 23:45

現在購入しようと考えている土地が、間口10メートル、奥に22メートルの約70坪ほどの土地なのですが、(南側が6M道路)4LDKにピアノ室(8畳)をプラスしたお家を設計したいのですが、どの部屋にも採光を取り入れた明るく使いやすい間取りは可能ですか?東には平屋があり、北には二階建てのアパートの壁が、西には2階建てのお家がある南側以外はすっぽり囲まれています。うなぎの寝床のようなつくりになるのでは…と迷っています。良いアドバイスをお願いいたします。

もちもちさん ( 埼玉県 / 女性 / 38歳 )

回答:7件

良い敷地形状

2008/08/21 10:06 詳細リンク
(5.0)

もちもちさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

住宅の理想の敷地形状は、正方形ではありません。
お話しの敷地は、建物にとっても、建物と庭の関係(私は特に重視)を考えても、非常に良い形状で、正方形敷地よりも優れた形状と考えます。
http://archi.partita.jp/12naigai.html

東西北が囲まれていても、採光を取り入れる方法を含め、いろいろな優れた計画案が考えられると思います。

住宅の計画案を確認した上で、土地購入を決定をお望みであれば、ご支援させていただきます。
よろしければ、当事務所にお問い合わせ下さい。


なお、私も楽器演奏をすることから、ピアノ室に関しては、設計だけでなく、演奏する側の提案もできるのではないかと思います。
木造で楽器の音を外部に音を漏らさないのはなかなか難しいですが、木造の楽器演奏室を持つ住宅の実績もあります。
http://profile.allabout.co.jp/pf/partita/qa/detail/18356

ご検討下さいませ。

評価・お礼

もちもちさん

なるほど!!アビテックスもそれなりに制約があるのですね。いろいろな防音室を体感できると良いのですがなかなかそうもいかないので難しいところはありますが、参考にしたいと思います。お忙しいところありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

うなぎの寝床

2008/08/21 11:55 詳細リンク
(5.0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、建物の形をコの字型にしてみてはと思います。コートハウスとよく言われているタイプで、間口が狭く奥行きが長い敷地によく取り入れられてます。

昔の街道沿いではこうした敷地が多く、間口がもっと狭い土地で、こうした形の住まいを建築しました。採光の面ではクリアーできると思いますが、現地の状況を調査して設計を検討されて下さい。
ご希望であれば、参考プランもありますのでお問い合わせ下さい。

また、ピアノ室などの防音室は部屋の大きさによっては反響したりすることがありますし、ピアノの大きさを間違えて、完成後に部屋に入らないなんて初歩的なミスもありますので、設計者とよく確認してもらって下さい。

いいお住まいができるといいですね。

以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。


***住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


*不動産購入&住宅建築サポート受付中! 詳しくはこちら


***Home`s 注文住宅

評価・お礼

もちもちさん

ご意見ありがとございます。コの字型の発想がなかったので、いろいろな可能性がありそうで安心しました。やはりプロのかたにお聞きするのが一番ですね!ありがとうございました。

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

十分可能だと思いますよ

2008/08/22 15:55 詳細リンク
(5.0)

文面拝見しました。
家造りおめでとうございます。また採光などについては悩まれるところもあるかも
知れませんね。

ただ、結論から言うと十分採光は可能だと思いますよ。
中庭などを造る方法もあると思いますが、採光に関しては、吹き抜け空間による
トップライトからの採光もお薦めです。

ピアノ室は防音もしっかりとされたいでしょうから、防音計画と吹き抜けにおいて
大切な断熱計画を意図されるのが大切でしょう。

また興味がありましたら、こういった設計が得意な建築家、設計士の人の多い
ので、このALL ABOUTなどを参考にされて問い合わせされるのがお薦めですよ。

八納啓造 拝

※写真は吹き抜けから入ってくる光のイメージ。この写真は照明器具などは全て
OFFにして撮影しています。

評価・お礼

もちもちさん

ご意見ありがとうございました。写真のお家、とても明るくて素敵ですね。思い切った吹き抜けも解放感があって気持良さそうです。ホームページも拝見しました!防音や断熱など課題は山積みですがアドバイスを参考に考えていきたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

八納 啓造が提供する商品・サービス

メール相談

無料メール相談を受け付けています

家づくり全般で分からないことがありましたらいつでもご相談ください

志田 茂

志田 茂
建築家

- good

採光はどうにでもなります

2008/08/21 09:39 詳細リンク
(5.0)

志田茂建築設計事務所 志田と申します。

今やっている現場は、約3.6mx8mの9坪の土地です。それを思うと、70坪の土地というのは、とても大きく感じてしまいます。

もちもちさんのご要望の家の面積の事はわかりますが、実際にお話ししてみないと、どうゆうふうに考えていいかは、わかりませんので、「こうすればいい」という事は、簡単に申し上げる事ができません。

採光をとる事は、設計の工夫で、どうにでもなります。

設計者を決めて、打ち合わせをしていただければ、いろいろな事を調整し、最善のものができると思います。

ただ、ハウスメーカーなどのあまり融通が利かないプランの場合は、どこか諦める部分が出るかもしれません。

まだこれからのお話ですし、それなりの土地の大きさですから、いろいろな可能性があると思います。



++++

参考Q&A

採光について

中庭について

評価・お礼

もちもちさん

心強いご意見ありがとうございました。色々な可能性があると伺い、前向きに考えてみようかと思います。

宮原 謙治

宮原 謙治
工務店

- good

東南の方位を十分活かした計画

2008/08/21 09:49 詳細リンク
(5.0)

大阪の住宅家・幸せこだわり住宅職人謙さんです。

良い土地とのご縁おめでとうございます。

住宅の計画で大切なことは建物の配置です。

この土地の場合は、北西側に出来るだけ建物を寄せ、東南を出来るだけ開(空)ける事にることによって、自然と協調し享受できることになります。

自然の恵みには、太陽光線(紫外線・赤外線・可視光線)、大気(空気・風)、湿気(水分)、地熱がありますから、明るさだけでなくすべてを利用できるように頑張って下さい。

埼玉には、ホーミースタディグループ(HSG)の仲間もいます。お気軽にお問い合わせ下さい。

評価・お礼

もちもちさん

三階建てはおそらくないと思いますが、建ぺい率60%の容積率200%の地区なので目いっぱい建てられてしまうと大きなものが建つ可能性はあります。今のところ東側はとても立派な新しいお家(平屋)なので数年は心配ないかと思います。
風が通って気持のよいお家…理想のお家ですね!がんばって考えていきたいと思います。2度にわたりありがとうございました。

青木 恵美子

青木 恵美子
建築家

- good

すばらしい敷地ですね!

2008/08/21 15:22 詳細リンク
(5.0)

もちもちさま はじめまして!
AAプランニングの青木恵美子です。

ご相談の敷地 ''すばらしい敷地'' だと思います。十分過ぎるくらいですね!

10M間口で22M奥行きは、わたしにはうなぎの寝床なんて思いませんよ。
もっともっと小さい敷地を沢山設計しています。
しかも ''6M道路と道路状況もすばらしい☆☆☆ ''

ただ南北に長いので ''コートハウスタイプの「コ」の字型に建物を配置'' して、南側のピアノ室は高さを抑え(できれば高い天井の平屋に)。中庭をとって北側にピアノ室と向かい合う形にリビングを配置すると、広々と使えると思います。

弊社では今 音楽教室の工事がほぼ完了し、別にピアノ教室のある住宅を基本設計していますが、ピアノ室は直射日光を抑えた工夫が必要ですね。

参考になりましたら 幸いです。


*ご案内

有限会社AAプランニング

暮らしを楽しむセルフインテリア教室''【+i.style】''

評価・お礼

もちもちさん

ご意見ありがとうございます。ピアノ室とリビングのバランスも参考になりました。ピアノ室にあまり重点をおきすぎない、家族がくつろげる空間を第一に考えていきたいと思います。
ありがとうございました。

横山 彰人

横山 彰人
建築家

- good

採光の採り方

2008/08/21 23:21 詳細リンク
(5.0)

現在東側の建物が平屋であっても、近い将来二階建て以上建つことは間違いないでしょうから、南側以外全て囲まれてしまいますね。

このような敷地の場合、私は京都の町屋のように建物の真ん中に中庭や坪庭をとり、採光や通風を採り、どの部屋にも太陽の光が十分入るような設計をします。

もちもちさんの敷地は恵まれているので、性格の違う中庭を幾つか作くれば、建物に奥行きと陰影ができるのではないでしょうか。

埼玉の北秋津に現在工事中の住宅がありますが、やはり両サイドが総二階建てなので建物の真ん中から光を採っています。

ピアノを教える部屋を盛り込もうとされているのでしょうか。駐車スペースを何台取るか、自転車置き場のスペース、そして玄関までのアプローチをどこにするかによって、南側の性格が決まってくるように思います。


分からないところがあれば、事務所までご連絡下さい。 横山彰人

評価・お礼

もちもちさん

御意見ありがとうございます。やはり中庭を取り入れたかたちがベストのようですね。少し心配なのは、中庭を取り入れたような形の家は、箱形のようなベーシックなものよりコストがかかるのでは…ということです。まだまだ勉強しなければなりませんね。ありがとうございました

質問者

もちもちさん

配置について

2008/08/21 12:16 固定リンク

こんなに早くご意見いただきありがとうございます。北西になるべく寄せて…とのご意見ですが、北側に物置程度のスペースを空けて配置することは大丈夫でしょうか?また、玄関は東側でとったほうが良いでしょうか?土地の形だけ見ていると南側に玄関をもってくると、奥に長〜いつくりになりそうなのですが…

もちもちさん (埼玉県/38歳/女性)

質問者

もちもちさん

ピアノ室

2008/08/21 12:22 固定リンク

ご意見ありがとうございます。設計に携わっておられる方でピアノ室の知識があるかたになかなか巡り合わないもので、大変心強く拝見しました。今のところ、木造建築でヤマハのアビテックスなどを取り入れたいと考えていますが、その他にもすぐれた防音室をご存じですか?参考までに教えていただけると助かります。

もちもちさん (埼玉県/38歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
間口9.25m 縦22m 58.6坪の土地の設計 ちょるさん  2013-06-22 23:53 回答1件
上階および外からの騒音を防ぎたいです iyanahaさん  2014-11-06 14:59 回答1件
狭小9坪、北向き、3階建ての設計について さんきゅーさん  2013-06-26 19:41 回答5件
敷地ギリギリまで盛り土・擁壁が出来ない理由、次善策 マゴパンダさん  2010-11-10 15:16 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)