代表取締役および取締役の辞任について - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

代表取締役および取締役の辞任について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2008/08/16 14:54

私、株式会社を経営しておりますが登記上の取締役は私1人です。しかし、株主が私を含め4名おります。今回私自身が辞任する意向を株主に示しておりますが認めてくれません。このような場合、手続きはどうすればよろしいでしょうか?なお、持ち株数は私が一番少なく全体の5%ほどしかありません。

sakuramyuさん ( 愛知県 / 男性 / 41歳 )

回答:1件

小林 彰

小林 彰
司法書士

- good

RE:代表取締役および取締役の辞任について

2008/08/17 11:23 詳細リンク
(5.0)

sakuramyuさん、こんちにちは。
司法書士の小林と申します。


いろいろなご事情はあるかと思いますが、
会社が何もしないと、法定もしくは定款に定めた役員の人数に欠ける場合、辞任した取締役は、なお役員としての権利義務を有することになっています。(会社法346条1項)

取締役の選任は、原則株主総会を開かなければならないので、sakuramyuさんがこの権利義務取締役の地位から抜けるには、利害関係人(例えば、辞任した取締役や株主)が裁判所に「一時役員の職務を行うべき者」(俗にいう『仮取締役』)の選任の申立てを行う方法が考えられます。(会社法346条2項)
定款や法定の役員の人数がこの仮取締役の選任で充足されれば役員の権利義務者の地位は失われます。


この手続きをすると仮取締役を裁判所が選任するので、裁判所が誰を選ぶのかは決定が出るまで分かりません。
あまり波風を立てるのはどうかと思いますので、これを材料に会社に新しい取締役の選任をお願いしてみてはどうでしょうか。

手続き等については、お近くの専門家にご相談することをお勧めします。

評価・お礼

sakuramyuさん

ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社長の責任について ミカミカさん  2009-02-06 14:01 回答1件
取締役の第三者責任について k223さん  2009-01-10 17:37 回答1件
繁忙期の公休出勤について はなやまはなこさん  2010-12-08 10:37 回答1件
先日、派遣会社より離職票が届いたのですが・・・ kwsmykrさん  2010-09-15 21:58 回答1件
退職させてもらえない 退職出来ないさん  2015-08-01 12:24 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)