退職してもいいか、アドバイスを、お願いします - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

退職してもいいか、アドバイスを、お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/31 22:00

現在、57才男 会社員
手取り給与年収 500万円
妻 57才 無職

年間生活費 450万円

年金見込額 現在の会社に59才まで勤めたとしての額
夫婦合わせて 60才から 130万円
63才から 170万円
65才から 290万円

持家 築10年 負債なし

金融資産 評価額 合計 9480万円

外貨建債券 2300万円 2年償還
外国債券投信 5000万円 毎月分配型
外貨MMF 60万円
外国株式投信 1050万円 年1回分配型
地方債券 200万円 5年償還
MMF 450万円
定期預金 600万円 1年定期

58才で退職したいのですが、小心者でなかなか時期を、決めかねております。
無職になっても生活できるか、迷っております。

かわせみさん ( 愛知県 / 男性 / 56歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

退職後の収支の概算とプランニングのお勧め

2008/07/31 23:16 詳細リンク

かわせみ様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

将来予測として、かわせみ様ご夫婦90歳までの33年間の概算をしますと、
支出は、生活費450万円×33年=14,850万円が必要になり
収入の見込みは、130万円×3年+170万円×2年+290万円×25年=7,980万円ですので

収支の差 14,850万円-7980万円=6,870万円、貯蓄との差が2,610万円ありますので、
税・健康保険を支払っても、余裕があるものと拝察いたします。

変化する項目として、退職後の生活費は大幅に減少します。一方、夢や希望(例えば、リニューアル、老人ホーム、2拠点居住など)により、支出の増加も予測されます。
また資産運用を継続されるので、この資産運用により、収入も増加が可能です。

これらを含め一度、来年に退職されたのちの生活を、お二人でプランニングされては如何でしょう。

将来の夢や希望を(リニューアル、旅行、レジャー・趣味など)費用とともに記載するイベント表と、収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。
また、ご自分達の保有する資産を確認するバランスシートも必要です。
これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、収支が確認できます。
概ね良好な推移をたどるものと推察いたします。

サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

補足

資産運用につきましては
私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している年金積立金管理運用独立行政法人、年金基金連合会や企業年金連合会の資産配分、そして各資産別の期待収益率を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

なお、必要なコラムを掲載します。宜しければ参考としてください。

老後の生活費と必要な貯蓄額
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/16927

老後の生活費不足を補う資金は幾ら有れば良いのか
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/33817

年金運用団体の資産配分を参考にしよう
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/20259

ライフプランの作成をメールにて承っています。宜しければご検討ください。
40年間の資金推移や課題・対策・資産配分等冊子にてお届けします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

お金に働いてもらえば。

2008/08/01 07:16 詳細リンク

かわせみさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

かわせみさんが、早期退職して、その後何をしたいのかがわかりませんが、退職後の人生において
大きな支出を予定されていないのでしたら、現在の金融資産を運用していけば、生活は可能です。

私も早期退職しましたが、運用することによって、現役時代と同様の収入を配当で得ています。

ご興味がありましたら、個別にお知らせしますので、下記までメールしてください。

abe-masayo@zpost.plala.or.jp


早期退職について

2008/07/31 23:01 詳細リンク

かわせみ様

はじめまして、東海地方を中心に活動しておりますFPの番場と申します。

早期退職のタイミングを決めかねているということですが、現状からみれば保有金融資産があるため、極端な贅沢でなければ年金と貯蓄の取り崩しでなんとか生活はできる状態ではあると思います。 (細かい計算は金融資産ごとの運用利率、投資資産の相関関係、退職金の見積もりなどにより将来の予測値が異なります)

この状態で一番重視すべきは「生きがい」だと考えます。
早期退職をし、他になにか目標があるのであればそれは良い選択だと思います。
自らが生きがいを持って過ごせるセカンドライフの環境が見つかると良いですね。


金融資産の運用で大丈夫ですよ。

2008/08/08 14:34 詳細リンク

かわせみ様

初めまして神戸のファイナンシャルプランナーの大西です。

私自身、50歳で会社を退職する時色々大変悩みました。
生活できるのだろうか、将来どうなるのかとか、、、、。
かわせみさんのお気持ちは大変よくわかります。

ただ住宅ローンも無いですし、現在の金融資産が約9500万円
ございますので、この金融資産を上手く運用していけば大丈夫ですよ。
(大きなお金を使わなければ)

もしかわせみさんが、これからの夢とか希望がある場合、また有料老人ホーム
とか、海外移住とか、一般的なものと別の道を考えておられるなら
個別にライフプランを作成して、お金の収支をシュミレーションしたほうが
良いと思います。

たった一度の人生です、今まで十分頑張ってきたことと思います。
これからは自分の好きなように生きていかれたらどうですか。

がんばってください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

貯蓄をベースに考えるべきか投資を増額すべきか topo200さん  2013-02-06 08:15 回答1件
今後の住宅・教育資金についてご助言ください 白くまさん  2007-08-07 18:58 回答4件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
子沢山の資産運用 esuchaさん  2010-09-05 21:28 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)