外貨MMFをドルのみやりたい。 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外貨MMFをドルのみやりたい。

マネー 投資相談 2008/07/31 11:51

ちょっとまとまったお金(300万ほど)が出来たので、通常の預金にしておくよりは、何か利率の良いものに投資したいと考えています。
最初は外貨預金にしようと考えていたのですが、破綻時の補償が無かったり、税金がかかったりとあまりよろしくないので外貨MMFにしようと考えています。
ユーロやその他通貨はよく分からないのでドルの外貨MMF購入を考えています。

こちらの相談を色々見ましたが、分散したり、コツコツ積み立てるといったアドバイスが大勢を占めておりますが、一気に買ってドルが上がった時に一気に売り、利益を得たいと考えています。
為替の読みは置いといて、こういった考え方の場合に、どの外貨MMFが適しているのでしょうか?
またそれ以外の商品で同じくらいの利率・リスクの商品はありますか?

出来る限り元本は保証され、率は高いものを・・・ともくろんでいます(^^;)
よろしくアドバイスお願いします。

のちさん ( 熊本県 / 男性 / 33歳 )

回答:4件

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

上がる下がるは、プロでもわからない。

2008/07/31 12:47 詳細リンク

はじめまして、FPの岩川です。

リスクだけが極端に低く、リターンが高いものは
原則ないと考えるべきでしょう。

同じリスクなら、リターンの高い手段を選択し、
同じリターンなら、リスクの低い手段を選択することが基本です。

そのように考えますと

同じ為替のリスクならば、外貨預金を選択せずに
外貨MMFを選択するのは、適切な判断と言えるでしょう。

頻繁な売買を行うのであれば、余裕資金でかつ無くなっても良いお金を
切り分けて、FXをされたら、よろしいのではないでしょか。
ギャンブルですが・・・・

何事も、成長するまでは時間のかかるものです。
成長の早いものは、衰えるのも早いのもです。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

リスク・リターンの関係と外国債券の最悪ケース

2008/07/31 15:18 詳細リンク

のち 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

為替の読みは、のち様にお任せしまして、リスクとリターンの関係をお知らせします。

外国債券(外貨MMFも債券を対象とする投資信託です)の、円での長期的な期待リターン(収益率)は2.5%で、リスクは12.5%になります。これは、年間の運用成績の68%が-10.0%〜+15.0%の範囲になることを示しています。従いまして、最悪ケースは-22.5%になる場合もあることをご留意下さい。

外貨MMFの元本割れリスクが低いとの説明は、解約して当該通貨で受け取る場合です。また、短期(1年以内)的な観点からは別ですが、先進国の通貨では、リスクとリターンは同様なボラティリティーがあるものとお考え下さい。

なお、ドルと円との関係では、このような考え方も在るとの例として
「ビッグマック指数から見る、円高・円安」を紹介します。
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/31166

同程度のリスクを抱えて、為替の読みに掛けるのであれば、為替証拠金取引があります。利子に類似する、購入通貨と円とのスプレッドが得られます。

リスクを下げてて同程度以上のリターンを得るには、分散投資をお勧めします。国内外の株式と債券に均等に配分した場合には、期待リターンは4.3%でリスクは8.7%になります。また、日本株式、外国債券、外国株式の3資産に均等に配分した際には、期待リターンは5.2%でリスクは11.4%になります。
当該3資産に配分している私の運用レポートです。
http://www.officemyfp.com/myfundreport1.html

宜しければ、金融資産設計の基礎知識を学ぶプランを承ります

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

おすすめは、セオリー通りです。

2008/07/31 17:04 詳細リンク

のち様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

外貨MMFを米ドルのみやりたいとのこと。

そして、コツコツ積み立てるのではなく、
一気に買ってドルが上がった時に一気に売り、利益を得たいとのこと。

すべて円預金で持っているよりは、一歩前進と言えますが、ご検討されているプランの期待リターンは、税金や手数料を考慮すると、年2%かそこら、ですよ。

のち様の為替の読みが当たれば、もっと増えるかもしれませんが、問題は、それで足りるのかということです。のち様のライフプランを踏まえた上で、それで足りなければ、もう少しリスクをとった運用を考えるべきかもしれません。

なお、外貨建ての金融商品は、為替リスクを伴いますので、元本保証ではありません。今よりも円高が進行した場合には、元本割れをしてしまうことがあります。

ちなみに、もう少しリスクをとった場合に、リスクを軽減できる方法が、分散であり、コツコツ積み立てであると言えます。

せっかく、300万円の運用資金があるのですから、セオリー通り、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式の分散投資をご検討されてみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

投機にリスクは付きものです。

2008/07/31 12:48 詳細リンク

はじめまして、のちさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。

最初に、何故分散投資をお勧めするかと言いますと、私たち''ファイナンシャルプランナー''は、投資はこれからの時代には不可欠なものだと思っていますが、投機ではなく投資として確実に資産を増やす手段として考えているからです。

のちさんのお考えでは、投資ではなく投機になりますので、株のデイトレーダーと変わりない考えになるのでしょうね。

しかしのちさんは元本保証をお考えですが、外貨預金は預入通貨では元本保証されていますが、円換算では元本保証はされません。
また、外貨MMFは国内のMMF同様、元本保証はされていません。とはいっても元本割れの極めて低い商品です。

どういったもので利益が得るかと言いますと、MMF自体が公社債などで運用されていますので利回りは低いので、やはり為替で今後円安になりそうな国への投資しかないのでしょうか。

しかし、ファンドマネージャーや機関投資家でも先の事はわからないのが現状です。ですので分散投資をしながら少しでも利益を得ようとしているのです。

先の事が読めるのであれば、人の為に投資はせずに自分だけで投資をしておいた方が責任はないし、楽して暮らせますよね。

また、投資信託のインデックスファンドで分散投資をしても5〜7%の期待利回りは十分期待できますから、外貨MMFで投機を考えるよりは効率的です。

もっとアクティブな運用をされると10%くらいは、十分狙えますよ。


ただ、リターンが大きく期待できれば、その分はリスクも増えてきます。それを抑えるのが分散投資です。

質問者

のちさん

魅力的だが怪しくないですか?

2008/07/31 12:24 固定リンク

とても魅力的な利回りで思わず「おっ」と思いました(笑)
ただ、まったくの投資素人には少し危険な匂いがします。うまい話には何か裏がある・・・とか(^^;)
せっかく回答して頂いたのに気を悪くされたらスミマセン。

出来る限りリスクは低くと考えています。

また、今のところ元金を使う予定は無いですが、何かの為にすぐに引き出せる状態にしておきたいのです。なので外貨MMFが良いと考えました。
さらには投資などという難しい事は考えておらず、単純に少しでも多くお金を増やしたいと思い、これから上がると読んでいるドル今買っておけば、10円くらい上がって利益を得た所で売りたいと思っていました。(上がればですが・・・)

せめて2〜3年で終わるものだと選択肢に入るのですが・・・

のちさん (熊本県/33歳/男性)

質問者

のちさん

なるほど。

2008/07/31 13:49 固定リンク

アドバイスありがとうございます。
確かにおっしゃるとおりだと思います。

ただギャンブルする程余裕のあるわけではないので、FXなんて考えられません(^^;)

投資の世界で何年からが長期で何年以下が短期なのかは分かりませんが、私の場合は2〜3年が限度かと考えております。

下の方も言っておられます様に、デイトレ的な考えなのかもしれません。

のちさん (熊本県/33歳/男性)

質問者

のちさん

インデックスファンド!

2008/07/31 14:07 固定リンク

アドバイスありがとうございます。
インデックスファンドという新しい単語を教えて頂き、今ググッてざっと勉強してきました。

今は外貨MMFの方が魅力的と考えておりますが、先々株価指数が1万円割れたら選択肢としては大いにあるかと思います。
ありがとうございました。

のちさん (熊本県/33歳/男性)

質問者

のちさん

中々難しいですね

2008/07/31 15:40 固定リンク

回答ありがとうございます。

中々書いてあることが数学的で難しいですねぇ(^^;)
もっと直感的なものとしての投資(上の方からは投機と言われましたが・・・)をしたいと考えています。
要は上がれば勝ち、下がれば負け・・・みたいな。
言ってる事はギャンブルですが、ヘタレなんで出来る限りのリスクは避けたい・・・と、都合の良い事を考えています(笑) 都合が良いという事は重々承知なんですが、それ以上の知識が無いのでコチラで質問させて頂きました。

専門用語や数字を並べられてもちょっと引くだけなんで、よければもう少し柔らかく説明して頂けると理解が進むのですが。


長期的なことはあまり考えてませんので、短期的に預金に回すよりかはマシな利益を得たいと思っているだけなのです。

考え方が間違ってますかね?(^^;)

のちさん (熊本県/33歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
投資信託をはじめたいと思いますが・・・ chaariiさん  2008-09-01 13:48 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)