会社移転の登記の件 - 会社設立 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社移転の登記の件

法人・ビジネス 会社設立 2008/07/31 07:13

SOHOで法人を設立し、まだ利益も上がっていない
状態なのですが、事務所を、別のところに移すにあたって、やはり、本社の移転の登記はしなければならないでしょうか。ネットで調べると費用が印紙代だけで6万円ということですので、ちょっときついので当分の間、そのまま移転登記をしないでおけないものかと。(ちなみに、現在の場所は完全に引き払うので、郵便物は受け取れなくなります。)
銀行から借り受けをしたりする、予定はありませんので、重要な郵便が届くわけでもなく、法律上は別として、便宜上の問題はないように思いますので、できるものなら費用をかけたくないので、そのままにしておきたいと思っております。
よろしくアドバイスお願いします。

くにぽんさん ( 奈良県 / 女性 / 49歳 )

回答:1件

無理ではないですが、移転登記されたほうがいいですよ

2008/08/05 22:22 詳細リンク

本社を移転されるとの事ですが、
移転登記をされないのでしたら、税務署に異動届を提出して、
移転先に税務署からの郵便物が届くようにして下さい。
もし郵便物が届かない状態になっても、
税法は、発信主義で制度設計されているため、
税務署からの通知は、税務署に登録されている住所に発信すれば、
本人に届かなくても、通知されたことになってしまいます。
この点は、知らなかったでは済まされませんので、
税務署を始め、通知が行く可能性のある官公署については、
郵便物が届くようにして下さい。
「法は不知を許さず」です。
お気をつけ下さい。

変更登記が全くなされないままになっていると、
法務局の職権で登記の抹消がされてしまいます。
一応の目安は10年です。

また、登記が遅れると、罰金が課されることがあります。

移転登記はできるだけ速やかにやった方がいいんですがね。

回答専門家

平 仁
平 仁
(東京都 / 税理士)
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

2年ほど前に設立した株式会社についての質問です。 関西発さん  2007-12-12 20:58 回答1件
新設法人でのアパート経営の準備について 薬学不動産さん  2016-01-25 20:22 回答1件
法人化にあたっての資金 loco.Tさん  2013-12-07 01:42 回答1件
会社の廃業について kura_さん  2012-10-01 20:28 回答2件
親族のみの合同会社設立について ask-marimoさん  2014-09-22 22:50 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)