地震保険について - 損害保険・その他の保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

地震保険について

マネー 損害保険・その他の保険 2008/07/30 16:30

最近地震が多いので地震保険に入ろうか迷っていますが、もし実際に地震が起きて家が壊れた場合、本当に保証してくれるかどうか、当てにならないという話も聞きますし、なかなか保険金が支払われないと聞きます。でも、もし入るとしたら、お勧めの保険はありますか

タックさん ( 神奈川県 / 男性 / 44歳 )

回答:4件

笹島 隆博

笹島 隆博
医療経営コンサルタント

- good

地震保険について

2008/07/30 23:10 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、クロスロードの笹島といいます。

地震保険はどの会社で入られても条件は一緒です。
また具体的な保険会社をこの場でお話しするのはコンプライアンス
上よくありませんのでコメントは控えさせていただきますが、
地震保険は火災保険に加入しなければ入れません。
つまり火災保険の特約なのです。
火災保険の保険金額が4000万円ならその50%の2000万円まで
地震保険に入れます。
まずは最寄の保険会社に相談してください。
そして、どの保険会社の火災保険が安いか相見積もりを取れば
いいでしょう。

評価・お礼

タックさん

ご回答、どうも、ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

転ばぬ先の杖とお考えになっては!

2008/07/31 01:09 詳細リンク
(5.0)

タック様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、タック様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)
1.生命保険と損害保険の相違は保障割合にあると思います。
つまり、生命保険は基本的に医師の診断書をもとに給付金等支払いを判断されます。その反面、損害保険は建物等の損害リスク度合で支給されます。

2.そして、地震保険加入は転ばぬ先の杖とお考えになってはいかがえしょうか?

以上

2.

評価・お礼

タックさん

ご回答、どうも、ありがとうございました。


地震保険について(ご回答)

2008/07/30 17:46 詳細リンク
(5.0)

タックさん

こんにちは。はじめまして。
広島のFP、プロ・サポートの西村 浩樹です。

以下ご回答させていただきます。

>もし実際に地震が起きて家が壊れた場合、本当に保証してくれるかどうか、当てにならないという話も聞きますし、なかなか保険金が支払われないと聞きます。<
そういう話を聞かれますか。

私見ですが、その理由のひとつは、地震保険の支払要件である''損害の程度''にあると思います。

建物の地震による損壊のケースですが、以下の3つに分けられます。
**全損
主要構造部(壁・柱・屋根など)の損害額が建物の時価額の50%以上の場合、地震保険金額の100%
**半損
主要構造部(壁・柱・屋根など)の損害額が建物の時価額の20%以上〜50%未満の場合、地震保険金額の50%
**一部損
主要構造部(壁・柱・屋根など)の損害額が建物の時価額の3%〜20%未満の場合、地震保険金額の5%

たとえば、火災保険の保険金額が2,000万円の場合、地震保険はその30%〜50%の範囲で保険金額を設定します。
仮に、火災保険の50%の1,000万円とした場合、一部損と認定された場合受取れる保険金は50万円です。
つまり、損害の程度が3段階しかないので、見た目はかなり損壊しているようでも、主要構造部の損壊がそうでもなく損害額が20%未満と認定されれば、50万円しか出ないということです。一方、半損と認定されれば、500万円受取れることになります。これでも、建物の時価額が2,000万円ですから25%しか保障されないということです。

どこの保険会社も支払要件については大きな違いはないと思われますので、保険という形のない商品は、加入の段階できっちり説明をしてくれて、いざというときに親身に相談・チカラになってくれる保険担当者の選択が大事だと思います。

以上、タックさんのご参考になれば幸いです。

評価・お礼

タックさん

ご回答、どうも、ありがとうございまた。


地震保険

2008/07/30 19:46 詳細リンク
(5.0)

地震保険は基本的には火災保険の50%までしか加入できません。(一部の保険会社では100%補償するものもございます)ですので地震による損害は全損でも二分の一は自己負担になります。

とはいえ、地震による損害は火災保険ではほとんどカバーされないのでできるだけ加入されることをオススメします。

評価・お礼

タックさん

ご回答、どうも、ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

【火災保険】妥当でしょうか? じぇんぬさん  2008-09-10 07:15 回答3件
住宅購入時の火災保険見積もりについて にこきちさん  2013-05-10 11:26 回答1件
塀倒壊による隣家への補償 masaki91さん  2012-06-16 17:27 回答1件
火災保険選び mototo0425papaさん  2012-03-21 18:42 回答2件
地震保険は入る方がいいのでしょうか? wansaさん  2010-08-13 15:02 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

お気軽!無料メール相談

気軽にお金のプロに相談をしてみよう!

田中 佑輝

アルファ・ファイナンシャルプランナーズ

田中 佑輝

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

非上場株式売却の節税相談

上場株式だけでなく、非上場株式にも節税方法はあります

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)